イベント期間:2021年1月14日〜2021年2月25日
イベントへの参加方法:本プロジェクトの上部に有るFacebook,Twitter,Lineのタイムラインで共有し,そのリンクをコメント蘭に掲載または、メッセージにて送っていただける方.
当選者発表:2021年2月28日
当選プレゼントリスト:クロマチックカリンバ5本(アコースティック、プレート式ランダム選定)アコースティックピーナッツウクレレ5本、エレクトリックピーナッツウクレレ5本総15本
ギフト配送方法:リターン配送期間中同時に配送
当選者発表:本プロジェックトページの上部に発表 当選者は、必ず「メッセージで意見や
質問を送る」をクリックして、住所と電話番号を残してください。

 「ピアノ型カリンバ」の特徴

*キー配列がピアノと一緒
一目で音の位置を把握することができ、リターン受領ですぐに演奏可能
*チューニング済みの一体型キー使用
調律は永久不要!
*クロマティック式(半音階、1オクターブあたり12音)
演奏中の転調や半音が必要な曲の演奏も自由自在!
*全音19音+半音13音合計32音
総2オクターブ半の広い音域をあなたに!
*既存カリンバの限界に捕らわれない演奏の幅
メロディー、バッキング、そしてコードまで。ピアノの如く高い自由度を誇るカリンバです!
*音響工学的な設計
豊かな共鳴とボリューム!
*持ち運びが便利
白いキーと黒キーの2層構造で小型化に成功。どこでも気軽に演奏できます!
*ピアノ楽譜をそのまま演奏可能

クロマティックカリンバ(ピアノ型カリンバ)って何?

アフリカで作られてサンザ(Sanza)、ウンビラ(Mbira)と呼ばれ、欧米では、親指ピアノ(Thumb Piano)と呼び澄んで美しい音色で、日常に疲れた多くの方々がヒーリングのために探しているカリンバを新たに解析、キー配列を私たちに馴染みのピアノ鍵盤と同じように作ってリターンを貰うとすぐ演奏できるようにした半音階が入って有るカリンバです。
全音キー19音半音キー13音総32キー
の音で構成されています。

クロマティックは辞書的に「半音的」または「半音階的」を意味する言葉で、ピアノの鍵盤のように、すでに半音を持っているミ -ファ、シ-ドを含むオクターブあたり12個の音があり、本プロジェクトのクロマティックカリンバは少しでもピアノとか鍵盤楽器を学んだ方にはもはや学んだり練習すること要らずに演奏出来るようにしました。

では、既存カリンバはどの音階?
アフリカで開始されたため、限られた単純な音階を持って歌を歌う時のリズム伴奏用に使われた土俗楽器をイギリス人のヒュートレイシー(Hugh Tracey)が対称キー配列に発展させ、世界に普及させたカリンバはペンタトニック(ドレミソーラー5音階)または1オクターブあたりのミ - ファ、シ - ド以外半音がなく、7つの音のみ持っているダイヤトニック(7音階)で構成されています。

   ペンタトニック スケールカリンバとチューニング


最も普及されている17音ダイヤトニックカリ ンバ - 半音がない、慣れて無い対称的音階配列, 転調(Key transpose)の場合チューニングを新たにしなければならない等色々の限界が有ります。
今は故人となったヒュートレイシー(Hugh Tracey)もそれなりに多くの悩みをしてクロマティック バージョンを作って普及しましたが、演奏が難しくて普及させるには限界がありました。

ヒュートレイシーのクロマティックバージョン。半音キーが後ろに
装着されてあり、演奏時キーが見えないので不便。

BugsGearクロマティックカリンバのサウンドは如何でしょうか?

         左プレートモデル   右アコースティックモデル

一体なぜ親指ピアノ(Thumb Piano)としながらピアノと全然似てないのか?

すべてはこの疑問から始まりました。

ペンタトニックあるいはダイヤトニックカリンバは、1960年以来、全世界で普及されて来ましたが、なぜクロマティックバージョンがないか、キー配列をピアノのようにすることはできないのだろうか、ネットで検索をしてみた結果、非常に多くのクロマティックバージョンが出ているが、殆どのカリンバはピアノの鍵盤の配列と異なり、キーがフックのようになって普及が難しいカスタムバージョンしかないので直接製作してみることにし作った2018年度結果物ですが(下の動画)、大衆化されるには、様々な問題が有ったので開発を中止しました。

アイデアは良かったが、キーを支えるブリッジが深く入るほどキーの強い圧力のため、ネジを回す事が大変で、ネジの振動ノイズ、響きの不足、黒キーの高さが不均一な問題で失敗。

今までのカリンバキー装着方法では、ピアノの鍵盤のように実現することが出来ないという結論を出して悩んだ結果、ギターやウクレレなどのブリッジの上にキーを装着、ブリッジをカスケードにしハーモニカリードのように、既にチューニングがされているキーをリベットで固定させる方法を考えてみました。

ウクレレブリッジと新しくデザインしたブリッジ

でも、リベット装着の作業工程が非効率的なのでこの方法も又失敗。


それでは今回はオルゴールのようにすべてのキーを一体化させるのはどうかと考えが浮かんで図面を描いてサンプルを作ってみました。
オルゴールくし歯を模した全音と半音キー

そしてカリンバボディもグランドピアノの曲線を形象化させてデザインしました。

間もなく還暦近い年齢が昨年末から学んだ3D CADがなければ、このプロジェクトは誕生自体が不可能であったかも知れませんね。

いよいよカリンバボディ、ブリッジ、キー図面を作成サンプル製作に突入したが、キー間隔が狭く演奏するのは難しいもう一つの問題が生じました。

市場で販売されている17音カリンバキーの間隔を基準に作ってみるとキー間隔が狭くなって演奏が難しくなりました。
それで色々悩んだ結果キーの方向を斜めにしキーの間隔を4mmにキーの数は32音で作って解決しました。

キー間隔を4mmに作った後、親指で十分演奏可能になりました。

カリンバチューニング方法は?
カリンバのキーは、レーザーで精密に切断されますがアセンブリの時ネジホールとか他の部品偏差の為音程がそれぞれ異なります.アセンブリ後音程が低いキーは、工場から工具で削ります音程が高いキーはカリンバと一緒に入っているアルミテープを適切にカットしキーの下の部分に貼り付けて音程を合わせます。詳細については、マニュアルを参照してください。

これにより、ダイヤトニックカリンバの普及以来、60余年間、誰も実現していなかった、大量生産可能なピアノの鍵盤方式のクロマティックカリンバが誕生しました。

作ってみると、1800年代のスイスから発明したオルゴールとアフリカの土俗楽器そしてピアノ鍵盤の方法の三つの要素を組み合わせた新しい楽器になりましたね!

プロジェックトオーナーが保有しているカリンバ関連特許
1.ピアノ鍵盤の配列と同じクロマティック カリンバを実装するための方法と装置
2.既存ダイヤトニックカリンバに半音キーを追加する方法と装置



BugsGearクロマティック カリンバの仕様
サイズは、測定方法によっても誤差可能性があり、サポーターのモニターの解像度、明るさに応じて色が変わって見えることがあります。

本プロジェクトのリターンは、プロジェクトの期間はもちろん、終了後も音の響きとデザインの完成度を高めるために継続的にアップグレードをするので、必ずアップデートをご確認ください。

リターンのすべての部品は、プロジェクトオーナーが直接CADで設計、
正確な寸法を確認し、サンプル製作と試験生産まで終えました。


プロジェックトオーナーのメッセージ
途中放置したことも有りましたが、3年に渡ってようやくクロマティック カリンバを作り上げました。
全世界への普及以来、何の機能、性能改善なしに60余年が過ぎましたが、このプロジェクトを通じて支援者の皆さんと共に、新しい大量生産が可能なクロマティック カリンバ時代を開いて行きたいと思います。
本プロジェクトのリターンのは、部品一つ一つ本人がCADで直接設計し、数多くコンポーネントのテストを経て生産時、作業者のエラーをなくす為、生産過程のすべてを、木材、プラスチックCNC加工、鉄のキーはレーザーカットで処理、カリンバボディ塗装と完成品のアセンブリのみ手作業で作られているので、正確な仕様と均一な品質は、開発者であるプロジェクトオーナーが保証します。

硬いピアノレッスンに飽きた子供たちが楽しく遊びながらクロマティック カリンバーを演奏することを想像していますそして伝染病で移動や集まりが制限を受けるすべての方に、少しでも元気になる楽器になることを願います。


リターンのご紹介
リターンは響きチャンバーがあるアコースティックモデル(BKA-32)と
丸太で作られたプレート式(BKS-32)があります。
アコースティックモデルはカリンバTopの音やボディ内部の共鳴音がfホールを通って出てくるので、音量がプレート式より豊富です。
プレートモデルは丸太で作られて共鳴音がなく、音量が比較的小さいが独特の音色の魅力があり、 机やテーブルの上に柔らかく厚いクッションを置いて演奏すると、さらに美しい音色を感じることができます。
左側プレートモデル(BKS-32) / 右側アコスチックモデル(BKA-32)

    
韓国クラウドファンディングWadizの結果とレビュー

530人のサポーターと1056%達成率3千100万Won獲得

オルゴールの音と似ていますね古い童話や雪が降る風景を思わせる幻想的な感じです。

カリンバと言う楽器をよく知らなかったのに、オルゴールのようで木琴のようで、とても魅力的な音色を持ちますね可愛く小さく持ち歩きも簡単そばに置いてよく演奏することができそうだと思う。

普段カリンバ演奏していますが弾ける曲が限定的で残念だったがクロマティックカリンバですぐ悩みを解決することができ、参加しました良いアイデア商品なので気に入ってます。 音も清らかでヒーリングされます。

既存カリンバは、配列が慣れなくて悩みだったがピアノと配列が同じカリンバを見つけてうれしいです。母がコロナウイルスのために外に出られないので憂鬱なのに教え触れると隔離生活も楽しくなりそうです。

Q&A

Q)カリンバが重いです
A)合計32個のキーを装着したので、従来カリンバより重いです。そして音響工学的な設計とボディが他のカリンバよりも大きいため、必然的に重くな成りましたが、代わりに持ち運びやすくストラップを装着して携帯を容易にしました。

Q)リターンの最大の強みは何ですか? 
A)カリンバキー配列がピアノの鍵盤配列と同じであることです。鍵盤楽器を経験した人は誰でも即座に演奏できるようにしたことが最大の強みです。

Q)演奏方法を教えてください 
A)クロマティックカリンバの演奏法は下記のように有りますが自己流で演奏方法を探す事も出来ます。
1.カリンバを両手で握って、既存カリンバのように2つ親指で演奏
2.カリンバを左手で握って左手の親指と右の2つ以上の指を利用し弾く方法
3.机の上に置いて両指を動かして、ピアノのように演奏する。
ノイズ防止のために机の上に柔らかく厚いクッションを置いて 演奏して下さい。

Q)チューニングが違う場合はどうします? 
A)本クロマティックカリンバプロジェクトのリターンは、精密にチューニングしたキーのサイズ通りレーザー切断を介して作られているので、 正確な音程で生産されているが部品装着過程での偏差により音程が微変化することがあります。 この場合、ネジを緩めてキーを外し、再装着する過程で若干の調整が可能です。 その他詳細チューニング方法は、今後のメーカーホームページで公開しているマニュアルを参照お願いします。

Q)キーの形状を変形することができますか? 
A)キーの形を無理に変形したり曲げたら雑音あるいはバジングの原因となりますのでキーの形状を変形させると、保証期間内であっても保証の対象にはなりません。

Q)リターンの受領後保管時の留意事項を教えてください 
A)楽器は木材で作られているため、温度や湿度の変化に影響を受けやすいです。なるべく直射日光は避けていただき、乾燥した場所に保管してください。
そして、このカルリンバは、既存カリンバと比較して、より重いので横になって演奏するとき 落とすとけがをする可能性がありますので、注意してください。
最高のサスティーンと音質効果のために、このカリンバのキーはメッキをしないことにしたので、常に乾燥した 場所に保管されることをお勧めします。錆び止めのため、長期間演奏しないときは金属部品に適切なオイルを塗ってください。

A/S ポリシー
保証期間:リターン受領から1年
・A / Sの規定:リターンの欠陥に起因する交換/修理の際、日本国内の物流倉庫から返品
受付と交換品発送致しますその時発生するすべての費用は、全額メーカーが負担します。
製品欠陥ではなく、サポーター様不注意による損傷は有償修理いたします。
交換/ AS要求者情報とサポーター情報の一致するかどうか確認した後、行われます。
・大量生産による微細なチューニングの違いはリワードしようと認められていません。許可チューニング偏差は+ / - 20セントです。
・A / Sが不可能な場合:保証期間内であっても、ユーザーの故意または過失により修理や再生が不可能な場合
支援者の理由でリターンが破損された場合
支援者の使用と消費によってリターンの価値が減少した場合
時間の経過により、再販売が困難なほどの価値がなくなった場合
メーカーを通じた交換/ AS受付手続きなし任意搬送した場合
支援者の単純変心
クラウドファンディング/生産方式の特性上交換時、メーカーに回復することはできない損害が発生した場合
・A / S受付方法:以下の受付を介して、具体的な欠陥の内容と一緒に受付していただければ、それを確認後処理されます。
A / S受付:メーカーにお問い合わせ
eMail : philipkw@naver.com
電話 +82-70-7893-4870
スカイプID:music_finder
HP : www.bugsgear.com / www.eleuke.com
<All-in方式の場合>

■ 特定商取引法に関する記載
※海外プロジェクトにおけるご案内
・プロダクトフェーズ:開発試験生産完了
・お問い合わせの対応言:日本語
・配送について
発送先→生産代行工場莱珂电子科技有限公司中国广东省惠州市惠阳区淡水人民6路金浩源大夏501
発送手段→海外発送となり、中国から船便を利用します。
発送期間→3月末発送すると通常15日程度で配送されますが、稀に21日を超えることもあります。
注意事項→コロナウィルスの影響により遅延が発生する可能性がございます。

・消費税、関税について
このプロジェクトにおける支援契約は輸入取引に該当します。
リターン価格には消費税・関税が含まれません。このプロジェクトのリターン品は個人使用の目的においてのみ購入することができます。
リターン品によっては消費税・関税が発生することがあります。支援金額が16,666円以下の場合、革製品等が含まれる場合を除き、
消費税・関税は免税されます。
詳細は国税庁及び関税ホームページ等でご確認下さい。https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shohi/6563.htmhttps://www.customs.go.jp/tetsuzuki/c-answer/imtsukan/1001_jr.htmhttps://www.customs.go.jp/tetsuzuki/c-answer/imtsukan/1006_jr.htm

◯ 販売事業者名: 韓国 Stringnet Co.,Ltd

◯ 事業者の所在地:〒21504 大韓民国仁川広域市南洞区石井路580

◯ 事業者の連絡先:Tel: +8270-7893-4870 メール: philipkw@naver.com

※こちらでは当該製品に対するお申し込み、質問等は受け付けておりません。

◯ 商品管理者の氏名 : 郭奉烈

◯ 発送先住所 〒532-0011 大阪市淀川区西中島7丁目8-12-305 

◯ 商品の販売価格・役務の対価:各リターン記載のとおり

◯ 対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり

◯ 申込期限:当ページ記載のプロジェクト終了期限どおり

◯ 代金の支払時期:各プロジェクトが募集期間内に成立した時点で、支援金の決済が行われます。All-in方式の場合は即時で決済されます。コンビニ払いは、コンビニエンスストアで所定の方法により支払いが完了した時点で、決済が行われます。銀行振込(ペイジー払い)は、ATMまたはネットバンキングにて所定の方法により支払いが完了した時点で、決済が行われます。auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い、ドコモ払い、Paypayは各決済画面により支払いが完了した時点で決済が行われます。

◯ 支払方法:クレジットカード払い(Visa/Mastercard/JCB/Diners Club/American Express)/コンビニ払い(全国の主要コンビニエンスストア)/銀行振込(銀行ATM・ネットバンキング)/auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い/ドコモ払い/PayPal/Paypay。お支払いの手数料に関して、コンビニ払いの場合 350円(税込)が、お客様のご負担となります。また、銀行振込ご利用の場合は、所定の振込手数料がお客様のご負担となります。

◯ 商品引渡しまたは役務提供の時期:各プロジェクトが募集期間内に成立した場合のみ、支援金の決済が行われ、約定されたリターンを得る権利が発生します。なお、リターン毎の発送(履行)時期は各プロジェクトの記載・連絡に準じます。諸般の事情により遅延・遅配が生じる場合は、プロジェクトオーナーより記載・連絡されるものとします。

◯ キャンセル・返品: 利用規約記載のとおり、お客様都合による返品・キャンセルはできませんのでご注意ください。尚、製品到着後に破損や初期不良がある場合には交換させていただきますので「メッセージで意見や問い合わせを送る」から、または納品書記載の連絡先までお問い合わせください。

※上記以外の事項に関しては、お取引の際に請求があれば遅延なく提示いたします。



  • 2021/02/13 10:00

    私たちのクロマティックカリンバファンディングに支援された皆様に感謝いたします。特にお気に入りされた方とファンディングの皆様の数がほぼ同じだったのに本当に驚きました。興味のない方には、ただ無意味な一つの楽器ですが、関心をお持ちの方は、必ず手に入れたいアイテムという意味じゃ無いかと思われて、やりが...

  • 2021/02/02 11:12

    志願者の皆さんに感謝します。すでに200万円を超えてしまいましたね感謝致しますハンマーでキーチューニングをする既存のカリンバと異なる一体型キーを持っているクロマティックカリンバは出荷時点でチューニングが合うか、若干高いため、精密なチューニングをしたいユーザーは、個人的にチューニングを行う必要が...

  • 2021/01/26 12:08

    皆さんの声援のお陰で支援金額が500%を超えました有難う御座います。 小規模で楽器を製造する私としては、在庫負担の心配なく生産することができるキャンプファイヤー プラットフォームを通じて志願者の皆さんに直接カリンバを渡すのが出来る事がとても嬉しいです。どうぞ今後共宜しくお願い致します

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください