自己紹介

はじめまして。本田と申します。

支援をお願いするシャンプーを含め現在7匹の猫と暮らしております。


この度は私のプロジェクトページをご覧いただき誠にありがとうございます。

個人のペットへ対する支援のお願いで大変恐縮ではございますが

まだまだ生きたいと頑張るシャンプーにどうかご支援いただけないでしょうか。


シャンプーとの出会い 

今年2月まで働かせていただいていた大阪難波にある猫カフェラグドールに

2018年12月、新入り猫としてやってきたのがシャンプーでした。



来た日のシャンプー


当時生後3ヶ月でブリーダーの方から「体が弱いのかも」と言われていました。

同じ時期に来た1ヶ月違いで産まれたこぐまくんは元気いっぱいに対し、

シャンプーは自らご飯を欲しがらずパウチを混ぜたり色々としても

いつもぼーっとしていてご飯も手から数粒しか口にしませんでした。



ご飯に全く興味を示さないしゃんぷー


子猫によくあるトリコモナスという菌持っていて、

こぐまくんは1週間の投薬で治ったのに対しシャンプーは1ヶ月以上経っても下痢が治らずおしりは赤く腫れていました。

真菌が全身の至る所にあり、塗り薬で毎日体がベタベタに。

他の猫に病気が移らないようずっとゲージの中で過ごしていました。



ゲージから出たくてよく鳴いていたシャンプー



天気の悪い日や気圧の変化が大きい時はヨダレが手の先までびちゃびちゃになるほど垂れていて、

食べることもお水を飲むこともトイレに行く事も出来ず、

寝たきりのままうんちを垂れ流す日々が続きました。

血液検査を行った結果アンモニアの数値が405と異常に高く

大きな病院でCT検査を受けることになりました。




CT検査の結果、「門脈後大静脈連結」と「多発性嚢胞腎」と診断されました。





この時の体重は生後5ヶ月で1.1kg。肝臓が機能していない可能性があり身体も成長しないとのこと。

「門脈シャントの可能性もあるがCT画像ではシャント血管が見つからず、お腹を開けて見るしかない。手術を行ってもシャント血管が見つからなかった場合を考えると体が小さすぎる事から負担が大きくなるので内科治療をしていくしかない」と診断されました。


それからアンモニアの数値が少しでも下がるように毎日サプリメントを飲む内科治療が始まりました。


体調が悪い時のしゃんぷー



*門脈シャントとは

門脈シャントとは、肝臓で無毒化されるはずのアンモニアなどの毒素が、余分にできた血管(シャント)により全身に巡ってしまう病気です。進行すると肝性脳症を起こし、よだれ、ふらつきが起こったり、重症化すると俳個行動、疫撃発作、昏睡状態が起こり、最悪、死に至ります。


詳しくはこちらのリンクから↓

猫の門脈体循環シャント~症状・原因から予防治療法まで



*現在のシャンプーについて


サプリメントはアンモニアなどの毒素を出来る限り出来にくくする為のものであり、

シャントが消えるわけでも病気が治るわけではない為、

多いときで月の半分はヨダレが止まらなくなり

呼吸が速くなりごはんが食べられない日が続く生活が続いています。



今年2月に私の諸事情で千葉に引っ越すことになり、

シャンプーは私の家の家族になりました。

かかりつけの病院が変わったため血液検査をした所、

アンモニアの数値からいつ発作が起きて死んでしまうか分からない危険な状態だと言われ、

毎日飲むシロップのお薬の投薬も始めました。




毎月の通院での血液検査と総胆汁酸の濃度(TBA)を検査し






主治医の先生の紹介で設備の整った大学病院でもう一度CT検査を受けました。


診断は「先天性門脈体循環シャント」

とても太い1本のシャント血管が見つかりました。





はっきりとシャント血管が見つかり手術が可能の状態であると説明を受けました。


今後は手術に向けて追加で抗生物質の投薬とシロップのお薬、サプリメント、食事療法で

アンモニアの値を下げ、9月24日に術前検査を受け

10月6日に1回目の手術予定です。




今年3月からの治療とかかった費用について


3/8 CBC 検査・X線検査 ¥21.640

3/11 糞便検査・ネブライザー治療 ¥7.502

4/10 シロップ薬 ¥1470

4/27 血液検査等¥25.020

5/21 皮下点滴・投薬 ¥8.800

5/23 血液検査・総胆汁酸の濃度検査 ¥8.976

6/11 血液検査・超音波検査 ¥13.200

6/25 X線検査・皮下点滴・シロップ薬 ¥8.976

8/10 シロップ薬 ¥2.181

8/25 CT検査・遺伝子検査 ¥98.031

9/7 手術に向けての説明 ¥2.730


3月~9月までの費用 ¥198.526





実現したいこと

治療には手術が必要であり、

このままの状態では肝臓はどんどん縮小していき発作を起こして死に至ることになります。


1回の手術費だけで50~60万円ほどかかる予定です。

最低2回~3回の手術が必要となります。



今まで外科治療は不可だと言われていた中この度手術が急遽出来ることになり、

手術費が予想を上回る金額だった為準備金が足りません。

ご支援のご協力をお願いしたくこのプロジェクトを立ち上げました。

皆様のお力をお貸しいただけないでしょうか。

どうかご支援よろしくお願い致します。


資金使途について

皆様からのお気持ちで集まったご支援は

CAMP FIREの手数料(17%)を引いた金額を

シャンプーの手術にかかる費用(入院、通院等)に全額使用させていただきます。





体調の良い日はご飯の催促を積極的にするなど他の子達よりも元気で走り回るシャンプー。

手術が成功すればみんなと同じご飯を食べて

みんなと同じように毎日元気に走り回る事が出来るようになります。


余命最長で2年と宣告されていましたが、

この度9月8日に2歳の誕生日を迎え、

シャンプーの頑張りもあり体重も少しずつ増え最近2.6kgになることが出来ました。


まだまだ生きたいと頑張るシャンプーにどうか力をお貸しください。



リターンについて

シャンプーの可愛い画像やグッズをお届け予定です。

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、

計画を実行し、リターンをお届けします。


治療経過の活動報告について

病院の領収書と共に「活動報告」にてご支援者様限定にて投稿させていただきます。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください