「尿はキチンとキレイに出ていますか?」

私達人類の健康、長寿は尿に関わっていると言っても過言ではない。

尿の大切を認識理解して欲しい。

世界中の人類の元気、健康、長寿をかなえたい。withコロナを生き抜き勝ち抜くために

「熊本県産スイカをまるごと使用した無添加熟成発酵エキス」

本草綱目とは中国の薬学書で1575年に完成し2011年世界遺産に登録された。

この本草の中に西瓜の機能性の文献が存在する。日本の漢方薬の礎となる。日本で有名な記録では、明治天皇が病弱で側近の医師が西瓜エキスを処方したという記録が存在する。創業は1997年5月。日本一の西瓜の生産高を誇る熊本・植木町の西瓜を今で言うスムージー、ホールフード皮、実、種のPowerを知り試行錯誤を繰り返し6年の歳月を経て加熱、熟成、発酵に成功し、世界でonly-oneの無添加西瓜エキスが完成した。

「安心、安全、機能性データ」

口に入れる物だから安心、安全のデータ取得、また体感が非常に早いのでキチンとしたデータの取得の必要性を切に痛感し、某国立大学医学部に於いて、さんこあ西瓜エキスの機能性、安心、安全性の確認、人、マウスの臨床試験エビデンスの取得、ld50-20g-1kg取得。

ld50とは体重1kgに対して20g迄摂取しても大丈夫というデータです。極めて安全性が高いです。健康、長寿に関わるデータを取得した。日本のみならず世界で初めてのデータ取得でした。今思えば大変な投資でしたがこの知的財産が無ければ今は存在していないと思います。

ご挨拶

私、上田耕三は1953年現在67歳。現在サン・コアホールディングス㈱の会長職として生涯現役を目指し、日々前向きに取り組んでいます。一族お寺さんで生家は貧しく、名古屋の高専に進学し新聞配達で学業と生活をしました。

1975年頃、規模の大きい病院に複雑な医療機械が導入が始まりdr,ナース不足で電子工学を学んだ学生を病院に就労する案が文部、厚生省で立ち上げられ現在の臨床工学技士の資格ができた。

私は名古屋の社会保険中京病院に研修を希望し、人工心肺か人工透析の選択肢が有り、人工透析を選択した。透析における健康保険の認可がされて間もない時期でした。

毎日の作業はナースのヘルプでしたが、スタッフの勉強会に参加していました。

腎臓に薬が無い事、2月に患者さんの食事に小さな西瓜が出るなど、西瓜は腎臓に良いと学ぶ。透析の怖さを毎日目にし、人の命を預かる仕事は出来ないと、医療から離れ外資の金融機関に入り1995年6月退職。最初に出会った西瓜がlifeワークになりました。

「飲み方」

西瓜エキスは健康食品です。

疾病の予防、改善、治癒を目的したものではありません

身体にあわない時は医師にご相談ください

前期Ld50取得により摂取量は問題有りませんが、免疫力は睡眠とともに作られますので入浴前か、夜間尿のある方は夕方お飲み下さい。

尿には疲労物質を含んでいますので爽快な朝をご体験下さい。

皆様の元気、健康をサポートします。

ノンカフェインの水分摂取を一日1.5Lお勧めいたします。


現在の活動

卸し業務,通信販売

子会社サンコア台湾はコロナで活動停止。

このProjectで何をしたいか

「メーカーとしての切望。尿の大切を理解、体感して欲しい。」

「健康で有ればどんな時代も恐くない。商品を沢山の人に知って欲しい。」

「新商品の開発費に使いたい。」


まとめ

無添加西瓜熟性、発酵エキス

さんこあ西瓜エキス含有アミノ酸

シトルリン、リコピン、カテキン、bカロテン、葉酸、カリューム、システイン、イノシトール、カルシウム、リン、亜鉛、マンガン、鉄、銅、食物繊維


この事業を起業して23年。山有り谷有りで電気、ガス、水道が止まった事もありますが何一つ後悔はありません。いつも想います。一人でもお客様がさんこあ西瓜エキスを求める間はこの事業はやめません。元気、健康、長寿をさんこあ西瓜熟性、発酵エキスで手に入れて下さい。

人類は自然の一部。弊社がさんこあ西瓜熟性、発酵エキス発売後、化学合成された類似商品が沢山出ている。本物は一つだけ。


最後に、この歳でも限りない夢を追い続け実現し、日本中はもちろん世界中の人びとを幸せにします。

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください