最初の目標金額に到達しました! 

今回、皆様と一緒に「ぞうさんの水遊び場☆エレファント スプラッシュ」を作るという目標で金額を設定させていただきましたが、予想をはるかに超えるスピードで多くの方からご支援を頂く事ができました。感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます。

ネクスト目標金額は、1500万円です。

「ぞうさんの水遊び場」の工事費用一部だけでなく、工事に伴いリニューアルするお隣の「カバのヒッポ君のお家」の工事費用 等にも充てさせて頂きます。

引き続き、ご支援よろしくお願いいたします。

ご挨拶

はじめまして、「市原ぞうの国」園長 坂本小百合です。

動物と人間が楽しくふれあえる動物園をつくりたいと「市原ぞうの国」を立ち上げてから、あっという間に31年が経ちました。今では「日本で一番ゾウが多く暮らす動物園」「一番動物にふれあえる動物園」となりました。

月日が経ち、ぞうさん達が暮らす象舎が老朽化した為、快適な住環境に整えようと4年の歳月をかけて今年ようやく新しい象舎が完成しました。そんな折、1歳と2歳の子ゾウ「ら夢」と「もも夏」が、2頭でキャッキャと水遊びをしている姿に、夢中になっているお客様を見て、もっと楽しい姿を見てもらいたいと“ゾウの水遊び場”をつくることを考えました。ぞうさん達は水が大好きです。大好きな水が噴き出す水遊び場にと考え、「エレファント スプラッシュ」と名付けました。

遊び場は楽しいだけではなく、リフレッシュすることで発育や繁殖・子育てにも大きな効果があります。これからも多くのぞうさん達が幸せに暮らす動物園であり続けたい。そんな想いで「エレファントスプラッシュ」の計画を進めています。

創業当時の「手づくり動物園」の感覚で、みなさんと共に「夢を実現させる力」と「作る喜び」を分かちあい、“ゾウの水遊び場”が完成していく過程をこちらのサイトからお伝えします。完成した暁には、「エレファントスプラッシュ」で喜んでいるぞうさん達の姿をご覧ください。

この活動や園の運営を多くのみなさんに支援していただけたら嬉しいです。

◆坂本小百合 園長プロフィール

1949年、神奈川県生まれ。「市原ぞうの国」 「勝浦ぞうの楽園」 「 Sayuri World」園長。アメリカ人の父と日本人の母を持ち、高校卒業後、「明石リタ」としてファッションモデルに。29歳の時に、動物プロダクションの経営を始め、1989年にぞうに乗れる動物園「山小川ファーム動物クラブ」 (現・市原ぞうの国)を開園しました。

2005年 著書「ちび象ランディと星になった少年」(文芸春秋社)を原作にした映画「星になった少年」(東宝・フジテレビジョン)が公開。モデルとなったゾウの「ランディ」は今も元気に暮らしています。

「星になった少年 スタンダード・エディション」
  DVD発売中 ¥3,800+税
   発売元:フジテレビジョン 販売元:東宝
  ©2005フジテレビジョン東宝S・D・P

◆子象の飼育と子育て環境の大切さについて

日本の動物園でゾウが飼育されてから138年の歴史があります。その中でアジアゾウの出産成功例は13例あります。現在、生育しているのは8頭。うち5頭が当園で成長しています。

日本の動物園においてゾウが出産をした際、仲間のゾウの子育てを見た経験もないゾウは、不安などから子育てを放棄することが多く、母ゾウから母乳をもらうことができない場合、発育が難しい動物といわれています。

当園ではゾウが多頭飼育され、自然に暮らすゾウの群れと近い状態が再現されているので日本で初めての自然哺育が成功し、また母親ではないメスゾウが乳母となる、世界でも稀なケースでも、ぞうたちは立派に育っています。

ゾウの水遊び場「エレファント スプラッシュ」イメージ

ゾウは頭がよく感情豊かな動物です。飼育環境が、成長や繁殖に影響するとも言われています。今回新たに「ゾウの水遊び場」をつくることで、子ゾウや大人のゾウ達のリフレッシュの場が生まれ、ゾウの生育と繁殖につなげていけると考えています。


動画をご覧頂くと分かっていただけると思いますが、 ゾウは本当に水遊びが大好きです。 日本生まれ日本育ちの希少な「自然哺育」で育った当園の「ゆめ花(13歳)」 が、将来母ゾウとなり、子ゾウと一緒に水遊びをしている姿を多くの方に見て頂きたいと願っています。

1年を通して「エレファント スプラッシュ」は、ぞうさん達の楽しい遊び場になります

秋には落ち葉を入れて

どろんこ遊びも

ゾウが安心して暮らせる環境「市原ぞうの国」

千葉県の市原市にある「市原ぞうの国」は1989年(平成元年)に開園した私立動物園です。姉妹園として「Sayuri World」を、またゾウの保養施設として「勝浦ぞうの楽園」も運営しています。国内最多飼育頭数を誇るゾウは、アジアゾウ11頭・アフリカゾウ1頭、合計12頭が暮らしています。


その他にカバやカピバラなど約80種類、約400頭羽 のさまざまな動物たちも暮らしています。当園では動物たちと身近に接して頂ける様にゾウをはじめ草食動物たちにエサをあげる事ができます。


ゾウによるショー「ぞうさんショー」をはじめ、実際にゾウの背中に乗る事ができる「ぞうさんライド」、ゾウの鼻にぶら下がる事のできる「ぞうさんリフト」が人気の体験イベントです。

園内の「象のものしり館」では、日本国内におけるゾウの飼育状況や生態を紹介し、ゾウに関する知識の普及活動を積極的に行っています。ゾウを家族として迎えるというのが、当園の特徴でもあります。
そういった活動から、閉園する動物園やサーカスからゾウを引き取って欲しいという依頼や、自然繁殖もあり、気づいたら飼育頭数が国内最多になったという背景があります。

またゾウとの信頼関係が 築ける“ゾウ使い”をタイ王国から来て頂き、ゾウが安心して暮らせる環境にしています。ゾウは動物園の飼育下で繁殖、成長が難しいとされていますが、当園では2007年より5頭のゾウ達がすくすくと成長をしています。

資金の使い道・実施スケジュール


集めた資金は、ぞうさんの水あそび場「エレファント スプラッシュ」の建設資金に使用させて頂きます。
完成は2021年3月を予定しています。

❶ ご支援ありがとう写真付きメール  2,000円 

❷ ぞうさんのお絵描き(抽象画)   4,000円

❸ ぞうさんたちにおやつプレゼント&2021年カレンダー付  4,000円

➍プリント・ゆめ花が描いた「ぞうさんの水遊び」

 クラウドファンディング限定作品(非売品 ・A3サイズ) 5,000円

➎ ぞうさんの鼻紋エコバック(非売品・限定色) 5,000円 

❻ ゆめ花または、りり香が描いた絵(お花等)8,000円 

❼ ぞうさんと水かけ遊び 10,000円

❽リニューアルオープン記念イベント「ぞうさんとライトアップ夜桜」参加券 15,000円

❾ ぞうさんに直接乗れる! 30,000円

➓ ランディに「ぞうさんに体の上をまたがれる券」 50,000円

⓫ ゆめ花があなたへ応援メッセージを書いてくれる 50,000円

⓬原画・ゆめ花が描いた「ぞうさんの水遊び」

 クラウドファンディング限定作品(非売品・ 額装付) 100,000円


⓭ゆめ花が描いた「ぞうさんの水遊び」

 クラウドファンディング限定作品 オーガニックコットン100%Tシャツ 8,000円

⓮ぞうさんの鼻紋エコバック※クラウドファンディング限定色   5,000円

⓯「エレファント スプラッシュ」支援 WEBに氏名または会社名掲載 100,000円



最後に

「市原ぞうの国」は開園以来、ゾウをはじめとした動物たちとお客様が身近に接することに強い想いを持っています。国内初のゾウの自然繁殖に成功できたのも、”動物が楽しく暮らせる環境づくり”や、”ゾウ使いとゾウとの関係”に象徴される動物と人との関係にこだわってきたから。

開園から30年以上の歳月が経ち、新しい「市原ぞうの国」を形づくっていくことで、これまで以上に”動物が楽しく暮らせる環境づくり”を進めています。

ここでしか体験できない「動物と人との心地よい距離感」「動物たちの豊かな表情」といったこれまで私たちがこだわりを持って作り上げてきたものに加えて、新しくみなさまと作りあげていく「エレファント スプラッシュ」によって、さらに楽しく暮らすゾウの姿をお見せできると確信しております。

ぜひ、ご支援をよろしくお願い致します。

最後に当園で暮らしているぞうさん達12頭をご紹介します。

当園生まれの5頭のぞうさん達紹介です。

☆「ゆめ花」☆(ユメカ)☆

 2007年5月3日生まれ(父:テリー 母:プーリー)
名前の由来:夢が花ひらきますように

 ゆめ花は、当園で初めて生まれたぞうさんです。ゆめ花は、日本で初めての母ゾウによる子育てが成功したぞうさんでもあります。4姉妹の長女として今では、お絵描きや文字を書かせたら一番の「ゆめ花」で、当園生まれのぞうさん達にとって憧れのお姉さんですが小さい頃は蝶々がそばに来ただけでびっくりしていました。初めての雪遊びは、全身泥だらけになるまで夢中で遊んでいた事が思い出されます。

 日本生まれのアジアゾウが妊娠、最年長の「ゆめ花」が、ママになる日が来るように頑張っています。


☆りり香☆(リリカ)☆

2013年9月3日生まれ(父:テリー 母:プーリー) 

名前の由来: 夢の花の香りが広がりますように

  当園で2番目に生まれた「りり香」は、予定日よりも少し早めだったこともあり、仲間のゾウに見守られながら誕生しました。スタッフがかけつけた時にはちょこんとプーリーママの足に隠れていた「りり香」です。生後9か月の時は、母ゾウから乳をもらえなかった「結希」を優しく迎え入れ自分のママのおっぱいの吸い方を教えてあげていた心の優しい子です。今は妹ゾウ達が可愛くてショーの合間でも妹たちの傍にいって可愛がっている様子が見れます。

☆結希☆(ユウキ)☆
2014年6月12日生まれ(父:マック 母:ズゼ)

※帰属:神戸市立王子動物園
名前の由来: 希望を結ぶ

 当園で3番目に、生まれた「結希」は神戸市立王子動物園で暮らす「ズゼ」の第3子。母ゾウに乳をもらうことができなかった為、当園の「プーリー」が乳母となり実子「りり香」と一緒に育てました。一緒に育った「りり香」が大好きな結希です。将来は、りり香や他の雌ゾウのお婿さん候補ナンバー1です。お父さんのマックに似てとても足が長くイケメンぞうさんです。


☆もも夏☆(モモカ)☆

2018年7月31日生まれ(父:テリー 母:プーリー)
名前の由来: 桃の長寿にあやかり、夏の日差しの様に元気に健やかに育ちますように

「もも夏」が生まれる前に、2016年に「マミー」の第1子「ソラ」(死産)と「アーシャー」(帰属:恩賜上野動物園)第2子「元気」が誕生し母ゾウの育児放棄により当園で初めての人工哺育で育った元気は、1歳のお誕生日を過ぎた12月14日残念ながら「元気」は1歳で病死しました。もも夏が生まれる時は、ただただ元気に生まれてきてくれたらとスタッフ一同願っていました。今までの当園のゾウの出産は夜中でしたが、もも夏は昼間でした。そして、元気いっぱいの「もも夏」を見た時ゾウ使い達が歓声をあげて喜んでいたのを思い出されます。今は、腹違いの妹「ら夢」と一緒に遊んだりお姉ちゃん達の真似っこで台に乗ったりと当園一のお転婆娘です。


☆ら夢☆(ラム)☆

2019年1月15日生まれ(父:テリー 母:マミー)
名前の由来: 良い夢の様に日々過ごせますように

 当園で7番目に生まれた「ら夢」は、アフリカゾウの「サンディ」が見守る中誕生しました。当園で2組の親子のぞうさん達が一緒に過ごす事は初めての事です。寝室もお隣同士にして先輩ママさん「プーリー」の子育てが学べるようにしたり、安心してもらえる環境を様に心がけました。「ら夢」と5か月違いの「もも夏」が2頭で思う存分、楽しんで遊んでいる姿を優しい眼差しで見守る母ゾウ達の姿を初めて見たとき何て贅沢な光景なのだと思いました。性格は、甘えん坊の末っ子です。


当園生まれの子たちの次は、当園で暮らした年数が長い子たち順で
ご紹介します。

☆ミッキー☆

1978年(推定)
出生国:タイ

 当園で37年暮らしている「ミッキー」は、ファミリーのリーダーであり、小百合園長の右腕的な存在です。新しく来たゾウ達を出迎えるのは、いつもミッキーの役目です。小百合園長と秘密の会話ができているようなのです。ミッキーと園長がお話すると落ち着きがなかったゾウも冷静になってしまうほど。市原ぞうの国の中心的なぞうさんでもあります。

☆ランディ☆

1980年生まれ(推定)
出生国:タイ

 当園で33年暮らしている「ランディ」は、映画「星になった少年」のモデルになったゾウです。撮影のお仕事が大好きで数えきれないほどの作品に出演しています。撮影クルーが来ると「私の出番ね!」と言わんばかりに顔がキラキラしします。また「ランディに会いに来ました」というお客様もとっても多いです。

☆ミニスター☆

1987年生まれ(推定)
出生国:タイ

 当園で33年暮らしている「ミニスター」は、一番の得意技はサッカーです。ボールを蹴る音は一番力強く迫力満点です。そして、たれ目な可愛いお顔に癒されます。1歳の時タイ王国からきたミニスターは、ミッキーをお母さんの様に慕っています。今は当園生まれの子達みんなの憧れのお姉さんゾウです。

☆サンディ☆

1986年生まれ(推定)
出生国:アフリカ

 当園で23年暮らしている唯一のアフリカゾウの「サンディ」です。北海道の動物園の閉園を期に来園しました。来園当初は、みんなと一緒にショー広場へ行くこともできませんでしたが少しづつ慣れてきて去年からは、ハーモニカを吹いたりもできるようになりました。アフリカゾウの仲間はいませんが、アジアゾウの仲間として子ゾウ達にも慕われています。

☆テリー☆

1992年生まれ
出生国:インド

 当園で19年暮らしている「テリー」は、「ゆめ花」「りり香」「もも夏」「ら夢」のお父さんゾウです。野生の雄ゾウは、単独で暮らす為当園ではテリー専用のゾウ舎で暮らしています。娘たちの成長をあたたかく見もってくれているお父さんです。

テリー↑  ゆめ花↑  プーリー↑ りり香↑

☆プーリー☆

1991年生まれ
出生国:インド

 当園で18年暮らしている「プーリー」は、「ゆめ花」「りり香」「もも夏」のお母さんであり「結希」の乳母です。テリーとプーリーとマミーは、同じインドの自然保護区からきた幼なじみのぞうさん達です。乳離れした子達でも何かびっくりする事があると必ずプーリーの元に駆け寄る姿をみる時があります。お母さんの傍が一番安心するのは人と同じ感情がある証かもしれません。

☆マミー☆

1998年生まれ
出生国:インド

 当園で18年暮らしている「 マミー」は、「ら夢」のお母さんです。子供が大好きなマミーは、ゆめ花やりり香達をとっても可愛がってくれるぞうさんです。第1子「ソラ」を死産で亡くした時涙を流しずっと動かない「ソラ」を見つめていました。第2子の出産で元気いっぱいの「ら夢」が誕生し、ようやくマミーの顔に穏やかな笑顔が戻った日をわすれません。今は、初めての子育てをベテランママ「プーリー」と一緒に子育てを楽しんでいます。


市原ぞうの国・インフォメーション

入園料金: 大人(中学生から) 2,000円  小人(3歳から)900円 
駐車料金: 1回 1,000円
住  所: 〒290-0521 千葉県市原市山小川937
電  話: 0436-88-3001
H  P: http://www.zounokuni.com/
アクセス: お車 圏央道「市原鶴舞IC」より約5分
高速バス「市原鶴舞バスターミナル」より無料送迎バスにて約5分      
電車 小湊鉄道「高滝駅」より無料送迎バスにて約10分
詳しくは >> http://www.zounokuni.com/access/

<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/11/23 17:36

    ご支援ありがとうございます。完成予想図と同じように写真を撮ってみました!ぞうさん達も「エレファント スプラッシュ」の完成を楽しみに待っています♪

  • 2020/11/14 10:51

    ご支援ありがとうございます。目標金額に到達しました!今回、皆様と一緒に「ぞうさんの水遊び場☆エレファント スプラッシュ」を作るという目標で金額を設定させていただきましたが、予想をはるかに超えるスピードで多くの方からご支援を頂く事ができました。感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございま...

  • 2020/11/10 14:55

    ご支援ありがとうございます。ぞうさんの水遊び場「エレファント スプラッシュ」建設地の工事が進んでいます。ぞうさん達も「何ができるの?」と興味深々です。新しいリターンも追加しました。ゆめ花が描いたCFお絵描き作品をプリントしたTシャツやぞうさん達へのおやつプレゼント「パイナップル」も追加しました...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください