当社CAMPFIREプロジェクト第3弾

今回は当社がおこなった日本のクラウドファンディングで「支援金額1727万円」を集めたセルフケア商品を紹介させていただきます。



自宅待機、リモートワークで首、腰が重い方、なんか体調のすぐれない方におススメです!



最近、お身体の調子はいかがでしょうか?


外出規制、リモートワークにも、心身共にまいっているのではないでしょうか?













頸椎・後頭骨・上部胸椎を整えます




腰椎、骨盤を整えます






頸椎・JPアジャスター、腰椎・JPアジャスターは、本体より様々な形状・角度の突起がでています。この突起の位置はプロの施術家が、身体を調整する際に触るポイントです。関節のズレを整える際の「施術点」になります。

ズレているポイントが、この突起に当たると痛いです。

すごくズレていると、もっと痛いです。

逆にズレていないと痛みはありません。


独特の形状の突起が頸椎、腰椎に心地よく作用します!



頸椎の理想のカーブに合わせた本体の形状、頸椎1つ1つにフィットする突起



腰椎の理想のカーブに合わせた本体の形状、腰椎、下部胸椎1つ1つにフィットする突起



カイロプラクティック(米国の骨格調整法)の中に、「重力と呼吸」を利用した技術・ブロックテクニックというものがあります。その技術を応用してこの商品はつくられました。

関節のズレている所に突起が当たり、重力を介して身体の重さがその突起に伝わる。そして、ゆっくりとしたリズムで呼吸をすると自然にズレが修正されていきます。



ポイントは「呼吸」です。

ズレた関節は固まっていて「ゆーっくり」しか動きません。

眠っているときの「ゆーっくり」とした呼吸のリズム、自律神経が一番休まる、心が落ち着くリズムで呼吸をおこなうことで、自然ににズレが修正されていきます。

息を吸って吐く、吐いて吸う、この呼吸が切り替わるとき、「呼吸の間隙」で一番ズレが修正され、身体が整います。

日常を忘れて「ゆーっくり」大きく深く呼吸をしてください。



当社と共同開発したのは韓国の企業で、韓国クラウドファンディングサイトWadizで累計1億円以上も支援購入されているBalancecordという新鋭企業です。

創業者3人は韓国でカイロプラクティック院の経営、スポーツトレーナーをやっていた身体を整えるプロです。「もっと多くの人を楽にしてあげたい」という思いで会社を設立しました。以来、商品に対するこだわり、品質、その効果が認められて多くの方々に支援され大きな会社になりました。


身体を整えるプロが設計するので細部にまでこだわります。

テストを何回も繰り返し、1つの商品を世に出すのに長い年月をかけていきます。

実際に商品を手に取っていただくとわかりますが、どちらの商品も重厚感があり、かなり高品質の素材を使っていて完成度は非常に高いです。







この商品非常に気持ちがいいです。2~3分すると眠くなります。

「身体をリセットする骨格調整器具」として

1回・・・10~20分ほどのご使用を推奨しております。

寝てしまってもほとんどの方は大丈夫かと思いますが、1時間以上使用すると場合によっては痛みがでるかもしれません。20分以内でのご使用を推奨いたします。やりすぎにご注意ください。




使い方は簡単で、JPアジャスターを床に置きその上に寝るだけです。マットを敷いたほうがよりいいかと思います。

布団ですと柔らかいので、JPアジャスターのフィット感が落ちます。硬いほうがベターです。

突起を気持ちのいい所に当て大きく呼吸をします。

「ゆーっくり」大きく深く。

呼吸を重ねるにつれ、だんだん整っていきます。

小刻みに数ミリ、ゆらゆら、突起に当たってる部分を揺するのもいいです。

「呼吸の間隙」「動作の間隙」が関節が整う「きっかけ」になります。



後頭骨、頸椎1~2番を整えます


頸椎3~5番を整えます


頸椎6~7番、上部胸椎を整えます



頸椎で最も重要なのはこの「頸椎1番」です。重い頭をここで支えます。ズレやすく、最も整えるべきポイントになります。



両膝を曲げたり、片側の膝だけ曲げたり、両足を伸ばしたり、一番楽な姿勢でおこなってください

①のくぼみに「ぼんのくぼ」がくるように

②の尾根のような出っ張りに、後頭部と首の境目(頸椎1番)、押すと気持ちいい部分をあてる。


これが基本の位置ですが、少しずつ上にずらしたり、下にずらしたりして気持ちの良い所にそれぞれの突起を当てていきます。下は胸椎まで下げても大丈夫です。腰椎までいくとフィット感はなく痛いです。

※詳細な使い方はパンフレット、動画をご用意しております




腰椎全体を正しい位置に


腰で一番大切な「仙腸関節」を整えます


仙骨を整えます



③の突起部が腰部の「仙骨」の位置にくるようにする

仙骨の探し方:まずお尻のお肉全体を触ってみてください。そのお肉の上1/3の部分の真ん中にあるのが仙骨です



基本のポジショニング

仙骨の位置を合わせます


ゆっくり仰向けになります


腰椎・JPアジャスター本体の上部が頸椎(背の高い方は胸椎)に引っ掛かり、骨盤にけん引作用が加わります

(足は、両膝を曲げたり、片側の膝だけ曲げたり、両足を伸ばしたり、一番楽な体勢でおこなってください)


これが基本位置ですが、少しずつ上にずらしていき、たくさんでている突起をそれぞれの気持ちのいい所に当てていきます。

※詳細な使い方はパンフレット、動画をご用意しております



オフィスやご自宅の椅子で

形状によりますが、このような椅子でしたら、頸椎・JPアジャスター、腰椎・JPアジャスター、を身体と背もたれの間に挟んでご使用になれます。




ソファーで

写真のように横になったり、ソファーの背もたれとの間に、JPアジャスターを挟んでも気持ちいいです。

かなり眠くなりますが、長時間寝てしまわないようご注意ください




プロジェクト実行者

赤坂元気堂 院長・誉田の体験レポート

当プロジェクトページをご覧いただきまして本当にありがとうございます。

実行者の誉田(ホンダ)と申します。私はこれまで様々な競技のプロスポーツ選手をスポーツトレーナー、関節調整の専門家として診てきました。オリンピック委員会トレーナーも歴任し、のべ12万人ほど施術実績があります。日々、関節調整を突き詰めて研究している私がおススメいたします。

今回の商品は韓国の骨格調整のプロと共同開発した商品になります。韓国の本社に行ったとき、意気投合し今回の商品が生まれました。

この商品、本体の形状、突起の位置・角度・大きさ、が絶妙で、様々なタイプの背骨(身長、体重、性別、年齢)に合うように設計されています。



一番初めに試したとき、「ちょっと痛いかな?」と思ったのですが、何回も試しているうちに癖になってきました。

様々な大きさ・角度の突起がでていて、関節にフィットします。

私はむち打ちの影響で首にきやすいので、頸椎JPアジャスターをよくやっています。


JPアジャスターの「JP」とは?

JPとは、関節の遊び(Joint Play)のことです。私が開発した手技にもJPという2文字を使っています。

関節の遊びとは、自動車のハンドルにある遊びと同じで、関節内にある「たわみ」のことです。一般の方はわかりにくいと思いますが、この「関節の遊び」という概念は関節を施術するうえで一番の発見であり、最も大切な理論になります。この遊びの感覚をどれだけ細かく(ミリ単位で)感じ取れるかで、施術家のレベルが決まります。我々が最も大切にしている感覚です。



ズレた関節をピンポイントに”点”でとらえ、ミリ単位で整える

この商品を初めて試すときの痛みは、悪い所を「点」でとらえているためです。点でとらえるといわれてもピンとこないかと思いますが、我々のような関節施術のプロはうまくなればなるほど関節を「点」でとらえ、それをミリ単位で感じ、整えられるようになります。

ズレた関節は力で治そうと思っても全く動きません

①関節の悪い所を点でとらえ

②押す方向

③タイミング

この3つが合致すると、力を全く使わずに関節は”スーッと”動きます。

合気道・武道の達人に対すると軽やかな動きで「触れられた感触もなく、気がついたら技を決められていた」、、、こういった感覚です。

この商品は一流の施術家ほどではないですが、そこそこの施術家には負けないと思います。


人間はもともと自然治癒力をもっている

私が患者さんに触れる中で一番意識しているのは「身体が本来もっている自然治癒力を高める」施術をしていくことです。人は頭が痛くなれば、脳内にその痛みをやわらげる物質をだし頭痛を治そうとします。人間は本来そういった自分自身を治そうとする力(自然治癒力)を持っています。

関節のズレも同じで、ズレた関節は本来の位置に戻りたがっているが、戻れないでいます。施術でわずかなきっかけを与えれば自然に整っていきます。

私の著書に「インナーポイント」という「ある1点を押すとズレた関節が一瞬でなおる施術点」の話がでてきますが、全身の関節内にはそのような点が存在します。

その点を1ミリ押すだけで身体は反応し、自身の関節のズレを元に戻そうとします。

その自然治癒力を高める施術点を「インナーポイント」と呼んでいます。

この商品は、そのインナーポイントを押す感覚に似ています。


ズレた関節を「点」でとらえ、「ミリ単位」で動かす

そして「自然治癒力」を高め、身体を健康に導く




おススメいたします!!!



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


COMPANY INFORMATION

Balancecord本社訪問、代表2人と

(韓国のシリコンバレーと呼ばれているエリアに本社があります)


プロジェクトの経緯

この会社は韓国クラウドファンディングサイトWadizで見つけました。

「面白い商品を開発しているなー」と思いメールを送ったところ、本社や色々な商品を見てもらいたいということで、すぐに韓国に行くことになりました。

最新のビルにある本社と自社工場を見学し、ナマズのフルコースをいただきました。お互いカイロプラクティックの施術者ということですぐに意気投合。話している中で製品にかける熱い思いを感じ、今後の夢などを聞き商品を一緒に開発することになりました。気に入っていただけましたら幸いです。


製品詳細

共同開発者:BALANCECODE(KOREA)

商品名:NECHPOT、CHIROPRACTICNAP

日本名:頚椎JPアジャスター、腰椎JPアジャスター

自社ブランド:MHBodyWork

製造、発送:KOREA、SEOUL

日本総代理店:M.H.WORLD INC.(代表取締役 誉田雅広)






骨格調整のプロ集団・多数のプロを輩出してきた赤坂元気堂(東京都港区)から生まれたブランドです。

30年に及ぶ「骨格調整」「トレーニング」の経験を商品にして、世の中に発表しています。いい商品を開発して2021年にはアメリカのクラウドファンディングにも挑戦したいです。

代表の誉田はトレーニングによって人生が変わり、この道に飛び込みました。そのトレーニングで使用するバーベルをイメージしたデザインになっています。(誉田の顔はこのキャラみたいに可愛くはありません)


公式LINE:https://lin.ee/mvtLOPp  ID:   @067zgyww


当社サイト(英語) :https://www.masa-honda.com/

当社サイト(日本語):https://www.masa-honda.net/

BtoB、その他商品のお問い合わせ先:

連絡先:誉田雅広 mhworld0316@gmail.com



実行者紹介

東京・赤坂にてカイロプラクティック院、整体スクールを運営しております誉田雅広(ほんだまさひろ)と申します。

独立して22年、オリンピックトレーナーなども歴任し、のべ11万人ほどの方々を施術してきました。長い施術活動の中でずっと感じていたことは関東周辺の患者さんには貢献できていると思うのですが、「もっと日本全国、世界を巻き込んだビジネスをしたい」ということでした。

いろいろリサーチしていく中で「商品の輸入・輸出」を通してグローバルなビジネスをやっていこう決めました。世界には日本にまだないすばらしい商品がたくさんあります。日本にも日本にしかないすばらしい商品がたくさんあります。また自分で開発したオンリーワン商品を世界に流通させたいとも考えております。どこまでできるかはわかりませんが、全力でやってみたいと思っております。

私の扱う商品が皆様のお役に立てましたら幸いです。


プロフィール

誉田雅広(ほんだまさひろ)

赤坂元気堂 / 誉田雅広整体スクール 代表/ Distributor

(財)日本オリンピック委員会トレーナー (財)日本スケート連盟トレーナー

高校生の時、ウェイトトレーニングにより1年で体重が2倍になったことにより体の不思議に興味を持つ。大学では建築学を学びながら極真空手、トレーニングに没頭。大学卒業後、カイロプラクター、スポーツトレーナーとして独立することを決意。

鍼灸マッサージの国家資格を取得。スポーツトレーナー、整骨院、カイロプラクティック院、整形外科、著名なカイロプラクターに弟子入りなどで修業後

1998年 東京・港区・赤坂に赤坂元気堂 開業。

独自の整体技術「JPバランス整体」を確立、書籍「関節力で身体を最適化する」

& DVD「JPバランス整体」出版。

2005年 誉田雅広・整体スクール開校 、カイロプラクティック院グループ4店舗展開

クライアント:政財界のVIP、各界著名人、プロスポーツ選手(オリンピック金メダリスト、ボクシング世界チャンピオン、各種競技)をはじめ、のべ12万人を施術。

グローバルな展開を目指し 輸入・輸出事業開始。体のケア、トレーニングに特化した商品の開発・販売にも取り組む。月の1/3を沖縄で過ごし、2か月に1回海外を旅しながら輸入商品を探している。

Sports:トレーニング、極真空手、柔道、自転車(競輪)、陸上

趣味:サーフィン、アウトドア、釣り(地元鎌倉葉山に出没)、料理、世界を放浪(主に南国)、美味いものめぐり、読書、格闘技観戦


リスク&チャレンジ

今回の商品は医療器具ではありません。 

万が一使用中に体調が悪くなった場合は医師にご相談ください。

 ご支援が想定を上回った場合や製造工程や配送にともなう止むをえない事情によりお届けが遅れる場合がございます。 またプロジェクトページに記載してある内容に変更がある場合は速やかに活動レポートにて共有させていただきます。 チーム一同頑張ります、よろしくお願いいたします。  

※使用感、商品外観等に関する返品・返金はお受けいたしかねます。申し訳ございません。 

※本プロジェクトを通して想定を上回る皆様からご支援を頂き、現在進めている環境から量産体制を更に整えることができた場合、正規販売価格が販売を予定していた価格より下がる可能性もございます。 

※並行輸入品が発生する可能性があります。個人輸入及び販路によっては防ぐことができない可能性がある点、ご了承願います。  クラウドファンディングの性質上、以上の注意点につきましてあらかじめご理解とご了承いただいた上でご支援くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください