はじめに・ご挨拶

この度は数ある中から、我々「CHABANA Group」のクラウドファンディングページをご閲覧頂き

誠に有難うございます。

我々は創業昭和51年。京都・大阪を中心に店舗を展開する「ちゃばな」「京ちゃばな」のメンバーです。

我々の飲食店業界は今、新型コロナウイルスの感染拡大により、

過去最大の窮地に立たされていることは皆さまご承知の通りです。

今回の影響で、閉店せざるを得なくなった店舗は1つや2つではなく

先の見えない不安、いつまた以前の活気ある店舗の風景が戻るともわからない中

託されたお店、従業員の雇用、お取引頂いている業者様

いままであった色々なものを守り、またいつかお客様の笑顔で溢れるお店を取り戻すため

今回のプロジェクトを立ち上げました。


商品・お店が作られた背景

我々の原点は鹿児島県・奄美群島にある「与論島」の「茶花港」にあります。

美しい海と穏やかな気候。美味しい料理とお酒、明るい島人の笑顔と活気で溢れる

日本有数の観光地「与論島」

この島で受けた感動やおもてなしの心。

島人と観光客が一緒になって笑い、笑顔の絶えないお店を地元に作りたい!

そんな創業者・苗村の想いから京都に誕生した「茶花」は

時代のニーズに合わせて変化をしながらも、想いを変えることなく

今日まで「最高のお好み焼きを、最高のおもてなしで」をモットーに

従業員一丸となって営業を続けてまいりました。

私たちの商品・お店のこだわり

これまでのお好み焼きに「ん?これは!?」と楽しめる新たな味わいと感動を。

そんな想いから生み出される店舗設計と料理が我々の自慢です。

「京ちゃばな」で提供している名物の『トマトのお好み焼き』

粉もん=炭水化物の概念を覆し

千切りのキャベツをはじめとする野菜と、ツナギにはとろろと豆腐を使い

ふんわりと焼き上げた生地に、生のトマトを丸ごと使用したソースを

目の前でかけて仕上げる、見た目にも楽しく体にも優しい

押しも押されぬ当店の一番人気商品です。

その他にも、日本そばを使用し、アボカドと野菜で仕上げたソースでお召し上がりいただく

「アボカド黒焼きそば」等、他では味わえない料理。

そしてそれらをご提供するスタッフの笑顔やおもてなしの心。

全てが我々の自慢の商品です。

リターンのご紹介

ご支援の返礼品(リターン品)にはとても悩みました。

しかし、単なる料理そのものだけでなくこの状況下においても笑顔を絶やさず

お客様に喜んでいただけるよう懸命に働く従業員のサービスも

我々にとっては他に負けないサービス、商品であり

また、目の前の鉄板で出来たお料理こそ最も美味しい瞬間であるとの想いから

リターンにはお食事券をご用意し、コロナの対策を万全におこなった上で

お客様にご来店頂く事が最善だと考えました。

■リターンA「全店舗共通お食事券」
 5,000円(通常価格6,000円分、120%還元) 1,000円お得!

■リターンB「全店舗共通お食事券」
 10,000円(通常価格13,000円分、130%還元) 3,000円お得!

■リターンC「全店舗共通お食事券」
 15,000円(通常価格20,000円分、133%還元) 5000円お得!



プロジェクトで実現したいこと

現在も新型コロナウイルスの影響で、毎日不安の中で業務にあたっています。

また我々だけでなく、契約している農家や卸売業者様も大量の在庫、廃棄を抱え

いつ来るともわからない脱コロナの夜明けのわずかな希望を胸に

業界関係者は必死に歯を食いしばっています。

事業の継続、また新たなビジネスモデル、販路拡大のための資金

そして自社従業員の雇用維持だけでなく

弊社に関わる全ての人々の暮らしを守る運転資金として使用させて頂きます。


スケジュール

プロジェクトはおよそ2ヶ月間とし、プロジェクト終了後(12月初旬)

リターン品を順次発送させて頂きます。


最後に

貴重なお時間を頂戴し、最後までお読み頂き誠に有難うございます。

コロナ過において、弊社店舗だけでなく全ての飲食店舗が苦境に立たされていますが

なんとか皆で一丸となってこの状況を乗り切り

またお客様と従業員の笑顔で溢れるお店が戻ってくる未来をあきらめず

最後まで歯を食いしばり、あがいてみせます。

皆さまのご支援・本プロジェクトをどうぞよろしくお願い致します。


お食事券が使えるお店

http://chabana.com/shop/


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください