はじめに・ご挨拶

自主映像製作団体として発足して半年の【at.gumi】と申します。

この度は私たちの投稿を見て頂きましてありがとうございます。

私たちはコロナという映画業界にとっての逆風が吹く中、負けじと映画製作一本で活動しております。


このプロジェクトで実現したいこと

企画内容としてはオリジナル曲によるMV(ミュージックビデオ)の製作です。

これを年末を目処に動画配信アプリYouTubeに投稿し、我々の作る映像を見てくださった方々に夢や希望を与えること、団体としての知名度向上等を目指しております。


プロジェクトをやろうと思った理由

この半年間私たちは自主制作映画団体として映画を製作し、映画祭に出品するという繰り返しでした。

しかしたくさんの人々に私たちの作る映像を見て欲しい!知って欲しい!いい方法はないのか?と考えていました。

そこでコロナウイルスの影響によりおうち時間が多い中、youtubeなどの動画配信アプリを使えば私たちの映像を手軽に届けられるのではないかと考え、MV(ミュージックビデオ)の製作をすることを企画致しました。

元々私たち団体のメンバーの中に作詞作曲をし歌手を目指す者がいるため、音楽×映像の新企画をしようとの運びになりました。

しかし私たちはたった5人の団体で平均年齢20代前半、資金面の問題があり、この度このプロジェクトを企画致しました。


これまでの活動

3月に発足し、自粛期間中は脚本や団体ミーティングを重ね、6月団体初作品となる長編映画「ありがとうなんて言えるほどわたし綺麗じゃないからさ、」を製作し、東京国際映画祭2020に出品、9月には短編映画を二本製作し、複数の映画祭に出品、また、10月からは長編映画「五体満足」を製作中である。


資金の使い道

ロケ地費用 500000円

演出等機材費用 600000円

レコーディング費用 300000円

お弁当、交通費、宿泊費等 200000円

衣装費 100000円

ダンス稽古場所費用 100000円

撮影機材レンタル費用 200000円


リターンについて

1000円・・・エキストラ出演権(交通費等諸々自己負担)ロケ地最寄り駅・東武日光線藤岡駅

10000円・・・岩本晋奈、鈴山真子サイン会チケット

500000円・・・お名前(企業名・個人名)をエンドロール、概要欄に記載



実施スケジュール

11月〜ダンス稽古

11月下旬 撮影

12月年内(予定) YouTubeにて公開

公開時期に関してはあくまで予定ですのでご了承ください。


最後に

私たちは発足して半年の計5人の自主製作団体です。監督、脚本、カメラマン、録音、照明、音楽、そして女優が夢に向かって暗い闇の中を走り続けています。

そんな私たちの夢は「私たちの作る映画・映像がたくさんの人々に愛されること」です。

そして必ずレッドカーペッドを歩くんだと、明るい未来を純粋に信じている、まるで子供のようなキラキラした目を持った人たちばかりです。

そんな私たちのこれからを一緒に作るお手伝いをして頂けないでしょうか。

あなたのお力が必要です。

私たちの想いが届きますように。






<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください