■■■ 私の夢はケーキ屋さん ■■■

はるな


私(はるな)には妹がいて、
ずっと一緒に「ケーキ屋さん」をやりたいと言っていました。
もともと何でも作ることが好きで、
たまたま地元広島の家の近くにケーキ屋さんがあり、
何気なくそこで働いているパティシエさんの姿や
並んでいるケーキを見たときに
私もこんなものを作ってみたい!と
憧れを持ったことが始まりでした。

そこから、将来はお店を持ちたいと思い、
小学生の頃に妹と2人でお店の
雰囲気・コンセプト・店名などを考えていました。
お店の名前は、
フランス語圏で使われることが多い
女性の名前の「Anne(アンヌ)」にしました。

気品があって凛としたイメージもあるし、
ケーキを食べてくれる人を喜ばせたいなと思い、
今も変わらず「Anne(アンヌ)」に決めています。
将来は、地元広島で
ドライフラワーをたくさん飾った
レトロで居心地の良いお店にしたいと思っていて、
自分なりに調べてみると、
まだタルトの専門店がないと言うことと、
やるなら新しいことをやりたい!
という想いもあったので、
「広島で1号店のタルト専門店を開きたい!」
という具体的な目標ができました。

※理想の店舗イメージ



■■■ このプロジェクトのきっかけ ■■■

小学校、中学校と進学していく中でも、
幼いころからの夢は変わらず、
高校は専門知識が学べる学校に進学し、
実際の仕事の現場も知りたいのもあって
タルトの専門店でバイトをしながら日々勉強しています。

そんな中、
学校内で同じパテシエの夢を持った
友達(るりともとな)と出会い、
すぐに意気投合しました。

学校でも学校以外でも好きなことが同じなので、
よく3人で一緒にいろんなイベントや企画に
参加するようになり、
そこで、GROW UPさんと出会いました。

私たちが考えていることや、
したいことなども聞いてくれて、
実現できるように応援していただき、
このプロジェクトが形となることができました。

(左:はるな 右:るり)



■■■ GROW UPとの出会い ■■■


「ワクワクをプラス!」という、
とにかく楽しいことをやっていきたい
と言う考え方で、
いろいろな食事イベントや料理教室など
ジャンルも問わず幅広い企画を考え、
地元や学生などと一緒に
食で大阪を盛り上げていくことを想いとして
活動していました。

その中で、新商品の開発プロジェクトがあり、
私たちも参加させて頂いたのが出会いでした。
いろんな案を出しながら、
試作し、調整や改善しながらようやく
実際に商品化されることになり、
その時には、
私たち以上にGROW UPさんの方が
喜んでくれたことが印象的でした!

その後、店舗でバイトをさせていただくことにもなり、
将来の夢やチャレンジしてみたいことなどについても、
お話もする機会が増え、
その中で、
具体的に実現するには?まずはやってみよう!
こうやればどううかな?など、
親身になって相談に乗っていただき、
じゃあまずは形にすることに意味があるので、
サポートするから一緒にやってみよう!
と、いうことになりました。


イベント時のイメージ


■■■ プロジェクト背景 ■■■


私たちも、
将来の夢は「自分のお店を持ちたい」
「海外で活躍するパテシエになりたい」など、
同じパテシエの中でも将来像は少し違っています。

ただ、自分たちだけでは、今できることは少なく
それを実現化するためにGROW UPさんに相談すると、
3人でそれぞれの夢を叶えるために
少しずつ叶えていこう!

と言ってくださいました。


(左:るり 中:もとな 右:はるな)

GROW UPさんも、
今は飲食店の経営や様々なイベントを行っていますが、
当初は私たちと同じく
自分たちのお店を持ちたいという夢があったそうです。

学校などで勉強しても
卒業して社会に出てからが本当のスタートだと実感し、
働きながらも
「自分ではこうしたいのに!」
「もっと料理を勉強したい!」

と思っていても、
なかなかチャンスや機会がなかったので、
すごくモヤモヤしていたそうです。

そんな想いもあり、学生だけではなく
「食」が好きであれば
とにかく一緒に何かやってみよう!
と、いうことをすごく大事にされていました。


ただバイトのように手伝うのではなく、
一緒にメニューを考えたり、
一緒に企画を考えたり、
時にはお金の管理などまで、
実際に社会人にならないと経験できないようなことなど、
今後に夢を手にするための
現実的な壁があることも経験して欲しい
と、言う想いもあって、
初めは正直よく意図がわかりませんでした。

そこで3人のやってみたいことがそれぞれあるので、
3段階の企画として、

・クリスマス

・バレンタインデー

・ホワイトデー

それぞれにリーダーを決め、
一人ずつやってみたいことを
3人で協力しながら考えて実践していこう!
と、いうことになりました。
今回は私(はるな)がリーダーとして、
「タルトのクリスマスケーキ」
を作りたいと思っています。


(はるな)


■■■ タルトのクリスマスケーキ ■■■


具体的な夢の「タルトの専門店」をしたいので、
タルトを使ったものがしたい!
と、いうことは決まっていました。

その中でもケーキは
パーティーなどのお祝いなどに必ずあるもの
という印象があるので、
そんな幸せの場の中心にあり、
楽しみにして食べてもらえる
「タルトのクリスマスケーキ」
を、作りたいと思っています。

味はもちろんですが、
クリスマスということもあり、
華やかにカラフルにして、
見た目でもHAPPYを感じるような
デコレーションをしたいと思っております。


※構想案のメモ


■■■ 苦労したこと ■■■


デコレーションのフルーツにもこだわりました。

味は絶対ですが、
見るだけでも「はっ!」と驚いてもらうのと、
幸せ感が伝わるということを意識して、
色味や形を考えました。

特に苦労したことは、
販売するにあたって食品の持ちをよくするには
どういう加工(冷凍など)をしたら良いのか?など
どのようにすれば良いかが全くわかりませんでした。


GROW UPさんの経験を生かし、
加工方法の種類や
そのための食材加工までサポートしていただき
すごく勉強にもなりました。

あと、こだわったポイントは「におい」です。
いくら美味しくても、
良い匂いがしないと半減してしまうと思っています。

これについても、
保存方法や配送によっての影響も大きいので、
方法が分からず教えていただきながら、
見た目や味も試行錯誤を繰り返し、
やっと販売できることになったクリスマスケーキです。


今までは販売することは簡単かと思っていたのに、
実際は全然違いました。
が、なんとか完成することができました。

ぜひ、このケーキで
クリスマスパーティーが
少しでも笑顔になってくれる人がいれば嬉しいです。




■■■ ご支援いただきました資金につきまして ■■■


ご支援いただきました資金につきましては、
第2段企画のバレンタインデーや
コロナ禍でなかなかイベントは難しいですが、
GROW UPの運営するレンタルカフェスペースでの
学生と一緒に作るミニイベントや
料理教室、新商品開発など、
食を盛り上げていく活動として使わせていただきます。


■■■ 最後に ■■■


第2弾「バレンタインケーキ」

第3弾「ホワイトデーケーキ」


も企画しておりますので、
ぜひ、よろしくお願いいたします。

少しづつではありますが、
自分たちで考えたメニューで一人でも多く
「HAPPY」になってくれると嬉しいです。

まだまだ、チャレンジ企画ですがどんどん勉強し、
「絶対にこのケーキが食べたい!」
と言っていただけるように日々頑張ります!

ぜひ、よろしくお願いいたします。


(左:るり 中:もとな 右:はるな)

イベントができるようになれば、
GROW UPさんのレンタルスペースを使わせていただき、
自分たちで考えた企画もやってみたいです。
情報についてはインスタでも公開していきますので、
よろしくお願いいたします。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

はるな https://www.instagram.com/cookie_hr7/

るり   https://www.instagram.com/_ruri__13.n/

もとな https://www.instagram.com/12_motona/

GROW-UP https://www.groooowup.com/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください