うつ病やパニック障害など精神的な悩みを抱えている方、正式に病名があるわけではないが苦しんでる方。そんな方々とカウンセラーなど専門家の方々を繋ぐマッチングサイトの制作をしたいと思います。それに先駆け精神的な悩みを持っている方の想いの共有の場としての書籍を作成いたします。

プロジェクト本文


私には夢があります。

見せかけだけでなく、

皆んなが自分に自信を持って生活できる世の中にすることです。 

その夢を叶える第一歩として今回、

クラウドファンディングをやろうと思いました。


はじめまして。

今回の企画発案者のりなと申します。

この度はこのページをご覧になっていただき 誠にありがとうございます。 

私は現在22歳の社会人1年生です。 

本当にフツーの営業マンをしています。 


そんな私がクラウドファンディング、

そして皆様のお力をお借りしたいと思ったのは

私自身、パニック障害を患っているから

というのもあったんです。


現在日本では、

ジム通いやオーガニック食品等の健康が 

以前より注目されるようになりました。 

しかし、それは外見的なもの、

身体の健康に対するものばかり。 

その反面、心の健康は置いてけぼりになっている気がします。


いくらインスタ映えする写真を載せたって 

いくら高いバックや時計を身につけたって自信がない。 


悩みはあるけど、誰かの話のネタにされてしまうのが怖い。 

皆んな一人一人違うのに、誰かと比べてしまい落ち込んでしまう。 

また、悩みを全てをオープンに話せる相手がいる人も少ない。 


私は悩みを抱えても話せる環境、

そして自分のままでいいんだと思える環境を作りたいです。 


心が健康になれば、

人間関係も、仕事も全てが前向きに 

人生を自分らしく楽しむことができることでしょう。 


皆様の決断が、

先進国で断トツの自殺率を誇る日本の

現状を変えていけるかもしれません。 


その為の第一歩、

皆様のお力を貸していただけませんでしょうか。


人が最も不安になる時、

それは行く先が見えない時だ。


もし、自分の目の前が真っ暗な闇に

覆われてしまったら

人は立ちすくみ、

そこから動けなくなってしまう。


心に悩みを抱えている人は

まさに、この状態にある。


私たちは、そんな先行きの見えない

暗闇に立ちすくむ人たちを導く手助けをしたいと思っている。


例え、かすかな光であってもいい

そんな光になりたいと。


暗闇に、たった一つの小さな光があるだけで

人は、そこに向かって歩んで行くことができる。


人は、それを希望とも呼ぶ。



こんにちは。

村瀬博秋です。

この度、りなさんと共に

このプロジェクトを共同で企画いたしました。


どんなに辛い状況にあっても

どんなに抜け出せない闇に

はまってしまったと思い込んでも


必ず、光は差し込む!


それだけは忘れないでほしいと

今回のプロジェクトを立ち上げました。


決して諦めなければ闇から抜け出すことも

夢ではない。

それを知ってほしいと思っています。


誰にだって、光を掴む可能性は持っている。


人間の可能性には基本的な上限はない。

なぜならば、

自分の限界を決めるのは

自分自身だけなのだから。


ならば、自分が自分を信じれば

あなたの悩みは解決できないものなどない。


そなための、みんなの居場所を

私たちに作らせてください。


ほんの小さな心意気でも構いません。

どうか私たちに力を貸してください。


よろしくお願いいたします。


少しでも悩みを抱えている方の問題と向き合い

解決への手助けができたらと思います。


その為のカウンセラーと悩みを抱える方とを

繋ぐマッチングサイトを作成したいと思います。


必ずしも精神疾患だと診断されていなくても

構いません。


こんな事でも大丈夫かなと

思わなくてもいいです。


ささいな悩みであっても

当人からしてみれば重大な問題なのです。


でも、

「誰に相談したらいいか分からない・・」

「どこに行ったらいいのか・・」


そんな方でも気軽に居場所が提供できる

そんなサイトにしたいと思っています。


さらに、地方には仕事がないと

嘆くカウンセラーさんにも

活躍の場を提供できると考えています。


こちらの画像はサイトのイメージになります⇩




あくまで、イメージですので

ご了承ください。


このような、カウンセラーさんの

写真や情報を掲載し、

気になった方に連絡できる

そんな仕組みを考えています。


厚生労働省の調査によると、

うつ病の推計患者数は

平成11年には33万5,000人だったのが、

平成17年には66万6,000人に倍増しています。

他にもパニック障害や統合失調症など

精神疾患と呼ばれる心の病は

年々増加しています。


まさに現代病とも呼ばれる精神疾患は

今後もますます、

その数を増していくことは確実です。


それ以外にも、

悩みを多く抱えている人が存在する昨今



大なり小なり、人との関わりの中で悩み苦しみ

心を追い詰めてしまう人が

多く生まれてしまうこの時代。

そんな人たちを助けたいと思う方々が

多く生まれるのも

こんな時代だから。


ならば、

そんな両者を結びつかせることができたなら

こんな嬉しいことはないと思うのです。



サイトを構築するにあたり

サイトを作る費用はもちろんのこと

カウンセラーさんの協力は欠かせません。

カウンセラーさんを集める費用

勧誘費も必要にはなってくると思います。


さらに今回の自費出版オリジナル書籍の

出版料も必要になります。


その他、サイト運営に必要な

当面の経費、通信費なども無視はできません。


大まかな費用を掲載いたします。

参考にしてください。



サイト構築費用:約70万円

(ホームページ作成5万円 ウェブページ作成65万円)


オリジナル書籍、出版料:約30万円


手数料:約20万円


合計 約120万円



サイトの実現に先駆け、

精神的な悩みを持っている方の

想いの共有の場としての

書籍を作成し、同じ病気や悩みを抱えている方が

自分の経験、想い、解決した経緯などを

つづる事の出来る

自費出版での一冊を創り上げたいと思います。


意外と、同じ悩みを抱えた方の

経験や考え方などは

知るよしもなかったりします。


この一冊で同じような方の体験談などを

読んでいただいて

「私だけじゃなかったんだ」

と思っていただけたら幸いです。


そのオリジナルの書籍に、

想いや苦しんできたこと

経験、解決法など書ける範囲で

書いていただいき


そして

その書籍を提供いたします。


もちろん一般販売(amazon)もさせていただきます。

人によっては

「文章を書くのが苦手だよ」

って方もいるかと思います。


そんな方は、私共の方で話を伺って

文章にして書籍に掲載させていただきます。




書籍に想いを綴るのは、あなたです。



1,000円   お礼のメッセージをメールにて


5,000円   村瀬博秋の書籍

      「夢を叶える為の7つの魔法」を

        お送りさせていただきます。


7,000円   今回、皆様にに思いを 

        つづっていただいた

        オリジナル書籍(自費出版)を

        提供いたします。


10,000円     オリジナル書籍に

       あなたの思いを約1ページ

       掲載させていただきます。

       その、あなたの言葉が載った

       オリジナル書籍(自費出版)も

       提供いたします。


15,000円   オリジナル書籍に

       あなたの思いを約2ページ

       掲載させていただきます。

       その、あなたの言葉が載った

       オリジナル書籍(自費出版)も

       提供いたします。


20,000円   オリジナル書籍に

       あなたの思いを約1ページ

       掲載させていただきます。

       文章を書くことが苦手な方に

       お話を伺って文章にいたします。

       その、あなたの言葉が載った

       オリジナル書籍(自費出版)も

       提供いたします。


30,000円     心を込めたお礼の

       お手紙をお送りします。

       さらにオリジナル書籍

       (自費出版)も

       提供いたします。



今回のプロジェクトに対して大変、

多くの方々より

期待と応援の声をいただいております。

ありがとうございます!


今回は、その一部をご紹介させていただきます。


滋賀県 Hさん

今回の話を聞いて「こういうサイトを待ってた」

と思いました。期待しています。

頑張ってください。


神奈川県  rainbow さん

気軽に相談したい

いろんな意見を交換したい 

癒しの場所にしたい


大阪府 Nさん

こういうサイトがあれば

心の行き場のない人には居場所ができて

活躍の場がないカウンセラーさんにも

活躍の場ができると思いました。


山形県  柴田さん

このようなのものがあれば、

迷ってた人達が勇気付けられると思います。 

応援してます。


兵庫県 Smileさん 

家族や友達や仲間がいても

ひとりぼっちと感じて心にぽっかりと穴が空いたような時に

頼れるそんな場所があると

ちょっと肩の力が抜けて笑顔になれるかも?と思います。 


福岡県 ゆかりんさん

とても素晴らしいです!

たくさんの悩める人が笑顔になれますように!

応援しています!


埼玉県 TAkE  OFFさん

今、沢山の人が必要としています。

専門家と繫がれない子供が多くいます。

今、早急に必要な対策だと思います。

応援します。


山形県 Мさん

私はいつも村瀬さんのメッセージに励まされています。

彼がいなかったら私は現実と向き合うことが出来ませんでした。

彼のおかげで現実と向き合うことの大切さを実感しました。

サイト化応援しています! 


誰かが誰かを信じて

誰かの想いに応える。


そんな関係が希薄になりがちな現代社会において

あえて、今回のような企画に踏み切ったのは

そんな時代だからこそ、

誰かが誰かの居場所をつくる。

むしろ

そんな仕組みが求められているからだと思ったからです。


ひと昔前に比べてインターネットの誕生による

繋がりへの簡易さは増しました。

ですが、それゆえに傷つけられる人が増えたのも事実。


ならば、しっかりとした仕組みを確立させて

本当に助けを求める人々の

繋がりの場を築くことが

我々には求められているのだと感じました。


分かっているだけでも数百万人・・

潜在的な数を考えても、その何倍もの人が

心に悩みを抱えているのです。


もはや、国ですら無視もできない国民的な問題となっています。


こういった問題には、とかく目を伏せがちですが

誰かがやらねばなにも変わらない。

誰かが誰かの想いに応えなければ

その人の居場所はない。


人間は変化を嫌う生き物。

だからこそ


「変わる事を恐れない人間だけが

 未来を創ることができる」


私はそう、思っています。


一人でも多くの賛同者が勇気を出して

変わる事を恐れなければ

必ず、私たちの未来は変わるはずです。


そこに優しさや思いやりが生まれ

私たちの心を温かくしてくれるのです。


そんな優しい繋がりに

私たちの想いをぶつけてみましょう。


ぜひとも、ご協力

お願い致します。



                  自分らしい

                                                次なる一歩へ・・

                      村瀬博秋



このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください