◆追記◆(2020.10.23)

おかげさまでプロジェクト100%達成しました!!

(2020.10.22時点)


支援してくださったみなさま、情報拡散して下さったみなさま、僕のチャレンジを応援してくださる全てのみなさまに本当にほんとうに感謝しております。


プロジェクト期間は11月29日までですので、あと1ヶ月ちょっとあります。

100万円以降の使用用途はミュージックビデオ制作費に充てたいと思います!

ストレッチゴールとして150%を設定します!

当初の目標は無事に達成させて頂けましたが、これから生まれる作品が沢山の人に届いたら良いなと思います。

引き続き、ご支援をよろしくお願い致します!!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


友田ジュン名義として、初のアルバムを制作します!




はじめまして。鍵盤奏者、作曲家の友田ジュンです。


熊本県の天草出身です。島育ちです。
今は東京で様々なミュージシャンのライブサポート、レコーディング、作曲アレンジなどをやっています。

僕の詳しいパーソナルは、ホームページがございますのでぜひ見て頂けたら嬉しいです。
https://www.juntomoda.com



主な活動のひとつとして、
「DEZOLVE(ディゾルブ)」というフュージョンバンドのメンバーの一人です。




2018年からキングレコードよりメジャーデビューしておりまして、今現在は「やなぎなぎ」さんをゲストに迎えたNewアルバム、2020年2月19日発売『Frontiers』が絶賛好評発売中です。






話は変わりまして。
これはもはや言い尽くされたことではありますが、このコロナ禍において以前の様な音楽活動を続けていくことが困難になりました。
少しずつ歩み出しを見せていますが、まだまだ未だに音楽業界はストップしている状態です。
昨日までの常識が明日には無くなっているような変化の早さと共に、ここからまた新しい時代が始まっていくのだな、という気配を感じています。

そんなCOVIT-19の大流行に応じて活動を自粛している際に、僕が音楽活動を通して何をしたいのかをあらためて自分に問う時間が増えました。
時代の変化があると、心境にも大きな変化が伴うものだなあと思うし、事実そういう方は多いんじゃないんでしょうか。

そんな中で月並みですがいちばん感じたのが、
「いつか」なんて思っているあいだに貴重な時間を消費してしんでしまうので、自分がやりたいこと・やるべきことをすぐやろうということ。



僕がやりたいことはとーってもシンプルにすると、


・より多くの人と音楽を共有したい
・バックグラウンドであるジャズやフュージョンのカッコよさを伝えたい
・ふるさとである熊本、天草に恩返しがしたい(たくさんの人に良さを知って欲しい)



これになるのですが、つまるところ
「友田ジュン」にバリューがあればすべてうまくいきますし
逆に「友田ジュン」という名前を広めていかないとどうにもいかないので
(技術的な部分や曲作りのクオリティはもちろん絶えず磨いていくものとして)

ここから生まれ変わる気持ちで活動を新たにしようと思います。

DEZOLVEも僕の音楽的な表現の一つの場所であるのは間違いないですが、
更にもっと自分自身にフォーカスを当てた活動をやっていくべきだなあと。
巡ってそれがいろんなことに相乗効果をもたらしますし。



その先駆けとして、かねてからいつか作ろうと考えていた友田ジュンソロ名義でのアルバム制作へ踏み切ることにしました!


有難いことに「友田ジュンソロアルバムはいつですか」とファンの方からお声を頂くことが多数ありまして(本当にこれ嬉しいです)自分の実績や実力を重ねていつか時が来たら。。。なんてこれまでは思っておりましたが、そんな時を待ってるあいだにおじいちゃんになりそうなので(笑)
自分でからその時を迎えにいこうという次第です。




僕がよく演奏するジャズやフュージョンの音楽は即興でやるシーンが多く、その内容は奏者に委ねられる部分がとても大きいので、例えば同じ曲でも演奏する人によって全く違う雰囲気になったりします。
僕はそこでみえるそのひとの人生みたいなものがすきです。
曲を書くときも、人間模様だったり、情感的な部分から発想を得て制作することが多いです。

総じて、やっぱり僕はひとが好きだなあというところにいたります。


そういう訳で、このクラウドファンディングという方法をチョイスしました。
これから生まれる作品を、せっかくなら皆さんと共有して一緒に作っていきたいと思っています。

リターンにはCDの事前予約販売や、楽曲の制作依頼をお引き受けするものなどをご用意しました。
ご支援頂いた方には活動報告を随時おこなっていきますので、こんな感じでアルバムができていくよー!というところを一緒にワクワクしてもらえたらなあと思ってます。

それとこれはとっても切実なんですが、誰に頼まれるでもなく勝手に自分で決めてやる挑戦なので当然僕が制作費を全て賄う訳で、コロナウイルスによる仕事の激減でシンプルに制作費が足りません(笑)(むしろこっちかもしれない)


ですのでどうかどうか、皆様のお力をお貸しください。
ぜひ応援してくださると嬉しいです!!!


このアルバムには、今までに作曲していたが音源になっていない曲や今回を機会に新たに書きおろす新曲など、全て僕のオリジナル曲を収録します。
(トップページの動画にライブでオリジナル曲を演奏しているダイジェスト動画がありますので見て頂けると嬉しいです!)

参加ミュージシャンは近日発表致しますが、本当に心から信頼している素晴らしいミュージシャンです。



このプロジェクトで頂いた支援金は下記の費用に当てます。

◇レコーディングにかかるスタジオレンタル費及び機材費など
◇ミュージシャン及びエンジニアへの報酬
◇ミックス・マスタリング費
◇アートワーク費(CDジャケットやMV制作などデザインや映像などにかかる費用)


※本プロジェクトはAll-in方式になります。
目標金額に満たない場合も、集まった支援金をもってプロジェクトを実施します!


最後に

僕はジャズピアニストとよく称されることが多いんですが、正直そこにこだわるつもりは全然なかったりします。(ここまでジャズフュージョンが好きだと言っておいて)

なんであれ僕がやりたいのは音楽を通してみんなで幸せになることで、そのための手段はジャズであってもなくてもなんでもいいなと考えています。(もちろんジャズ大好きです)

ですがやはり、こんな音楽が好きだよーという軸だとか核だとかそんなようなところはまず明確にしたいなと思うので、このアルバムは「友田ジュン」が好きなものをひたすら詰め込んだ名刺のようなアルバムにします。


2020年も終わりにさしかかってきておりますが、ここから僕個人の活動を積極的に展開して、よりよい音楽を届けて、もっともっと楽しい時間をシェアしていきますのでよろしくお願いします!

初めてのクラウドファンディングでプロジェクトを立ち上げますが、応援してくださる皆様と一緒に作品を作っていけたらこんなに嬉しいことはないです。
ご支援を心よりお待ちしております。
そしてこのページを最後まで見てくださってありがとうございました!よろしくお願い致します。



友田ジュン

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください