手ぶらでキャンプ!ふれあい動物ランド併設!そば打ち体験&本格パラグライダー!も楽しめる~ 母子・父子家庭『無料』キャンプランド小町!~

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

『キャンプランド小町』の建設予定地(茨城県土浦市小野491)は、平安時代の六歌仙の一人絶世の美女と言われた小野小町の終焉の地。1.8kmの朝日トンネルの朝日峠のふもとに位置する。

「小野小町の里」の隣に地元村人の好意により土地の確保も可能となりそこにトイレ水道を完備しビギナー向けのキャンプ場としては最良の場所を提供します。

また、周囲に804年建立されたヤブサメが有名な日枝神社や朝がゆが食べられる鎌倉建長寺由来の向上庵や三十六ヶ寺の二十六札所の清滝寺やパラグライダーによるタンデム飛行。

「いやしの里」での雲海や富士山を見ることが出来る温泉、岩盤浴もあり周辺施設との提携もしています。

キャンプ施設以外にも、動物と触れ合える(ロバ、ポニーなど)動物のふれあい広場も予定しています。

▼このプロジェクトで実現したいこと

母子・父子家庭の子供たちに自然との触れ合いやキャンプの思い出を無料で提供したい。

キャンプ体験以外にも、毎年6月~8月にホタル鑑賞会や音楽ライブを計画しています。

数日間の体験ですが一生に残るような体験を提供したい。

私、『キャンプランド小町』プロジェクトオーナーの横山 拓実と申します。

宜しくお願い致します。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

子供たちへ動物たちとの触れ合いや大自然でのキャンプを体験してもらうことで一生の家族の思い出にしてほしい!

また母子、父子家庭の場合は子供に体験させたくても出来ない家庭もあり、準備や費用面など、一切気にせず一緒の思い出を提供できないかを考えました。

キャンプ用品の用意はとても大変です。費用も掛かります。なかなか足を運べないなど子供たちに様々な体験をしてほしいと思いました。

母子、父子家庭『無料』!キャンプ用品一式を用意!気軽に車で行ける『キャンプランド小町』!

筑波山から小野小町.霞ヶ浦へと続く歴史ある風景をもっとたくさんの方に知っていただき体感していただきたい!

▼これまでの活動

フリーマーケットの開催

アマチュアライブの設営および運営

▼資金の使い道

食材 資材調達の費用

▼リターンについて

¥3.000コース

燻製塩。醤油 進呈(来店時)

 

¥5.000コース

キャンプ オートキャンプ1回無料(基本セットのみ)

 燻製塩。醤油 進呈(来店時)

そば道場手打ち講習の無料参加

 

¥10.000コース

キャンプ オートキャンプ2回無料(基本セットのみ)

燻製塩。醤油 進呈(来店時)

そば道場手打ち講習の無料参加

                                                         

¥50.000コース

キャンプ オートキャンプ3回無料(基本セットのみ)

燻製塩。醤油 進呈(来店時)

薫製ベーコン約450g 1本進呈(来店時)

そば道場手打ち講習の無料参加

パラグライダー 2回半額(受講料¥12000のところ¥6000)

 

¥100.000コース

キャンプ オートキャンプ4回無料(基本セットのみ)

燻製塩。醤油 進呈(来店時)

薫製ベーコン約450g 2本進呈(来店時)

そば道場手打ち講習の無料参加

パラグライダー 4回半額(受講料¥12000のところ¥6000)

▼最後に

このページを最後までご覧いただきどうもありがとうございました。

皆様!ご支援を宜しくお願い致します!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください