プロジェクト本文

▼自己紹介

はじめまして!CurryPassのオーナー、一平ちゃんカレーの新井一平(アライイッペイ)です。

2016年アマチュアカレーグランプリを優勝を皮切りに、日本全国の畑、ゲストハウス、コワーキング、古民家、シェアハウス、商店街、大学、レストラン、山、島、結婚式場など場所を問わず、あらゆる場所でカレーを作ってきました。ただただカレーを作ってみんなと食べるのが好きで、趣味の一環として活動してきました。

※カレーでつながった作り手さんマップ。作り手さんを繋いでくれた人、場所を提供してくれた人、一緒に作ってくれた人も含め1,000人近い人達と場を作ってきました。

たくさんの人とカレーを作って食べる中で「食卓から世界に、愛と平和を」というテーマが生まれました。カレーを作って食べる時間を共有し、そこで生まれた幸せが周りの人へと連鎖していき、世界中の人が幸せになる未来が来ると信じています。

※岩手県の山奥で開催したカレーイベント!電気ガス水道のない生活を家族5人でしている浅井さん。

「足るを知る者は富む」を教えてくれました。

▼このプロジェクトで実現したいこと

CurryPassは、つくり手と使い手がお金でつながる「利用し合う関係」だけの社会を変え、「お互いを支援し合う、仲間・家族のような関係」をつくりたいという想いがあります。

その背景には、「ほんの少しの伝え方のズレやミスで未来の可能性が絶たれてしまう許容されない社会への不安」や、「目の前にあるモノ・コトの裏側につくり手の想いがあることを忘れ、フードロス等が当たり前な時代」だなと感じるからです。

そこで、社会の仕組みを変える!事も大切ですが、私が出来ることはまず目の前にいるつくり手の魅力をたくさんの人に伝え、支援し合える関係性をつくるところからスタートしていきたいと思います。

そのためには、不特定多数の人に浅く広く伝えるのではなく、顔が見える特定多数(広く、より深く)の方に日常の中の自然な形で伝えたいという想いあります。

自然体なコミュニケーションが生まれる場所を考えたら「いえ(家)」じゃないかと思いました。そして、人が集まる場所といったら「食卓」です。「食卓」を囲うと、誰もが同じ目線になり、そこに内も外も、立場も年齢も関係なくなり、自然と「家族団らん」のような空間が生まれます。

振り返ってみると、私にとって家族団らんの象徴は「カレー」でした。私の父も母も食べ物の好みが合いませんでしたが、カレーだけは好きでした。カレーの時だけは争いが起きませんでした。だから、私が好きなのはカレーというより、カレーを囲う暖かくて優しい空間が好きという事に気づきました。

この「食卓」で共有されたつくり手の想いや、小さな幸せが世界に広がり愛と平和をもたらす場を作りたいと思います。

CurryPassは、「つくり手に合うツアー」「かれーのいえ」「つくり手からのプレゼント&一平ちゃんカレーキット」「コミュニティ」の4つの方法にて、つくり手や仲間とのつながりを作るサービスです。

 

※カレーで繋がった山形県と佐賀県の農家様を、東京に招待してイベントを開催しました。このようなイベントをカレーのいえで開催していきたいと思います。

▼これまでの活動

2016年~2017年6月までのカレーのイベントのタイトル一覧です。

アマチュアカレーグランプリを皮切りに、約30の市区町村、約70回カレーのイベントをさせて頂き、合計で約5,000食近くのカレーをみんなと一緒に作ってきました。カレーのレシピはイベントの数だけあります。

※アマチュアカレーグランプリで優勝したチキンとカシューナッツのレモンカレー

 ■カレーイベントタイトル一覧

・一平ちゃんカレーのデビューイベント(東京都豊島区・炙縁)

・京都のディープな人達との出逢うカレー会(京都府・KYOCA)

・しょうちゃん旅報告会カレー(東京都渋谷区)

・気仙沼男たちのカレー会(宮城県気仙沼市・co-ba kesennuma)

・CRAZYカレー(東京都墨田区・CRAZYOffice)

・アマチュアカレーグランプリ(東京都台東区・いいオフィス)

・世界を変える百姓、中川吉右衛門と千葉陽平とカレー(山形県米沢市・スタジオ八百萬)

・ともしびプロジェクト5周年カレー(東京都豊島区・炙縁)

・瀬戸銀座通り商店街カレー全3回(愛知県瀬戸市・銀座通り商店街)

・町屋のお花屋さんカレー(東京都荒川区・anima garage)

・JRAヴィクトリアマイルカレー(東京都府中市・東京競馬場)

・三条トライクシェア飯カレー(新潟県三条市・シェアスペース&ライブラリ–燕三条トライク)

・浅井さんの健やかな食卓×カレー(岩手県岩手郡・浅井さん宅)

・姫路ガハハゲストハウスとカレーフェス(兵庫県姫路市・ガハハゲストハウス)

・しゃかいかVRカレー(東京都千代田区・しゃかいかオフィス)

・一平ちゃんカレーキャンプ2016(兵庫県南淡路市)

・西粟倉村元湯で100人カレー(岡山県西粟倉村・元湯)

・カレー女の結婚式カレー(東京都渋谷区)

・仙台秋保でFarm to curry(宮城県仙台市・大滝自然農園)

・日本を食らう!カレー(東京都江東区・リトルトーキョー)

・JRA天皇賞カレー(東京都府中市・東京競馬場)

・入谷マルシェカレー(東京都台東区・東京競馬場)

・青森西目屋村コネクションカレー(青森県中津軽郡・西目屋村コネクションハウス)

・MAN WITH A SPICEカレー(東京都港区)

・ともしび50回記念カレー(東京都豊島区・和ビストロほたる)

・目黒シャアハウスカレー会(東京都渋谷区)

・唯一味✕ちば吉カレー七味蕎麦イベント(東京都千代田区)

・秘密のカレー大使館(東京都港区・4U)

・農Futureカレー(東京都新宿区)

・つながるカレーコミュニケーション(東京都台東区・SOOO dramatic!)

・西麻布ルーさんとカレーイベント(東京都港区・4U)

・玲子さん創業記念日イベント(東京都港区)

・徳島県神山町世界のカレーこんにちは(徳島県神山町・かま屋)

・HeartLightningStation弘前オープンニングイベント(青森県弘前市・HLS弘前)

・八ヶ岳の大自然の中で農家さんとつくるFarm to Curry(山梨県北杜市・小野田さん宅)

・複業フェス×いっぺいちゃんカレー(東京都中央区・月島荘)

・ゆっち結婚式カレー(大分県中津市)

・北海道大学学園祭2600食完売!(北海道札幌市・北海道大学)

・一平ちゃんのギフトカレー

※北海道大学の学園祭で2,600食を販売した奇跡のカレー

※アマチュアカレーグランプリ大会で優勝した時の様子

※東京以外で初めて開催した山形県米沢での熱々カレーイベント!中川吉右衛門さんと千葉陽平さんという変態農家との出逢いが僕を食の道へと誘いました。

 ※徳島県神山町のかま屋で出会ったカレーづくりの変態たちイベントを開催!

※兵庫県姫路市商店街!準備期間3日で他のカレー屋さんとコラボして開催された奇跡のカレーフェス!

※仙台市秋保の大滝自然農園さんで!初めてのFarmtoCurry。野菜の収穫から、薪割りまでも!カレーのキャラも生まれた最高のイベントでした。

※カレーイベント回数ダントツトップの愛知県瀬戸市!写真は市長とのツーショット。街のトップがカレーを食べに来てくれて、街の未来についてみんなで語り合いました。

※リトルトーキョー清澄白河でカレーイベント!運営の仲間たちと。このメンバー以外にも沢山の仲間がいて、ここまでやってこれました。

▼資金の使い道

3つの事に使わせて頂きます。

①CurryPassのサービスの運営費に使います。

CurryPassとは、日本全国の農家さんや工芸家さんなどの作り手とその地域と出逢うことが出来る、月額会員制のサービスです。サービスの内容(※詳細は下部のリターン項目をご確認ください)

 

②世界中の人が毎日食べたいと思える、カレールーの開発費に使います。

私の両親は食べ物の好みがあいませんでしたが、カレーだけは好きでした。そのため、私にとってカレーとは家族団らんを象徴する食べ物なのです。

しかし、現代のこどもは、晩御飯を両親と食べる時間が激減しており、家族みんなでカレーを食べる人が年々と減っています。食卓から世界に愛と平和を実現するために、家カレーの時間を増やすことはとても重要と考えます。

そのためには、誰もが美味しいと思えるカレーが作れる「ルー」を作りたい。そして、そこに母ちゃんのヒトテマと、こだわりの農家さんの食材を投入した、「世界に一つだけのカレーを家族みんなで食べる」時間を増がえることを願います。

 

③カレーでギネス!世界100ヶ国の人たちと一緒にカレーを作って一緒に食べる!

世界100ヶ国の人と一緒に、カレーを作って、同じ食卓を囲ってカレーを食べるという事を実行することで、世界平和に一歩近づくのではないかと思います。そして、「ギネス」という記録をつくり世界に発信したく、そのための運営費に使いたいと思います。

 

▼リターンについて

CurryPassの会員になれます(内容は資金の使いみちをご確認下さい)

5つの会員ランクがあります!

※「かれーのいえ」はご友人など非会員さまを1名迄、入場料1000円(小学生以下のお子様は無料)でお連れすることが出来ます。

※「かれーのいえ」の参加権利は、友人、知人などにギフト贈りすることができます。ご自身が参加出来ない場合にギフト贈りをご検討下さい。

 

■CurryPass「ホワイト会員」500円/月

①Facebook秘密のグループに招待

・秘密のグループでは、つくり手さんの情報発信や交流、イベントの招待などを行います。

・かれーのいえで提供した、オリジナルのカレーのレシピを公開します。

・カレーのルーのモニタリングのご提供。先行販売権など。

 

■CurryPass「グリーン会員」 1,800円/月

①Facebook秘密のグループに招待

※グループの内容は、ホワイト会員をご確認ください。

②かれーのいえの招待券

「かれーのいえの招待券」は、ある特定の「つくり手」と「地域」をテーマに、その魅力を五感で味わいながら、「会員様とつくり手」、「会員様同士」が食卓を通してつながる場所への招待券です。「カレー」はもちろん、様々なスパイス料理やドリンクを楽しむことができます。

※「かれーのいえ」はご友人など非会員さまを1名迄、入場料1000円(小学生以下のお子様は無料)でお連れすることが出来ます。

※「かれーのいえ」の参加権利は、友人、知人などにギフト贈りすることができます。ご自身が参加出来ない場合にギフト贈りをご検討下さい。

一平ちゃんのスペシャルカレープレート。最高の食材を使って、至高のヒトサラを体験していただけます。カレーだけでなく、サラダ、スープ、ドリンク等、食材をふんだんに使ったスパイス料理を楽しんでいただきます。

かれーのいえは、建物の中だけでなく、公園だったり、山の中だったり、畑の中だったり。場所に制限はありません。

 

■CurryPass「ブルー会員」 2,800円/月

①Facebook秘密のグループに招待

※グループの内容は、ホワイト会員をご確認ください。

②つくり手からのギフト

ひとつひとつ丁寧に作られた器、市場には出回らない無肥料無農薬のお野菜、地域の手作り特産品などが、お手紙やリーフレットとともにお家に届きます。

③カレーのスパイスキット

一平ちゃんオリジナルのカレーのスパイスキットと、つくり手の食材を活かした唯一無二のカレーのレシピをお届け致します。

※月末までに会員になっていただいた方に、翌月15日~20日でご配送致します。※送料込価格です。

※かれーのいえへの招待はございません。

毎月違う、一平ちゃんカレーのスパイスキットをレシピ付きで。お届けします。

 

■CurryPass「レッド会員」 3,200円/月

①Facebook秘密のグループに招待

※グループの内容は、ホワイト会員をご確認ください。

②かれーのいえの招待券

※かれーのいえの内容は、グリーン会員をご確認ください。

③つくり手からのギフト

ひとつひとつ丁寧に作られた器、市場には出回らない無肥料無農薬のお野菜、地域の手作り特産品などが、お手紙やリーフレットとともにお家に届きます。

④カレーのスパイスキット

一平ちゃんオリジナルのカレーのスパイスキットと、つくり手の食材を活かした唯一無二のカレーのレシピをお届け致します。

※月末までに会員になっていただいた方に、翌月15日~20日でご配送致します。※送料込価格です。

  

※世界を変える、未来をつくる、つくり手の皆様。 

 

■CurryPass「ゴールド会員」 30,000円/月

①Facebook秘密のグループに招待

※グループの内容は、ホワイト会員をご確認ください。

②かれーのいえの招待券

※かれーのいえの内容は、グリーン会員をご確認ください。

③つくり手からのギフト

※つくり手からのギフトの内容は、レッド会員をご確認ください。

④カレーのスパイスキット

※カレーのスパイスキットの内容は、レッド会員をご確認ください。

⑤月に1度、日本全国どこへでもカレーを作りに行きます!ご自宅やイベント会場への料理提供だけでなく、カレーのイベント企画から共に計画を作らせていただくことも可能です。

※交通費、食材費が別途かかります。

 

☆グリーン会員以上の会員さまには、「CurryPassスタンプカード」を贈呈致します。

CurryPassの裏面は、「スタンプカード」になっていて、「かれーのいえ」「イベント」「かれー教室」に参加することで貯めることができます。スタンプを貯めると、スペシャルプレゼントを贈呈致します♪

▼最後に

美味しいカレーは人を笑顔にします。みんなで食べたらその笑顔は更に大きな笑顔になります。笑顔の連鎖の先には、世界中の愛と平和が待っていると信じております!

「食卓から世界に愛と平和を」というテーマを、会員の皆様とともに、広げていきたいと思います!

みなさま、ご支援よろしくお願いいたします!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください