はじめまして

現代の社会問題、希望格差に立ち向かう竹内力也です。 


【一人ひとりの人生は違うのに、まるで一本の物語を見ているような感動】を。

今回、0歳から100歳までの一般の方々の夢や今夢中になっていることを聞かせていただいた個展が、本になり出版されることが決まりました。本を手に取ってくださった方に、「写真と文字」で夢・希望・感動をお届けしたいと思います。
また、この本の存在が「何歳になっても自分の夢を持ち続けたい」と願う人への応援メッセージとしての役割を果たすことが出来たら嬉しいです。


■出版までの物語

2020年10月に立ち上げたクラウドファンディングは、多くの方に期待をしていただき無事に達成する事ができました。しかも200%を超える支援をいただき、ご支援いただきました皆様には本当に心から感謝しています。

詳しくは、こちらで御覧ください。【前回のクラウドファンディングページ】


1回目の個展開催風景


その個展に来てくださった方々からありがたいことに、この個展を「本にして欲しい」という声を沢山いただき、なんと!2021年春、本が出版されることが決まりました。

この本のもととなる個展の開催には、当初20名を超えるカメラマンの方が集まってくれました。
みんなこの企画に目を輝かせ、毎週の様に行っていたミーティングでは、時に熱く意見を交わし、時に笑い久しぶりに学生に戻ったように僕らはこの個展に熱くなりました。

しかし、コロナが直撃したことで、危機が訪れたのです。

予定していた被写体の方々の撮影は次々にキャンセル。そしてとうとう全ての撮影予定がキャンセル。80歳を超える方々の撮影の為、撮影の承諾を頂いた福祉施設さんへ訪問するはずの予定も、目処が立たない状態になってしまいました。

個展の開催以前に、撮影自体も難航する状態。次第に、あんなに仲のよかったメンバーの仲も怪しくなり、メンバーはひとり、またひとりと抜けていきました。

最終的に、この企画を形にするために残ったカメラマンは4名のみ

カメラマン4名と僕を含めた5名で、撮らせていただいた被写体の方々へ電話をかけ始めました。怒られるのではないか、失望されるのではないかという気持ちで、一人一人に個展延期の可能性と、現状をお伝えしました。

しかし、誰一人として被写体の方の中で僕らのことを責める人はいませんでした。
むしろ「何かできることはない?」「撮影は、あと何歳が足りないの?周りに聞いてあげるよ」など、いただいたのは温かい言葉ばかりでした。

そこで気づいたのですが、この個展はすでに
始めた自分たちだけのものでは無くなっていました。



現状をお伝えする為に電話をかけ始めてからわずか1ヶ月。
コロナの影響が落ち着いた訳でもありませんが、101名の方の写真をそろえることができました。そして、無事に個展を開催することができたのです。


開催当日、個展のことをInstagramのストーリーに上げてくださった方がいらっしゃいます。それを見て、わざわざ東京や大阪から駆けつけてくれた方がいました。また、県外から連日遊びに来てくださる方もいました。本当に多くの方が、この個展に足を運んでくれました。

開催中の2日間、
開場から閉場まで、個展会場に来場者が絶えることはありませんでした。

そして今回、そんな個展が本となることが決まりました。
より多くの手にとって頂く機会に恵まれたことを感謝します。

「夢を見続ける全ての人に寄り添える本」になれば嬉しい。という想いを込めて
【#101人の人生と101色の夢】というタイトルにしました。

世の中を生きる人達の中で、小さい頃の夢を忘れていない人はどれだけいるでしょうか

有名な米国の詩人の言葉に「人生には続きがある」という言葉があります。

この言葉は、「苦しい時も長くは続かない。夜の次には、日が昇る朝がまた来るように、人生にも続きがちゃんとある」という励ましの意味が込められています。
この本の存在が、あなたが落ち込んだ時、誰かを勇気づけたい時に役立つことを心から願っています。

早くあなたに会いたいです。
こんな機会を繋いでくれた全ての人達に、心から感謝です。


出版までの間にも、「個展」が開催されます
是非、「感動」を体感しに来てください

2021年4月
豊田市美術館で、本のもととなった個展を開催することが決定しました。

この豊田市美術館では見に来ていただくだけではなく、一緒に感動を作る体験をしていただきたいと思います。そこで今回、面白いリターンとして『豊田市美術館の会場スタッフができる権利』をご用意しました!期間中の好きな曜日にスタッフとしてご参加できます。


『豊田市美術館』
所在地: 〒471-0034 愛知県豊田市小坂本町8丁目5−1

興味ある方は、ぜひ遊びに来てください!
入場料は無料です。


資金の使い道

クラウドファンディングで調達した資金は、 出版に至るまでに生じる費用、 リターン費用(本の送料など)、クラウドファンディングの手数料に当てさせていただきます。


今後のスケジュール

2021年2月25日 クラウドファンディング終了

2021年2月27~28日 愛知県刈谷総合文化センターアイリスにて個展開催

2021年4月13~16日 愛知県豊田市美術館にて個展開催

2021年4月頃 本の完成(※順次、リターンの本を発送いたします)

2021年5月 三重県で個展開催

2021年6月 大阪府で個展開催

2021年7月 福岡県で個展開催

2021年8月 京都府で個展開催

2021年9月 熊本県で個展開催

2021年10月 東京都で個展開催


最後に

夢を持ち続けることで自分自身、また周りに与える力を、この企画を通して改めて感じました。コロナウイルスで暗いニュースばかりの今だからこそ、心が温かくなる本を皆さんに届けたいと思います。

もし、この想いに共感していただけるのであれば、是非ご支援をお願い致します。


思わず長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました!


<All-or-Nothing方式の場合>
本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

  • 2021/02/22 23:53

    こんばんはクラウドファンディング残すところあと3日となりました!現在、達成率164%!支援者様は158名の方々にご支援いただき、目標金額を大幅に超えて達成できたこと大変うれしく思います。誠にありがとうございます!来週にはいよいよ刈谷での個展を開催します!この個展の展示内容は、書籍と同じ内容です...

  • 2021/02/03 21:07

    【公式You Tubeチャンネル】を開設しました。是非、動画を見てみてください。個展に登場する被写体の方々の写真とはまた違う表情、そして雰囲気を知っていただけます。そして、気に入っていただけましたら、チャンネル登録をお願いします。残りのクラファン期間は、約20日間。がんばります。

  • 2021/01/31 21:24

    このプロジェクトを公開してから毎日、知っている人や、見たことのない名前の方から、実に沢山の人が支援をしてくれたり、記事のシェアをしてくれている事に、感謝を伝えたくて、でもどこに伝えたら良いのかもわからないので、ここに書かせてください。今日支援者の人数が100名を超えました。今の日本は、いい意味...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください