初めまして!ページをご覧いただきありがとうございます。

私たちは関東を中心に活動している学生よさこいチームの、「法政大学YOSAKOIソーランサークル鳳遙恋(ほうようれん)」と申します!

毎年、総勢100人を超えるメンバーとともに、年間を通して全国で開催されるよさこい祭りに参加してきました。また国内のみにとどまらず、オランダやタイ、台湾といった海外においても演舞を披露し、文化交流なども行ってきました。


2019年 町田夢舞生ッスイ祭での集合写真


~よさこいとは?~

手に「鳴子」と呼ばれる道具を持ちながら音色とともに踊る高知県発祥の踊りです。

鳳遙恋の魅力は、踊り子たちの“笑顔”と“元気”にあります。メンバー全員で全力で声を出して踊る、学生らしさ全開のチームです。

2019年 YOSAKOIソーラン祭りでの演舞の様子

私たち鳳遙恋は、毎年演舞テーマ、振り付け、曲、衣装までを自ら制作し、毎年違った演舞をお祭りで披露してきました。そして、今年も2020年度演舞完成に向けて、昨年の夏から制作をスタートさせ鳳遙恋2020年度演舞「東幻叶―トウゲンキョウ―」を完成させました。

(2020年9月1日 Zepp Yokohama で開催されたThe party でのお披露目)


[年間活動](例年)

4月 新歓期間

5月 学祭天国(東京都) 新歓合宿

6月 湘南よさこい(神奈川県) YOSAKOIソーラン祭り(北海道) 関東学生交流会 夏合宿

8月 彩夏祭(埼玉県) 原宿スーパーよさこい(東京都)

9月 神戸よさこい祭り(兵庫県) 新潟総踊り(新潟県)

10月 ちばYOSAKOI(千葉県) 多摩祭(法政大学多摩キャンパス) 横浜よさこい(神奈川県)

11月 市ヶ谷祭(法政大学市ヶ谷キャンパス) ドリームよさこい(東京都) 町田夢舞生ッスイ祭(東京都)

         いちょう祭り(東京都) 理大祭(東京都)

12月 伊東ソーズラ祭り(静岡県)

2月 じゃんじゃんよさこい(東京都)

3月 浜松がんこ祭り


2019年 彩夏祭での円陣


[活動・受賞歴]

2017 ドリームよさこい 『ダイバーシティ東京 プラザ賞』

    町田よさこい『町田市観光コンベンション協会会長賞』

2018 ドリームよさこい『高知さんさんテレビ賞』

    町田よさこい『町田市長賞』


今年はコロナウイルスの影響によって全国の多くのお祭りの中止が決定されました。また、大学からは学内で行うサークル活動の禁止が言い渡され、活動自粛を余儀なくされてきました。このような状況下で、思うような活動ができず、もどかしい日々が続きました。

【こんな状況下でも、決してあきらめない】

しかし、こんな状況下でも、私たちが今年の演舞を披露したくさんの方に元気をお届けする方法がないかを模索し続け、「私たちの魅力である“元気”を日本中に届け、人々を笑顔にしたい」との思いから、PVの制作に挑むことを決意しました。

また練習方法を見直し、7月と8月はZoomを用いてオンライン練習を行いました。また9月からは下記記載のコロナ感染症対策に則り対面練習も再開しています。上手くいかないこともありますが、試行錯誤しながらメンバー全員で演舞を披露できる機会に期待し、日々頑張っています!


今回、プロの業者等に依頼するのではなく、素人の私たちが一から動画制作を行います。その理由は、私たちが『''自分たちの手で''作り上げる』ということに重きを置いているからです。コロナウイルスの影響を受け、私たちがどう足掻いてもどうにもできない世の中で、自分たちの持てる力を全て出し尽くしたと言えるようなものを作りたいと考えました。

また、当たり前の日常を奪われてしまった様々な人の背中を押したいと考えています。


私たち鳳遙恋は、サークルメンバーからサークル費を毎年1人12,000円徴収し、運営費に充てています。

本年度は新型コロナウイルスの影響で、以前まで使用していた法政大学の練習施設が使用不可となり、練習場所を確保するのに多くの費用を必要としました。

PVプロジェクト費用としてメンバーから追加の運営費を徴収しましたが、メンバーは全員学生のため、サークル費だけで施設費に加えPV制作費用を賄うことは困難であり、クラウドファンディングを行う運びとなりました。

▼資金の使用用途

【ロケーション施設利用料】

●小平ハーミット 65,450円

●トレインスタジオ 17,050円

●栃木県昭和ふるさと村 74,525円(サークルメンバーから別途徴収済み)

●川崎GIRAFFE ROOFTOP  (立合料+施設利用料) 128,000円

●千葉県 日本語学校ビル屋上  36,000円(仮)

《合計246,500円》※サークルメンバーから別途徴収済みの昭和ふるさと村利用料を除く

【撮影費用】

●ドローン撮影 150,000円

●撮影補助費用 30,000円

《合計 180,000円》

【クラウドファンディング費用】

●広告出稿料+リターン制作費用(支援者の数によって変動有)200,000円

《合計 200,000円》

【その他】

●デモ、ロケーション撮影時の下見費用

●PV撮影のための全体練習に使う施設利用料

※上記2点は、サークル運営費

から捻出

【プロジェクトに必要な費用の合計】

《ロケーション費用246,500円》+《撮影費用180,000円》+《クラウドファンディング費用200,000円》=【626,500円】

※今回のクラウドファンディングでは、集まった支援額から手数料を差し引いた金額が鳳遙恋の元に送られます。支援額の合計から17%(弊社手数料12% + 別途決済手数料5%)が手数料として引かれるため、目標金額は実際にプロジェクトに使用する費用の合計金額よりも多くなります。


▼なぜ広告を出すのか

たくさんの人に笑顔と元気を届けるためにはより多くの人にPVを見てもらうことが必要だと考え、広告を出稿することとしました。


PVの撮影は、徹底した感染対策とともに三密を避け、できる限り少人数で進めていくことを考えています。


2000円 感謝のメール&エンドロールにお名前を記載 

3000円 感謝のお手紙&エンドロールにお名前を記載 

5000円 感謝のお手紙&エンドロールにお名前を記載&ストラップ

10000円 ①感謝のお手紙&エンドロールにお名前を記載&鳳Tシャツ

     ②感謝のお手紙&エンドロールにお名前を記載&個別のメッセージ動画

30000円 ①感謝のお手紙&エンドロールにお名前を記載&鳴子+鳳Tシャツ

     ②感謝のお手紙&エンドロールにお名前を記載&個別のメッセージ動画&制作の裏側を撮影
      した特別動画


全てのコースにて、下記2点を行います。

・鳳遙恋メンバーからの感謝の気持ちを込めたメールまたはお手紙をお送りいたします。
・PVのエンドロールにお名前を記載させていただきます。

支援時に表示される「備考欄」に、必ずご希望のお名前をお書きください。

(記載をご希望でない場合はお名前をお書きにならなくて大丈夫です。)


●鳳遙恋オリジナルストラップ
メンバー手作りの鳳遙恋オリジナルストラップ をお届けいたします。デザインは制作中ですので、届いてからのお楽しみになります。

●個別のメッセージ動画
支援してくださった方に鳳遙恋メンバーから感謝のメッセージ動画をお送りいたします。

●制作の裏側を撮影した特別動画
PV制作に取り組んでいる姿を撮影し、これらをまとめた動画をお送りいたします。

●鳳遙恋オリジナル鳴子
鳳遙恋の象徴である、“鳳”のマークとロゴが記載されたオリジナル鳴子をお送りいたします。

●鳳遙恋オリジナルTシャツ
メンバーが普段の練習で着用する鳳遙恋オリジナルデザインのTシャツになります。

サイズ表は以下をご参照ください。

Tシャツの色は黒、ピンク、青の3色からお選びいただけます。備考欄にご希望のサイズと色を必ずお書きください。


※発送作業完了時にはメールにてお知らせいたします。また、公式SNSにおいてもアナウンスいたします。必ずご確認ください。
※支援に伴い記載していただいた個人情報は、リターンの郵送以外の目的では使用しません。


10月 撮影、編集

11月 出来上がり次第、公開

(リターンは12月に順次お届け予定)


最後までお読みいただきありがとうございます!

私たちは『学生』という立場だからこそ、自分たちの手で1からPVを制作することで、伝えられること・出来ることがあるのではないかと考えています。

このプロジェクトが成立した際には、支援してくださった方はもちろんのこと、完成したPV動画を見た人に元気を与えられるものを作れるよう精一杯頑張ります!

どうかご支援のほどよろしくお願いします!


※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/11/16 17:10

     この度は、鳳遙恋クラウドファンディングを応援していただき誠にありがとうございました。 10月1日からスタートした鳳遙恋クラウドファンディングも昨日11月15日に無事終了いたしました。挑戦の結果、想定を大幅に超える 達成率≪156%≫ 総額“”860,000円“”のご支援をいただくことができま...

  • 2020/10/18 12:00

    先日、目標金額の≪40%≫を達成することができました!これも支援者の皆様のおかげです。本当にありがとうございます。クラウドファンディングも残り28日になりました。目標を達成できるようまだまだ情報発信等していきますので、ご支援や拡散のご協力をしていただけると幸いです!学生らしく粘り強くエネルギッ...

  • 2020/10/15 16:00

    先日、よさこい専門Webメディア「yosari」さんにPV制作プロジェクトについて取材をしていただきました!この場をお借りして御礼申し上げます。その取材のダイジェスト動画がyosariさんの公式YouTubeチャンネルで公開されています!私たちクラウドファンディング担当やPV制作担当がこのプロ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください