はじめに・ご挨拶

ライフアナリティクスの当プロジェクトにアクセスいただきありがとうございます。

クラウド型の画像解析Webアプリケーションを開発いたしました、販売に先駆けてCAMPFIREにて先行販売を行います。


社名の由来

ライフアナリティクス

「人々の生活を最新の解析技術で豊かにしたい」という思いを込めています。

ライフサイエンス・医療・産業分野におけるWebアプリケーションの開発と販売をします。


プロダクトのご紹介

クラウド型の画像解析Webアプリケーションになります。

在宅やシェアオフィスなどの遠隔地にいてもバーチャルラボ・検査室を実現できます。


こだわり・特徴

製品の特長

・Webアプリケーション

 どこでも簡単にアクセスができ、デスクトップ型ソフトウエアの様にPCのOSやスペックに左右されません。遠隔地でのディスカッションにも対応しており、生産性が増します。

・対応フォーマットが多様

 顕微鏡や医療用の各メーカーのフォーマットにも対応しており、データの読み込みだけでなく撮影時の条件の再現も可能です。

・チャットサポート機能

 チャットでサポートするので操作などの困りごとが起きた時にリアルタイムで問題の解決ができます。

・深層学習・機械学習機能を搭載

 深層学習・機械学習機能を搭載していることにより、複雑な解析もライブラリの搭載・作成ができることにより簡単にできます、手順や対象物の抽出も容易です。

・サブスクリプション販売に対応

 月額・年額のサブスクリプション販売形式により初期導入費用の負担が少なく済みます。


特長の紹介動画


テストユーザー様のお声


プロダクト誕生までのお話

ライフサイエンス・医療・産業分野において事業開発・技術営業を20数年経験してきました。

最近はデータの多様化・大容量化により解析も複雑化しています、現場ではお客様が様々な機器・メーカー・ソフトウエアを駆使しながら苦労をされているのを見てきて課題の解決ができないかと考えた時にこのプロダクトを開発することを決意しました。


 開発途中にはコロナによる生活様式・働き方が変わったことで在宅オフィスになる方が増えており、リモートワークに適合する新しいプロダクトを求めるお声を頂く機会がかなり増えました。

Webアプリケーションはリモートワークとの相性が良好なプロダクトなのも製品を完成させるモチベーションにもなりました。このプロダクトを通じて新しい世の中への社会貢献を目指します。


 またこの製品を上市するにあたりテストユーザーの皆様や、ご協力をいただいた仲間には大変感謝いたします。


リターンのご紹介

本製品はサブスクリプション販売形式ですが、CAMPFIREさんだけの特別プランでご提供することでご支援のリターンをさせていただきます。

販売金額は月1が¥36,000-、月3が¥100,000-、年額が¥360,000- を予定しています、どちらも税抜です。

今回、先行販売のためCAMPFIREさんだけのお得な特別プランでご提供いたします!

月1が¥32,000-(税抜)、月3が¥90,000-(税抜)、年額が¥320,000-(税抜)



製品情報・仕様

ソフトウエアの種類:Webアプリケーション

表示形式:チャネル、2D、3D、タイムラプス

対応している容器:スライド・デッシュ・ウエルプレート・ウエハ

主なフィルタ機能:タイリング構築、フォーカス合成、二値化、二値化に伴う各種フィルタ、2D/3D/簡易デコンボリューション、クラス構築、クラス構築に伴うフィルタ

対応しているフォーマット:150種類以上


製品に関するリンク先

Webページ: LifeAnalyticsのWebページ

FaceBook:  LifeANalyticsのFacebookページ

Youtube: LifeAnalyticsのyoutubeチャンネル 


資金の使い道について

先行販売から正規販売に移行するまでのDeepLearningテストサーバー維持費:約200万円

広告費:約90万円
CAMPFIRE掲載手数料・決済手数料:約60万円

今回募集する資金には、人件費は一切含みません


スケジュールについて

2021年3月      クラウドファンディング終了
2021月5月~6月 ご支援のお礼と謝礼・リターンを送ります

<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください