我々、風雲プロジェクトは、
「海外に負けない!和製インディーホラーゲームを世に出す!」
「日本のホラーゲーム業界を盛り上げる!」

という想いの元、ホラーゲーム開発を中心に活動する団体です。

過去2020年夏には「サチ江-死道-」という

PCホラーゲームをリリースした実績があり、
現在もSteamにて好評配信中です。

「日本のインディーホラーゲーム業界を盛り上げる」
この目標を実現するには当然、より高品質なゲームを提供する必要があると考えます。

しかし良質なゲームを開発するには、期間と資金が必須…我々もなるべく開発コストを抑えるため少人数で活動に取り組んでおり、ありがたい事に前作「サチ江-死道-」ではそこそこに満足できる販売本数を記録する事ができました。が、

1.日本国内のインディーホラーゲームの価格相場が1000円以下である。
2.ゲームを売り上げても30%以上の販売手数料がかかり純利益が少ない。
3.ゲーム実況者様が面白すぎて、視聴者の大多数は動画で満足する。
4.我々の知名度の低さ/開発ゲームのコンテンツ量が乏しい

などの理由で純粋にゲームコンテンツのみで生計を立てる事がまだまだ困難な状況です。

ただそういった現状でも創作活動を行っていけるよう…恐縮ながら
興味を持った/応援したい/一緒にホラーゲーム業界を盛り上げたい!

という方にご支援を募り、限りある時間の中で
・コンテンツ量・品質アップにつなげ開発に没頭したい!!
・支援者様の話題作りやPRに繋げたい!!
という想いで、

風雲プロジェクト ホラーゲーム第二弾
「不死鳥らんど」

の開発資金を集めるべくクラウドファンディングを立ち上げました。

気が付くと僕は
『不死鳥らんど』
という建物の前にいた。

一見するとアミューズメント施設のようだけど。

一体なぜ僕はここにいるのか?
自分の名前すら分からず…
思い出そうとすると頭が痛い。

しかしここで立ち往生するわけにもいかない。

なにより僕はこの目の前にある
『不死鳥らんど』に呼ばれている。
そんな気がしてならない…

とある街道沿いに存在する曰くつきのアミューズメント施設『不死鳥らんど』

主人公は特殊能力やアイテム等を駆使し問題・怪奇を回避しながらもアミューズメント施設内を探索し目的達成を目指す。一人称視点の3Dサバイバルホラーゲーム。

道中では個性的な浮遊霊・悪霊が多数出現。それらを成仏させることも可能で、成仏が次の攻略へ繋がり、物語、ゲームを楽しむ重要な要素となります。

悪霊①通称: ペアーズ

悪霊②通称:プレグネント

悪霊③通称:バルーン

悪霊④通称:ダルマ

悪霊⑤通称:マーメイド

悪霊⑥通称:ブリーダー

悪霊⑦通称:バスキュラー

※以上は実装予定の悪霊であるため今後、一部デザイン等変更する場合があります。(今後新情報等は月額コミュニティにて随時公開して参ります。)

最終的に協力型マルチプレイ(最大3~4人)実装を目標に開発を進めて参ります。
中身としては、攻略無し初見プレイで3~5時間で通常クリアを想定。クリア後も深堀りストーリーや、やり込み要素もあり、アミューズメント施設という事もあり、【ボウリング】【カラオケ】【パチンコ/スロット】という日本の文化により密接な遊びという点でも自由度の高いものを目指していきます。


※開発過程で仕様を変更する可能性があります。

本プロジェクトでは、リターンとして本作『不死鳥らんど』ゲーム内に設置するオブジェクトに支援者様を関連付けたクレジット出演をご用意させて頂いております。

しかし過剰なPR表現と数のクレジット出演を行うと、ホラーというジャンルにおいてはゲームの雰囲気・怖さを壊してしまうリスクがあるため、我々はなるべく没入感を邪魔しないクレジット出演の実装を心掛け、種類を細分化し数を限定してプランを用意致しました。

また全てのプランに体験版の配布特典がありますが、体験版はゲーム実況OKとし、一般向けに配布は行わず、本プロジェクト支援者または月額コミュニティ登録者のみの【限定配布】となります。

守護霊プラン(500円 枠数:無制限)

◆『不死鳥らんど』体験版の配布
◆スタッフからお礼メール

怨霊プラン(3,000円 枠数:100)

エンディングにスペシャルサンクス(支援者)として小サイズでクレジット表記。
⇒表示名とSNSIDを後日メールにてお伺いします。
◆『不死鳥らんど』体験版の配布
◆スタッフからお礼メール


悪霊プラン[小](20,000円 枠数:10)

◆ 作中で実装するオブジェクトにテキスト形式でクレジット表記。
 ・[例]壁の落書き(タギング)、墓名、缶、瓶ラベルなど
 ・[注意]表記される対象 オブジェクトの選択はできません。
 ・テキスト構成は全てこちらで決めさせて頂きます。
◆エンディングにスペシャルサンクス(支援者)として
中サイズ(アイコン付き)でクレジット表記。
◆ 『不死鳥らんど』体験版の配布
◆ スタッフから感謝の動画

※以上必要な情報は後日、メールにてお伺いします。

悪霊プラン[中](35,000円 枠数:10)

作中で実装するオブジェクトにイラスト形式でクレジット表記。
⇒[例]ポスター、自動販売機広告、壁の落書き(タギング)、雑誌表紙等
⇒[注意]表記される対象オブジェクトの選択はできません。
⇒イラストデザインは全てこちらで決めさせて頂きます。
◆エンディングにスペシャルサンクス(支援者)として中サイズ(アイコン付き)でクレジット表記。
◆『不死鳥らんど』体験版の配布
◆ スタッフから感謝の動画

※以上必要な情報は後日、メールにてお伺いします。

悪霊プラン[大](50,000円 枠数:10)


 作中で実装するオブジェクトに動画形式でクレジット表記。
・[例]ボウリングモニター・カラオケモニター等
・[注意]表記される対象オブジェクトの選択はできません。
 ・ご支援者様のイメージ等を参考にCM動画をこちらで作成致します。
 ・再生時間2~5分程度。
エンディングにスペシャルサンクス(支援者)として
大サイズ(アイコン付き)でクレジット表記。
◆『不死鳥らんど』体験版+製品版の配布
◆ スタッフから感謝の動画

※以上必要な情報は後日、メールにてお伺いします。


【言霊プラン(小)】(50,000円 枠数:1)

あなたのお名前・ニックネームが作中のアーカイブ内で使用されます。
⇒日記やメモといったストーリーの示唆を行う文書に導入
⇒名前の登場頻度は3~5回ほどを予定
好きな実況者に名前を呼んでもらえるかも!?
⇒[※注意] 明らかに作中の雰囲気にそぐわない場合はご相談の上調整させて頂きます。
◆エンディングにスペシャルサンクス(支援者)として大サイズ(アイコン付き)でクレジット表記。
◆『不死鳥らんど』体験版+製品版の配布
◆ スタッフから感謝の動画

※以上必要な情報は後日、メールにてお伺いします。

言霊プラン(大)(75,000円 枠数:1)

◆あなたのお名前・ニックネーム、の主要登場人物または幽霊が作中に登場します。
  ・⇒ 支援者様のご希望が作中の雰囲気にそぐわない場合がありますので、
ビジュアルやお名前は打ち合わせをしながら作成して参ります。
エンディングにスペシャルサンクス(支援者)として
大サイズ(アイコン付き)でクレジット表記。
◆『不死鳥らんど』体験版+製品版の配布
◆スタッフから感謝の動画

※以上必要な情報は後日、メールにてお伺いします。

【擬態霊プラン】(100,000円 枠数:1)

あなたのお名前・ニックネーム、イメージに沿った悪霊(敵)が作中に登場します
⇒作中の雰囲気に合わせるため、支援者様とご相談・ご確認を行い実装して参ります。
⇒幽霊の行動やパターン等はこちらで決めさせて頂きます。
⇒実装時期は製品版発売後(2021年4月以降)の新マップ追加アップデートにて実装させて頂きます。
◆エンディングにスペシャルサンクス(支援者)として大サイズ(アイコン付き)でクレジット表記。
◆『不死鳥らんど』体験版+製品版の配布
◆ スタッフから感謝の動画

※以上必要な情報は後日、メールにてお伺いします。

霊王プラン(200,000円 枠数:1)

◆本作のメインスポンサーとしてクレジット表記
⇒企業風にデザインした大看板をマップに配置。
⇒ゲームタイトルコールとエンディングにロゴを表示
⇒ロゴはこちらで企画しデザインも可能です。
 作中で実装するオブジェクトに動画形式でクレジット表記。
⇒[例]ボウリングモニター・カラオケモニター等
⇒表記される対象オブジェクトの選択が可能。
⇒ご支援者様のイメージ等を参考にCM動画をこちらで作成致します。
⇒再生時間2~5分程度。
◆ 『不死鳥ランド』体験版+製品版の配布
◆ スタッフから大感謝の動画 
※以上必要な情報は後日、メールにてお伺いします。

2020/10
・取材、ゲーム企画
・開発環境・システムの調整
・クラウドファンディング開始
2020/11
・デザイン、モデリング作成着手
・ベース作成、マップ、フィールド実装
・クラウドファンディング終了
2020/12
・ゲーム要素、ギミック等の実装
2021/1
・ストーリーの実装。
・ゲーム要素とストーリーの紐づけ
・体験版完成。
2021/2
・クリア特典等の実装
・支援者様のリターン実装
・エンドロールの実装
2021/3
・販売ページの公開
・体験版配布(製品版の約2割程度規模)
(コミュニティメンバーから優先して順次配布、一般公開は行いません)
・ブラッシュアップ
2021/4
・ゲームの最終調整
・製品版リリース!!
2021/5
・不具合、修正箇所等あれば対応
・新ステージ+怪奇、開発着手
2021/6
・新ステージ&怪奇のデバッグ対応
・新ステージ+怪奇コンテンツ正式アップデート
2021/7
・協力マルチプレイ機能 開発着手
2021/8
・協力マルチプレイ機能 実装テスト・デバッグ
2021/9
・協力マルチプレイ機能正式アップデート

ここまでご覧いただきましてありがとうございます!

我々風雲プロジェクトは本気で日本のインディーホラーゲーム業界を盛り上げ、海外にも負けない最新のジャパニーズホラーの良さを世界に発信できればと思っております。

そして、今作「不死鳥らんど」は前作「サチ江」と比べ5倍ほどのコンテンツ量で挑戦していく予定です!

もちろん前作の反省点も踏まえてゲーム仕様・構成を企画し、和製ホラーである事を意識して制作して参ります。

我々はまだまだ弱小のインディーチームですが、
少しでも日本のホラーゲーム業界に貢献し、その市場拡大を世間様、ゲーム開発者に示すこと
これが実現できれば、さらに新しいインディーチームが登場し競争力も生まれ、さらなる業界の発展が見込めると信じております。

日本のホラーゲーム市場が一大市場となれば、
日本語対応の作品も増え、ホラーゲーム実況界隈の視聴者層も増加し、ゲーム実況者様の利益にも大きく繋がると思います。

どうか皆さまのお力添えを頂き、一緒に日本のホラーゲーム業界をまた盛り上げていければ幸いです。ご興味を持って頂けましたら是非ともご協力お願い致します。

また本プロジェクトはAll-in方式で実施致しますので、目標金額に満たなさかった場合も必ず製品版をリリースし、リターンを行います。


  • 2020/11/23 20:27

    お世話になっております。エンターテインメント施設である「不死鳥らんど」はとある理由により、様々な浮遊霊、悪霊がはびこる屍の巣窟となっています。そこで本記事では本作に登場する「悪霊」の一部のイラストを公開させて頂きます。ペアーズプレグネントこのように不死鳥らんどには、生前の怨念が具現化した悪霊達...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください