<はじめに>

新型コロナウイルスにより心身共に大変辛い思いをされている方々に心よりお見舞い申し上げます。1日も早く終息を迎える事を祈っております。


<自己紹介>

はじめまして!

片山慈英士(かたやま じぇしー)と申します!


「世界一のボクシングジムを作る」


これが僕の実現させたい夢です。

そのために挑戦していた世界中のジムでの武者修行を終え、先日帰国しました。

現在は日本でボクシングのトレーナーとして働く傍ら、マチュピチュ観光大使としてメディアに出演しながら宣伝活動を行っています。


<経歴>

・高校入学と同時にボクシングを開始

インターハイ出場/国体出場

・特待生として大学に入学し、ボクシング部の階級代表として活躍

関西一部リーグ優勝/全日本大学王座決定戦準優勝/国体出場/全日本選手権出場

・大学卒業後、オーストラリアへ渡る

・オーストラリアでボクシングトレーナーとして勤務

・世界一周を開始

・新型コロナの影響によりペルーのマチュピチュ村に閉じ込められる

→その間に地元の子ども達にボクシングを教え、その行動が政府に認められ特別にマチュピチュを独占訪問

・マチュピチュの観光大使に就任

・先日帰国し、日本でトレーナーとして働きながら夢であるジム経営に向けて次の準備を進める

・様々な資格を取得

ダイエット検定1級/スポーツ医学検定1級/フィットネスクラブマネジメント/スポーツフードスペシャリスト/筋トレインストラクター/トレーニングサポーター/ヨガインストラクター


<きっかけ>

僕は本当に子ども達が大好きです!!

僕が子どもたちの為にできる事はなにか。それを考えた時、自分が自信を持って教えることができるのはボクシングだと思いました。僕はボクシングを始めて人生を変えることができました。ボクシングに出会っていなければ絶対に今の僕はありません。

そんな「ボクシング」を子ども達に伝えたい。

さらにボクシングだけでなく世界中の様々な環境を目の当たりにした者として、子ども達の可能性を広げたい。そういった思いから自分のジムを作りたいという夢ができました。


<世界中のジムを訪れた武者修行の旅>

僕が世界一周をしていた理由は2つあります。

1つは世界中の格闘技ジムの良いところだけをMIXさせた今までにないボクシングジムを日本に作るためです。世界の40ヶ所以上のジムで練習をさせてもらい、僕が肌で感じたのは日本と世界のジムの違いです。外で靴を履かずにトレーニングする少年、ハードなトレーニングをするおばあちゃん、みたことのない練習や設備。全てが新鮮で、「ボクシング」というスポーツにまだまだ可能性を感じました。そして日本での「ボクシング」のイメージをより良いものに変えることができると確信しました。


もう1つは世界中の子どもたちにボクシングを伝えたいと思ったからです。グローブとミットを持ち歩き、たくさんの国でストリートにいる子ども達にボクシングを教えていきました。特にボクシングがマイナーな国ではボクシングの楽しさを広めたくて学校や養護施設で教えさせてもらっていました。

自分のジムを作った際には定期的にチャリティイベントを開き、集まったお金を世界中の子ども達の為に寄付し、グローブもプレゼントしたいと考えています。また日本国内の養護施設などにも出向きボクシングや今までの経験を伝えることで子ども達の力に少しでもなりたいという思いが生まれました。


<ジムについて>

僕の目指すジムのコンセプトは

「超アットホームなボクシングジム」

です。

人と人との繋がりが希薄になっている現代だからこそ、人間関係を大切にできる空間をジムに来てくださる方々と一緒に作り上げていきたいと考えています。地域密着型のジムを目指し、ジム主催でのイベントをたくさん開いて交流の場を設け、利用者の方一人一人の声を聞いて風通しの良い環境を整えます。ジムの内装は清潔感を重視し、子どもや女性も安心して利用できるようにします。

感染症対策も徹底して実施致します。

ジムは2年以内に大阪市内でオープンします!!!


<資金の使い道>

物件初期費用・内装工事費・道具費・内装設計費・デザイン費・広告費etc..

これらに運転資金なども合わせて合計で800万円ほどの資金が必要です。銀行からの融資だけでは足りない部分をこのクラウドファンディングにて集められればと思っています。

今回、大きな金額のご支援をお願いする上でより多くの方からの助けが必要です。誠心誠意、感謝の気持ちを込めて様々なリターンをご用意しました。マチュピチュ観光大使ならではのリターンもご用意しております!


※本プロジェクトは「All-in方式」で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

※目標金額を超えた場合も全ての支援金をジムの運営費として使わせていただきます。


<最後に>

最後まで読んでいただきありがとうございました。

僕は日本やオーストラリア、世界中でボクシングを教えている時に皆さんの笑顔や上手くなっていく姿を見られることが幸せです。そんな姿を目にする度に自分のジムを作りたいという思いがどんどん強くなっています。

もっとボクシングを身近なものにできる、僕にしかできないことがある。そう思っています。


「世界一のボクシングジム」を皆さんと一緒に作る。


僕はこの夢を2年以内に必ず叶えます。

皆さんの力が必要です。

どうかご支援よろしくお願い致します!!


  • 2021/01/27 10:52

    こんにちは昨日はキッズクラスをするという話でしたが、実は高齢者に向けたクラスもしてみたい気持ちがあります!高齢化がすすんでこれからどんどん高齢者が増えていきます高齢者といえばゲートボールとか卓球のイメージですが(勝手なイメージすいません笑)ボクシングはどうですかね??おじいちゃんおばあちゃんが...

  • 2021/01/26 16:21

    こんにちはジムを作りたい1番の理由は子ども達にボクシングを教えたいから!ですので週に何日かはキッズクラスの時間を作ります(毎日したいくらい)ボクシングの技術だけではなく挨拶、礼儀など社会に出るために必要なこともみっちり教えます!ボクシングしてる人は良い人ばっかなんですよほんとに笑殴られる痛みも...

  • 2021/01/25 22:22

    こんばんは!昨日活動報告出来なかった〜( ´△`)毎日していこうと思っていたのにくそっ笑これからもどうしてもできない日以外は毎日していくのでよろしくお願いします!今日は皆さんにご報告が!最初に掲げた目標総支援額10% & 支援者数100人達成いたしました!!!!いやーここまで長かった、...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください