はじめに・ご挨拶

初めまして、真珠工房 夜空です。
私たちは真珠という宝石の魅力をもっと多くの人へ、より身近に感じてもらうためにこのプロジェクトを始めました。
私たちは伊勢志摩から始まり4代に渡り真珠の養殖及び販売をおこなっており、
現在は神戸の登録有形文化財である真珠会館に事務所を構えています。
真珠の街とも呼ばれる神戸にて50年以上真珠に携わってきた我々ですが、
近年アコヤ貝の大量死、コロナウィルス感染拡大と立て続けの困難で、
真珠業界全体が経験したことのない危機に見舞われていると感じています。
本プロジェクトを通して再び真珠業界を盛り上げていきたいです。

当事務所のある真珠会館

このプロジェクトで実現したいこと

皆さんは真珠にどういうイメージを持っていますか?
「綺麗」「高そう」「冠婚葬祭で身につけるもの」「イミテーションパールで十分」
色々あると思いますが、日常に真珠が馴染んでいるという人はあまり多くないと思います。

このプロジェクトではそういった方に向けて、
手に入りやすい価格で美しい様々な真珠をお届けすることで、
皆さんの日常に真珠を取り入れていただくこと。
そして、このプロジェクトだけで終わるのでなく、真珠そのものに興味を持っていただき真珠業界を盛り上げていくことを目的としています。

手に入りやすい価格の美しい真珠なんてあるの?

先程の説明を読んで「手に入りやすい価格の美しい真珠?」と思われた方も多いと思います。
まずはこちらをご覧ください。

真珠はまずこういった形で仕入れられます。
この中には玉石混交とまではいかないまでも、高価なものと安価のものが入り混じっています。
これらを、サイズ・照り・色・巻き・傷・形などの基準から選別を行います。
サイズが大きく、
光沢(照り)が強く、
珍しかったり人気の色で、
真珠層(巻き)の厚い、
傷のない、
真球であるものが高価となります。
しかし真珠は生物である貝の体内で生成される宝石であるため、
全てを兼ね備えた真珠は滅多に見つかりません。

上記の二つはほぼ同じサイズ・照り・色・巻きですが、
左の真珠は形が真球でない、傷があるという点から値段は右の四分の一程度になります。

今回のプロジェクトではこういった美しくも訳ありな真珠を皆様にお届けする予定です。

様々な真珠

真珠といえば皆さん白やピンクや黒の珠を想像しますよね?
それらも真珠ではあるんですが、実はそれ以外にもいろんな形や色の真珠があるんです。

上の写真は全部真珠なんです。
いろんな種類があってすごく創作意欲を刺激されますよね。

それぞれ製法や貝の種類の違いからこれだけの個性が出ることもあれば、
同じ製法や同じ貝の種類なのにたまたま珍しい形や珍しい色の真珠ができることもあります。
こういう点が宝石でありながら他の鉱石にはない真珠だけのもつ魅力ですね。
今後構築する予定の通販サイトから皆様のもとへお届けしていきたいと思います。

真珠をどう活用するかは自由

今回のプロジェクトで受け取った真珠をどう生かすかはあなたのアイディア次第です。

例えばハンドメイドアクセサリ作りに使ったり

ツリーのオーナメントや

ハーバリウムにつかったり

可能性は無限大です。
夜空に浮かぶ星の数ほどのアイディアを生み出しましょう。

プロジェクトをやろうと思った理由

現在のような真珠養殖の技術は明治26年に御木本真珠店の創業者である御木本幸吉氏がアコヤ貝半円真珠の養殖に成功したことに始まっています。
これが当時神戸に拠点を構えていた外国商社により輸出されるようになり、ペルシャ湾の天然真珠に代わり、世界の真珠を生み出す多くの貝に応用され、現在の真珠産業があります。
このため世界の真珠産業において日本が特別な地位を占めることが海外では認知されているものの、
日本人の多くがその事実を知りません。
そのためか今の真珠業界は養殖場や入札会場での高齢化が進んでしまい、若者の発想や新しい販売形式が入りにくい業界となってしまっています。
このままでは国内の真珠産業が先細りになっていくのは目に見えており、私たちはこれを危惧しています。

これを解決するための活動の一つとして新しい形式でのマーケティング活動が必要だと考えました。
若い人には真珠が縁遠く、手に取る機会も少ないため、
気軽に楽しめる商材をお届けし「何気ない日常の選択肢の一つとしての真珠」を皆さんにという試みです。

これまでの活動

これまで数多くの活動をしてまいりましたので、
当代の活動の中で主だったもの、尚且つ記載可能なものを列記します。
・世界中の国際宝飾展での出展
・円谷プロとの共同企画
・神戸市真珠PRポスターの真珠提供
・神戸マラソンおしゃれランナー賞の景品提供
・神戸コレクションin上海出展 50カ国以上の方々への販売
………

資金の使い道

私たちはこのプロジェクトを通して真珠をお届けし、それだけで終わってしまうことを望んでいません。
このプロジェクトに参加し真珠に興味を持っていただけた皆様には、
継続的に真珠そのものや、真珠の取り扱い方、歴史やエピソード、着こなし方などをお届けしたいと考えていて、
それらの実現のための費用とさせていただく予定です。

具体的には
・通販サイトの構築
・オンラインサロンの運営
です。

通販サイトでは今回のような手に入りやすい価格の美しい真珠だけでなく、私たちの長い歴史の中で集めてきた貴重な商品も取り扱う予定です。
例えば今は製法が失われ、どこの養殖場も作ることができないであろう真珠もあります。

オンラインサロンでは、毎月様々な真珠や情報をお届けします。
先程少しご紹介した様々な種類の真珠ですが、それぞれ特徴的な作り方であったりエピソードがありますのでそういった情報の発信、
そして参加いただいた方々には受け取った真珠を活用して作った作品をきっかけに交流したり、
真珠の加工についての悩みにお答えする場にしていけたらと考えています。

リターンについて

今回のプロジェクトではご支援いただいた方が、より真珠に興味を持ってもらえるよう、お送りした真珠の解説を特別におつけします。

3000円コース

・アコヤ真珠・白蝶真珠・黒蝶真珠いずれかの3mm以上8mm以下を3粒お送りします。
・各真珠の解説をお付けします。

5000円コース

・アコヤ真珠・白蝶真珠・黒蝶真珠いずれかの3mm以上8mm以下を5粒お送りします。
・各真珠の解説をお付けします。

10000円コース

・アコヤ真珠・白蝶真珠・黒蝶真珠いずれかの3mm以上8mm以下を10粒お送りします。
・各真珠の解説をお付けします。

10000円コース(50人限定)

・南洋真珠の13mm以上の大玉を1粒お送りします。
・各真珠の解説をお付けします。

10000円コース(50人限定)

・アコヤ真珠・白蝶真珠・黒蝶真珠いずれかの7mm以上の高品質を1粒お送りします。
・各真珠の解説をお付けします。

50000円コース(10人限定)

・南洋真珠10mmの高品質を1粒お送りいたします。
・色はホワイト、ブラック、ゴールドからお選びいただけます。
・各真珠の解説をお付けします。

実施スケジュール

2021年1月初旬クラウドファンディング開始

2021年2月末クラウドファンディング終了

2021年4月初旬商品発送開始

最後に

このプロジェクトを通じてより多くの方に真珠に興味を持っていただけたらと思います。
よろしくお願いします。


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください