▶︎はじめに

売上が落ちたから「助けてください」って
支援をもらうのは、なんか自分たちのスタイルじゃない。
(完全やせ我慢ですけど!ホントは助けて欲しいですけど!)


どうせなら、「チャレンジする時に応援してもらう」方が良いよな。って。


コロナ禍に飲食店で再起かけるなんて、頭がおかしいけど、それは分かってるけど、
一緒に「コロナ時代の飲食店の新しい形・新しい未来を作りたい!」って、
本気で思ってるので・・・


このチャレンジを「面白い!」「いっちょ応援してやろう!」
「しょうがない、新宿高校のよしみで…」って思ってくれたら、
支援してくれると嬉しいです。

うっす。



▶︎コロナでお店の売上が・・・8割減になって気づいたこと

by 北中


「俺、やりがい感じたい・・・っす。」
「俺に、やりがい感じさせてもらって良いですか?」


売上が8割減になって、
お店を閉めるか考えていた時に、

ふと・・・

食べログとかで検索してお店に来てくれるの嬉しいけど、
2度と会わない人たちの接客してても、むなしいな・・・

って思っちゃったんです。


コロナで絆が断たれて行く感じもイヤだし、
もっと感謝されるお店やりたいんだよなぁ、
お客さんもそうだけど、食材を提供してくれる仲間に
もっと感謝してもらえることしたいんだよなぁって。

「こいつ、バカか?」って言われるかもしんないけど、、、



▶︎感謝が循環したら、お金はついてくるんじゃないか?

もちろん、売上考えないで、夢だけ見てるバカ話じゃなく。

世界一周した時に出会った仲間が地方(田舎)にいるから、

その仲間がまた色んな人を紹介してくれるから、
その仲間たちから仕入れて、その田舎を知ってもらったら、
そこに行きたい!帰りたい!って、お客さんがなった時に、

そこに普通に行けて、仲間にアテンドしてもらって、
仕事も絆も生まれるなって。


▶︎1000万円使って、世界一周した、そこで出会った仲間だからこそ!

そこに、感謝の循環も加えたら、、、


・食材仕入れて仲間に感謝されて
・田舎の食材が美味しくてお客さんに感謝されて
・田舎を知ってもらって仲間に感謝されて
・田舎に来てもらって仲間に感謝されて
・そんな田舎を教えてくれたことにお客さんから感謝されて
・自分が感謝されることが実現できたことに感謝して

→ 感謝と絆がドンドン生まれて → その輪が加速度的に広がって…!


そんなお互い絆がある仲間の食材を使って
毎月、田舎が変わるお店があったら、
何だかワクワクする!なって。

友達も増えるし。


東京にいながら
自分の田舎の味が楽しめたら?


自分の知らない田舎の味を知って、
行ってみたいって思えたら?


田舎とつながって日本を旅する感じが味わえて、
なんか楽しそうって思いません?

俺だけ?

そして密かに・・・

田舎が欲しい・・・!

これは、俺(北中)の願望です。

でも、現実は甘くなくて、、、


▶︎もう、無理だ・・・銀座を10月で閉めるしかない・・・


コロナの影響で一時期は、本当に現実逃避をしました。


売上が落ちているのに、銀座の高額な家賃だけは飛んで行き、
お店を閉めるにも原状回復が条件で、

そのための費用がなんと【数百万円】・・・。


「一体どうしろって言うんだよ。」


と、心が折れかけたその時、
一通のショートメッセージが届きました。


それは、高校時代から
ずっと遊び仲間だった菅からの連絡。

お互い、飲食店を経営しているのは知っていたけど、
仕事の話なんてしたことはありません。



▶︎「銀座を閉めるなら、新宿でやらないか?地下だけど。

俺たちのホームグラウンドだろ。」と。


でも、銀座も地下だったから、

「また地下か、やだなー」

って返信したところ・・・


「死ね。」って、返って来たんです。


でもこの時、やるならコイツとだなって、
決心できたんです。


何より、菅は奇跡の復活をして来た男でもあるから、、、



▶︎半身不随で、甲子園の夢が断たれた・・・どん底からの復活


お互い「目指せ甲子園!」で、高校に入学して来たのですが、
野球部に入ってすぐに菅は病気で半身不随になり・・・
甲子園に出場する夢は断たれました。

新宿シニアのキャッチャーだった菅と
野球部で会った時は、本当に甲子園に行けると感じたのですが、、、

結局、最後まで甲子園に行くことは出来ずじまい。

でも、今は、甲子園より菅が奇跡的に歩けるようになり、
一緒に草野球をやれてることの方が幸せです。

そんな不屈の菅は新宿で4店舗、飲食店を経営(現在は1店舗)し、
人材紹介ビジネスもやっているやり手なので、

プロデュースを菅に、運営を自分が担当して、

23年の時を経て、タッグを組むことにしました。

それも、出会いのスタート地点、
ホームグラウンドの新宿ではじめることに。

▶︎ルートゼロ=スタートライン


気付けば、自分も菅も、2つの選択肢があったら、
常に難しい方にトライして来た
人生です。

だから、今回のこの選択も、間違いじゃないと
確信しています。

何より、今まで、キャリアを何度も捨て、
ゼロに戻して再起を果たして来た
経験から、
全てを失っても大丈夫、そう思っています。


▶︎“ 旅×ダイニング ”プロジェクト


冒頭でもお伝えしたように、


『新宿にいながら、田舎を感じられるお店』

『食で日本の各地とつながって日本を旅する感じのお店』


作りをします。オープンは11月!!!


因みに、、、


“ 旅×ダイニング ”プロジェクト


とは、自分と菅がよく知っている各地の田舎の仲間に
感謝を届けるために、全ての食材は、絆のつながりのある人から
仕入れてご提供する、プロジェクト
です。


毎月地方が変わるので、
メニューも飽きることはありません。

またそこに、感謝の循環も加えて、

・食材仕入れて仲間に感謝され
・田舎の食材が美味しくてお客さんに感謝され
・田舎を知ってもらって仲間に感謝され
・田舎に来てもらって仲間に感謝され
・そんな田舎を教えてくれたことにお客さんから感謝され
・自分が感謝されることが実現できたことに感謝して

→ 感謝と絆の循環を生み出すプロジェクトです。

================================

新規オープンにあたり、支援して頂いた全員の
名前で、1つの絵を作って、そのプロジェクト
ボードをお店に飾ろうと思います。

今回、ご支援いただくあなたにも感謝を
返したいと思いますから。

================================


▶︎リターン商品のご紹介(全部で5つ!)

リターン① 3300円

【応援コース】


お店に来てくださる方のコースです!


・新店舗のプロジェクトボードにあなたの名前が記載されます

・オリジナルTシャツをプレゼント


さらに!

※オリジナルTシャツを着てご来店いただけたら、ドリンク一杯【無料】


リターン② 5500円

【お肉ガッツリ!お一人さまコース】


お店に来れないけど応援はしたい方のためのコースです!


お肉が好きなら間違いなく「幸福」を味わえる!
高級焼肉店でもなかなか味わえない、北海道の希少なお肉をご堪能ください。


・ローストビーフスライス100g(自家製タレ付き)

・かみこみ豚ローストポークスライス100g(自家製タレ付き)

・自家製スパイスカレー2つ

・北海道豚肉100%餃子4個入り2つ

・北海道 中札内田舎鶏もも&胸&手羽セット1つ

※送料無料

※新店舗のプロジェクトボードにあなたの名前が記載されます

リターン③ 11000円

【ご家族で幸せな食卓が楽しめる、ご家族団欒コース】


お店に来れないけど応援はしたい!
何なら家族サービスにもなったら良いなという方のためのコースです!


ぜひ、ご家族みんなでたっぷり味わってください!
きっと思い出に残る食卓になると思います。


・北海道十勝ハーブ牛サーロインステーキ150g

・北海道十勝ハーブ牛リブロースステーキ150g

・かみこみ豚 味噌仕込み 肩ロース200g

・かみこみ豚 生姜焼き 肩ロース200g

・自家製スパイスカレー2つ

・北海道豚肉100%餃子4個入り2つ

・北海道 中札内田舎鶏もも&胸&手羽セット1つ


※送料無料

※新店舗のプロジェクトボードにあなたの名前が記載されます


リターン④ 33000円(チケット33枚)

ひみつのプレゼント付き、お得なチケット事前購入コース】


複数人でお店に来てくださる方のためのコースです!


・33000円分のチケット

・新店舗のプロジェクトボードにあなたの名前が記載されます

来店時に、チケットをご利用いただくと、
毎回【シークレットプレゼント】がもらえます!


もちろん、内容はひみつですが、

間違いなく喜んでいただけると思います。


リターン⑤ 11万円


【365日!?いつ来ても飲み放題コース】


お店に来てくださる方【限定コース】!

「えっ?これいる?」

って、思ったかもしんないけど・・


ルートゼロが大好きで
365日でも来店したいという
奇特な人のためのコースです!


(メニューとして作ってみましたが、本当に支援が入るのだろうか・・・?)

正直、赤字ですが、完全にノリです!


・365日いつ来ても飲み放題(写真で掲載しているドリンクが対象です)

・新店舗のプロジェクトボードにあなたの名前が記載されます
 (ご支援いただけた方は、特別に目立たせようと思います!)


資金の使い道

・11月に新宿で新規オープンするための食材の仕入れ代
・11月に新宿で新規オープンするための店舗の内装費


▶︎最後に

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。


この循環が成功したあかつきには、
社会貢献ビジネスを考えたいなと思っています。


まずは、この飲食店の「絆と感謝が回る」
新しい取り組みに一緒にチャレンジできればと願っています。


11月に新宿南口すぐの場所でオープン!!!

来店お待ちしています。


うっす。


▶︎店舗の詳細情報

店名:ルートゼロ

運営責任者:北中知己

プロデュース:菅在根(カンビーフ)

住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿3-36-2 新宿キリンビル B2F

MAIL:routezero.tokyo@gmail.com

※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


  • 2020/11/07 20:12

    皆様のおかげで目標の300万円達成することが出来ました!!新宿東南口階段降りてすぐの元カンビーフの場所が、ルートゼロと合体して旅ダイニング・ルートゼロ byカンビーフとして生まれ変わりました!リターンの準備を徐々に始めさせていただきますので、楽しみにお待ちくださいませ♪

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください