はじめに・ご挨拶 提案者の硲文義(ハザマフミヨシ)といいます。

はじめまして、今回、映画監督、プロデューサーで映画「ファンレター」中編約60分を実行します。

キャンバス映画企画代表として、映画の企画提案、監督、制作、編集など映画全般に取り組んでいます。

並行して、映画スクールNCW受講生クリエイターコース(映画制作)です。

ファンレターを推しの俳優(女優)へよく書きます。いつも明るく元気で勇気をもらっています。

手紙の関係する仕事(郵便局)を23年ほどしておりますので、その思いも表現したいと思います。

自身は12人きょうだいの11番目です。経験を生かした映画作りを今後もテーマにしたいと思います。

和歌山県田辺市出身で実家も和歌山県田辺市にあります。東京都杉並区在住です。

全国のみなさま、今後とも、どうか、よろしくお願いします。 




このプロジェクトで実現したいこと

映画「ファンレター」の制作と上映を成功させたいので支援をお願いします。

今回の映画はフィクションです。

きっかけは、映画「かさぶた」のクラウドファンディングリターンです。

応募したのは、合計90分権利の撮影と脚本でした。今回は60分の権利を行使します。

今回はサポートにより、映画を実現させたいと思いますが、資金面の不足が、課題になっています。

とくに、出演者やスタッフの食事面と健康面に経費を使いたいと思っています。

無事故で撮影が終わることに全力を集中したいと思います。

出演者未定

撮影監督 助監督 脚本家 スタッフなど (未公開)


資金の使い道

映画祭

・エントリー費:50,000円 撮影費用 ・ロケ代:500,000円 

出用機材費:300,000円

上映宣伝費用 ・上映費:500,000円 ・チラシやポスター作成:50,000円 ・パンフレット作成:25,000円 ・フォトブック作成:30,000円

人件費:545,000円 (交通費・食費含む)

手数料: 500,000円 

最低でも100万円ないと赤字で次作にとりかかれないため、温かいご支援、お待ちしております。

目標を越えた場合は、次作品に使用したり、出演者スタッフへの還元を行います。 


実施スケジュール

変更の場合あり 予定です

2020年 6月9日第一回うち合わせ(東京都)◎

2020年10月21日第二回うち合わせ(東京都)◎

2020年11月11日脚本完成◎ スタッフ計画◎

2020年11月クラウドファンディング開始

2020年11月ロケ地と撮影日を決定 (撮影東京都施設を中心に場所など予約)

2020年11月出演者は、おもに公募審査により決定 

2020年12月読み合わせ 懇談会 自己紹介などコミュニケーションづくり

2020年12月から2021年1月 撮影 (東京都内予定)(天候などにより延期などあり)

2021年2月クラウドファンディング終了

2021年1月から2021年6月編集作業

2021年6月上映試写会と感想会 (東京都内予定)

2021年7月完成予定 以降 国内外の映画祭へ出品 映画館での上映など


最後に

コロナの予防など気を付けて撮影などを行います。

次の作品も決定しております。

資金がかなり不足しております。

みなさまの支援が頼りの状況になっていますのでどうかよろしくお願いします。 


<All-in方式>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください