はじめに・ご挨拶

この息苦しくなった環境で皆様に役立てる商品はないか自分なりに探してみました。

この度本製品を扱うイギリスの会社と縁があり販売独占契約が結べました。

皆様の空気環境を調べてモニターするプロジェクトです。

どうぞ良い空気環境を見つけるために本製品を試してみてください。

きっとお役に立てるはずです。

ご支援よろしくお願いします。


有現会社和知ロジスティックス


英国BREATHE TECH社製BREATH Smart販売総代理店

代表 和知仁司

1963年生まれ 東京都出身

上智大学卒業後上場貿易商社〜父の経営する電子部品商社で勤務、父の会社が1999年大口取引先倒産による負債増加のため倒産。その後東京秋葉原で自ら店舗を経営。電子部品の販売を2013年まで行うが時代の変遷で秋葉原が電子部品の街でなくなっていき店舗閉鎖。その後は現在の和知ロジスティックスと他のネットビジネスなどを立ち上げる。しかし2016年にそれまで蓄えた資産(約5000万円)を運用して給与の足しにしていたが運用先が破綻。その煽りを受けて自分も破産。すべてを失いました。

それを乗り越え今に至ります。


プロダクトのご紹介

BREATHE Smart とは


BREATHE Smart 商品紹介イメージ画像


世界で極めて用途の広い空気質モニター


BREATHE | Smartは、よりクリーンな空気を呼吸できるようにライフスタイルの選択を支援します。研究では、別のルートを取るだけで暴露を50%も削減できることが示されています。


世界人口の91%は、大気質が世界保健機関のガイドラインの制限を下回っている場所に住んでいます。BREATHE | Smartを使用すると、どこにいても、呼吸している空気の内容をいつでも確認できます。


BREATHE | Smartは、肺や血流に深く浸透する能力があるため、粒子状物質(PM2.5)を特に測定します。

目にやさしい

スタイリッシュでスタイリッシュなデザインは、家の装飾と簡単に調和します。

普段の生活に使いやすいによう設計

コンパクトなデザインは、日常生活にぴったりです。


汚染が見えるようになった

よりクリーンな空気を呼吸できるように、ライフスタイルを変えるのに役立ちます。

リアルタイムの読み

BREATHE | Smartは、正確なレーザーセンサーを使用して常に空気の質を測定し、現在の空気質指数を即座に表示します。

アプリは必要ありません

他のエアモニターとは異なり、BREATHE | Smartはそのまま使用でき、電話、アプリ、サブスクリプションは必要ありません。


使いやすい操作性

使いやすい1つのボタンコントロール

リアルタイムの測定値がすぐに画面に表示されます

スタイリッシュなコンパクトデザインは、自宅でも外出先でも機能します

バイク、バギー、乳母車にフィットするクリップと取り付けストラップが組み込まれた状態で発送されます





こだわり・特徴
  1. 世界で極めて用途の広い空気品質モニター
  2. 粒子状物質(PM2.5)を具体的に測定。ウイルス対策できれいな空気環境を求める必要性に最適
  3. BREATHE | Smartを使用すると、どこにいても呼吸中の空気を常に確認できます。


プロダクト誕生までのお話

現在、皆様は御自分や親しい仲間の周りの空気環境を気にしておられます。

そんな時代にぴったりなモニターを必死に探しました。

普及のためにご支援くださると嬉しいです。


リターンのご紹介

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2020年11月10日までに支払いを完了した時点で、応援購入が成立します。


製品情報・仕様


仕様




Breath Smart 2を使うとあなたの生活に空気環境の選択肢が生まれます。

より良い空気環境を求めて新たな生活スタイルを確立しませんか?



利用シーン

1)お子様のいる家庭の親

子どもたちは、大人よりも汚染された空気の中で呼吸しやすいです。その大きさのために、彼らは大人よりも毎分多くの空気を吸い、バギーと乳母車は車の排気ガスのレベルにそれらを置きます。乳母車でBREATHE | Smartを使用すると、大気汚染への暴露を監視できます。また、保育園や寝室では、換気が必要な時期を把握できます。

2)サイクリスト

サイクリストは、排気ガスの近くにいる間、歩行者よりも深く、速い速度で呼吸します。これにより、肺を貫通する浮遊粒子の数が増加する可能性があります。混雑した道路を避けると、呼吸する汚染の量を50%近く減らすことができるという証拠があります。BREATHElSmartは、低汚染ルートの選択を支援します。

3)妊婦

赤ちゃんが子宮内の大気汚染にさらされると、肺の発達を変える可能性があることを示しています。赤ちゃんが多くの大気汚染にさらされている場合、早産や低出生体重につながる可能性があります。妊娠中は大気汚染を完全に回避することはできませんが、BREATHE | Smartを使用すると、呼吸量を監視および削減できます。

4)ランナー

都市環境で頻繁に走っている場

5)呼吸器系の疾患をお持ちの方

呼吸器系にお病気をお持ちの方で空気環境を気にされる方により良い空気環境の場を確認していただけます。



メーカー紹介


イギリス BREATHE TECH社



Breathe Techは、エデン森林再生プロジェクトと提携して 、マダガスカル、インドネシア、モザンビーク、ハイチ、ネパールでの恒久的な森林再生プロジェクトを支援できることを誇りに思っています。私たちが販売するすべての製品について、新しい木が植えられ、これまでに5,000本以上の木に貢献しています。

エデンの森林再生では、森林破壊によって荒廃した地域に苗床があります。慈善団体は、地元の村人を雇用して在来種を植えることにより、健全な森林と生態系を回復するのに役立ちます。これにより、村人に必要な雇用とまともな収入がもたらされ、彼らは再び家族を養うことができます。森林再生の取り組みが進むにつれ、健全な森林が出現し始め、森林破壊の悪影響がすべてなくなり始めます。


「人間は食料なしで3週間、水なしで3日間生きることができますが、空気がなければ3分間しか生きられませんが、私たちは空気を当然のことと考えています。」

あなたが都市部に住んでいる場合、以前は安全であると考えられていた町や都市でさえ、大気汚染の有害な健康への影響の増加するカバーに気づくでしょう。

この問題の報告は、大気汚染が地球規模でいかに致命的であるかを明らかにした近年の研究のために増加しています。大気汚染は年間800万人の早期死亡を引き起こすと推定されています。または1日あたり20,000人が亡くなり、アジアの大都市だけでなく、至る所で起こっています。問題となっているのは、目に見える煙やスモッグだけではなく、目に見えない大気汚染であり、目に見えないため、本当の脅威のようには感じられません。


これが、ロンドンを拠点とする起業家であるクリスターナーが、どこにいても現在の空気の質を簡単に確認できる製品を開発し、有毒な空気への曝露を減らすための対策を講じるようになった問題です。

呼吸|スマートはこのソリューションです。持ち運びに十分な大きさのポータブル空気質モニターですが、家庭にも同様に適しています。これは、そのタイプの中で最もコンパクトなモニターです。

クリスが父親になって既存の空気質モニターを調査したときにアイデアが浮かびましたが、実用的であるには大きすぎるか、電話とペアリングしてさらに別のアプリをインストールして情報を表示する必要があることがわかりました。

利用できる適切な製品がないことに不満を感じていた彼は、自分の製品を開発することにしました。「市場には多くの製品やアプリがありましたが、私のライフスタイルに簡単に適合するものは何もないため、役に立ちません。それがポケットにあるアプリにある場合、大気汚染情報に基づいて行動することはできません。だからこそ、BREATHE | Smart統合されたフルカラーディスプレイを持っています。」


Q&A


BREATHE | Smartモニターは何を測定しますか?

モニターは空気中の粒子状物質、特にPM 2.5(直径2.5マイクロメートル未満の粒子)を測定します。これらの微粒子は、肺や血流に深く浸透する能力があるため、大気汚染の最も危険な形態です。

粒子状物質の発生源には、自動車の排出量、工場、建設現場、化石燃料の燃焼などがあります。また、木炭やガスのグリルで料理を焼いたり、葉を燃やしたり、タバコを吸ったり、暖炉やストーブで薪を燃やしたりして形成されます。

PM 2.5とは何ですか、なぜ有害なのですか?

PM 2.5として知られる、250万分の1メートル未満の微細な粒子状物質は、2015年の世界で5番目に多い死因であり、年間約410万人の世界的な死者を占めています。現在の証拠は、PM 2.5だけで、他のすべての環境曝露を組み合わせた場合よりも多くの死亡と病気を引き起こすことを示唆しています。喫煙が減少している現在、大気汚染は現在、タバコよりも毎年多くの死者を出しています。一方でPM 2.5影響皆、呼吸や心臓の問題を持つ人々 、子供や高齢者はそれに最も敏感です。

PM 2.5への暴露 は、心臓発作、不整脈、喘息の悪化、肺機能の低下、気道の刺激、咳、または呼吸困難などの呼吸器症状の増加、癌および心臓または肺疾患を持つ人々の早期死亡を引き起こすことが示されています。

なぜBREATHE | Smartモニターが必要なのですか?

ほとんどの場合、大気汚染は見られないため、人々はそれがどれほどひどいかを理解していませんが、世界の人口の90%以上が、大気質が世界保健機関(WHO)のガイドラインの制限を超える場所に住んでいます。BREATHE | Smartは、汚染レベルがあなたとあなたの家族の健康に有害である場合、目に見えない、目に見える、そしてあなたに警告を出します。

呼吸|スマートモニターは、有毒な空気への曝露を減らすために必要な情報を提供します。

BREATHE | Smartはどのように大気汚染を測定しますか?

BREATHE | Smartは、高精度のレーザーセンサーを中心に構築されています。ファンが側面の通気口からセンサーに空気を引き込み、レーザー散乱技術を使用して微視的な粒子状汚染物質の数とサイズを計算します。測定は1秒ごとに行われ、画面に表示されるので、周囲の空気の状況を簡単に確認できます。

BREATHE | Smartを機能させるためにスマートフォンは必要ですか?

いいえ、BREATHE | Smartはスタンドアロンデバイスであるため、機能させるためにスマートフォン、アプリ、サブスクリプションは必要ありません。スイッチを入れるだけで、空気の質が画面に表示されます。

BREATHE | Smartには何が同梱されていますか?

BREATHE | Smartには、自宅でも外出先でも空気の質を監視するために必要なものがすべて付属しています。BREATHE| Smartモニター、電源アダプター、充電ケーブル、充電ドック、取り付けストラップはすべて同梱されています。


大気質指数(AQI)とは何ですか?

AQIは大気質を報告するための指標です。それはあなたの空気がどれほどきれいであるか、汚染されているか、そして関連するどのような健康への影響があなたにとって心配かもしれないかをあなたに伝えます。AQIは、汚染された空気を吸い込んだ後、数時間または数日以内に経験する可能性のある健康への影響に焦点を当てています。

AQIを0から500までのスケールと考えてください。AQI値が高いほど、大気汚染のレベルが高くなり、健康への懸念が大きくなります。たとえば、50のAQI値は、公衆衛生に影響を与える可能性がほとんどない良好な大気質を表し、300を超えるAQI値は、危険な大気質を表します。


BREATHE | Smartモニターは現在のAQIを即座に画面に表示するため、現在の状態を一目で確認できます。

空気が悪いのですが、どうすればいいですか?

BREATHE | Smartは、よりクリーンな空気を呼吸できるようにライフスタイルを選択できるように設計されています。研究では、別のルートを取るだけで暴露を50%も削減できることが示されています。BREATHE | Smartを使用すると、歩いている、サイクリングしている、仕事をしている、運動している、公園で遊んでいるなど、より安全な通りを見つけることができます。

室内では、空気の質が低下するとBREATHE | Smartがアラームを鳴らし、換気が必要なときに通知します。これは、特にキッチン、保育園、またはワークスペースで役立ちます。

どこで使えますか?

どこにでも!BREATHE | Smartは真に携帯できるように設計されているため、自宅でも外出先でも必要なときに機能します。付属のストラップで自転車、ベビーカー、ベビーカーにクリップで留めたり、自宅の台所、寝室、保育園で使用できます。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください