■はじめに・ご挨拶

素材にこだわり、職人にこだわるをモットーに食パン専門店を1年前に立ち上げました。

小さなお店ですがパンに携わって15年以上のパン職人が3名在籍しております。

一つの事に集中してパンが作れるように労働環境にも徹底しております。

オープンして1年、少しづつお客様も増え安定してきた矢先に・・

コロナの影響で売上も急激に落ち込みました。

休業するべきなのか時短するべきなのか・・・悩みました、

けれども私たちが作るパンを心待ちにしてくれている、

お客様が一人でもいる限り諦めることなく毎日営業を続けてきました。

現在は郊外まで出向いて販売するようになりました。

それでも従来の売上に戻ることはありません。

私たちの売上が下がると業者さんへも飛び火する、それだけは打破しなければならない。

色んな思いが頭を、埋め尽くすようになってしまいました。でも、

苦しんでいるのは私達だけではな !!」

こんな時だからこそ笑顔で楽しんで、生活できる何かを提供できるそんな会社でありたい!

絶対に諦めない、

私達にでも出来ることが、必ずある!

それが全ての始まりでした。



■「家のパン」とは

家のパンとは、

職人が作るパン生地を独自製法で急速冷凍をかけ、ご家庭用に販売します。

1玉は一般的なパン1個分です。



■誕生秘話

皆さん、パン作りって面倒というイメージがありませんか?

●材料を揃えるのが大変

●レシピを見ても意味がわからない

●時間がかかる

●失敗する

●簡単レシピは簡単ではない、ハードルが高すぎる


そんなイメージを180度変える商品が、「家のパン」です。


私たちの社長は女性ですが、料理は苦手・超ズボラ・超めんどくさがり。

(ここだけの話、手がかかるこだわりが強い社長なんです。笑)

そんな社長でも「おうちで簡単に作れる」が、最大のポイントになりました。

まずは社長に作ってもらう。

クッキングペーパーは家にない、小麦粉さえもない・・電子レンジオーブンも1度も使用したことがない。

もう私たちはドキドキですよね・・・・・・。

その日の夜、社長からLINE報告が・・・

「私でも、作れたよ!しかも息子と旦那から、パン屋さんのパンより美味しい!と絶賛された!」

と画像つきで。

画像をみた職人たちからは、笑みがこぼれました。

正直、とても見栄えがするパンではなかったけども、そこには母の愛が詰まってるパンでした。

その時、職人とスタッフは確信しました。

「もっとたくさんの人にパンを作ってもらいたい!」

「社長が、たった1回目の試作で作れた!ならば誰でも作れる!」

「商品価値がある、楽しいことになるぞ!」


現在、社長はこの「家のパン」にドはまり中で、家の冷凍庫にストックがなくなると催促してくるほどです。(笑) 日に日に、見栄えがするパンには・・・なってるみたいです。

こんな風に誰でも簡単にトライできて、楽しんで作る、正解がない。

冷蔵庫にあるもので、残ったおかずで、簡単に作る。時間も手間もかからない、だから毎日でも作りたくなる。

楽しい部分から始められる。


小さなお子様でも簡単に作れる



■素材にこだわり

先ほど申し上げたとおり、うちの社長はこだわりが強い。

素材にも妥協を許さない。

社長自らが選んだ製粉会社、長年の信頼がある問屋さん。

一つ一つの商品に知識があり、私たちの信念を知り尽くした業者様だけから仕入れをする。


小麦粉挽き方にもこだわるオリジナル小麦粉です。


厳選バター

生乳100%でつくられたバターのみを使用


米あめ

自然甘味料の米あめはマクロビでは砂糖の代用品に用いられます。


乳製品全ての乳製品は生乳100%のものを使用しております。

蜂蜜・マーガリン・卵・香料・ショートニングなど添加物は一切不使用です。



■職人にこだわる

こだわりの素材を使用するだけでは、たくさんの人に愛されるパンは作れない。

そこには熟練の職人の技が必要、そこが職人、プロの腕の見せ所」

家のパンに使用する生地は、パンに携わって15年以上のベテラン職人が一つ一つ手仕込みで作ります。

アナログかもしれませんが、職人の手でつくる事が一番大切なことです。

生地作りは職人にとって一番大事な工程です。

その日の温度・湿度

春夏秋冬で違う小麦の質・水質などを

長年積み重ねた手の感触

体の感で調整できるのが

「職人の技」です。




■これからの「家のパン」に託す想い

最後までお読み頂き有難う御座いました。

わたしたちが「家のパン」に託す想いは、これからのパン業界への想いにも繋がってます。

現在、町のパン屋さんは衰退してます。

その理由の中には、

労働時間の長さ、休日の少なさ、賃金の安さ、体力的な問題、後継者不足です。

近年、スーパーやコンビニパンもレベルが高く、差別化をする為には焼きたてパンが必須になります。お客様が多く回転する店舗であれば、焼きたてパンも並びやすい。ただパンはすぐに提供できる商品ではなく、発酵→焼成と店頭に並ぶまでに、2時間はかかります。多くなる時間帯などの商品を予測して作ります。日々の予測は難しく、廃棄ロスも問題となってます。そして、40歳以降になると体力・精神的にきつくなり職人達の離職率がグッと上がります。たくさんの問題を抱えているのが現状です。

少し大きな話になってしまいますが、今のパン屋さんの価値を変えていかないと改善できません。クリームパン一つにしても値段と労力が合ってません。一般的には100円~130円で販売されていますが、適正な値段は200円以上が妥当だと思います。どうしてもパンの値段を適正にできない。

私たちは考えました。

誰にでも作れるパンはおうちでつくる、新しい日常へ

そうすることで、パンへの価値が見いだされると思いました。

本物のパンを適正な価格で販売したい。

誰にでも作れないからこそ、パン職人がいる。

だから、腕と技勝負ができる。そんなパン屋さんを増やしたい。

まずは、たくさんの人にパン作りを経験してもらう。

そして、パン作りを日常に取り込んでもらう。

そんな積み重なりがパン職人の価値を高めることになると思います。

「家のパン」がその役割を担えるように願うばかりです。 


■今後のスケジュール

令和2年11月23日 クラウドファンディング終了

令和2年12月初旬 リターン発送

令和2年12月10日 店頭販売開始 9玉680円(税別)

令和3年1月中旬  パン教室を兼ねた店舗オープン予定


■商品内容・購入先

商品名:家のパン

販売価格:680円(税別)

販売規格:1袋9玉(1玉60g) ※1玉は一般的なパン1個分です

店頭販売:福岡県福岡市博多区美野島1丁目11-11 TEL:092-710-5818

営業時間10:00~18:00 定休日:不定休


■資金の使い道(目標金額50万円)

材料・人件費:約30万円

広報費:約10万円

CAMPFTRE掲載・決済手数料:約85,000円


■リターンのご紹介

ご支援のお礼品(リターン品)として、「家のパン」を皆様のご家庭へ

ヤマトクール冷凍便でお届け致します。

☆「家のパン」 2,000円

生地玉9個

☆スターターセットA 2,500円

生地玉5個+スターターキット(麺棒・シリコンマット・手粉・クッキングペーパー)

☆スターターセットB 3,800円

生地玉10個+スターターキット(麺棒・シリコンマット・手粉・クッキングペーパー) 

☆スターターセットC 5,000円

生地玉20個+スターターキット(麺棒・シリコンマット・手粉・クッキングペーパー) 


■最後に

パン作りの楽しさ・職人になりたいと夢を持ってくれる人が増える・食育・作る事の喜び、たくさんの付加価値が提供できる「家のパン」を目指し進んでいきたいと思います。

パンに触れ合う機会をたくさん提供できる会社でありたいと思います。


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


  • 2020/11/18 12:40

    第一回目「家のパン 体験会」開催今回はパン作りを初めてするという方々にご参加いただきました。家のパンの職人さんにも参加してもらい楽しい時間となりました!皆さん、「へぇ~こんな風にしてパン作るんだ~」「この形ってこうやるんだ!」「簡単!」「楽しい」などなど、私たちが期待していた言葉を連発して頂き...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください