はじめに・ご挨拶

はじめまして、合同会社ファスタと申します。私たちは2018年より待ち時間短縮サービスの企画、開発、運営をして参りました。今回、本サービスをより多くの人に知ってもらうため、クラウドファンディングに初挑戦致します。


このプロジェクトで実現したいこと

本プロジェクトの目的は、待ち時間を短縮するための新しい手段を広めることにあります。

【整理券や行列の順位を交換できるようにする】

整理券を取得したものの予定が合わなくなってあえなく断念…というような経験、みなさまにも一度はありませんでしょうか。また、希望のお店に来たものの長蛇の列で断念…というような経験もありませんでしょうか。この二者がオンライン上で繋がり、その整理券を売買することができればお互いのニーズがマッチします。

購入者はクレジットカードの登録により簡単に購入ができ、販売者は銀行口座の登録により売上金を振り込むことが可能です。

【行列店へ優先チケット制度の導入】

お店固有の優先チケットを購入した人には優先的に座席へ案内する、優先案内制度を導入していただくことができます。お客様にとっては待ち時間を短縮することが、お店にとっては今まで行列に並ぶことが難しかったお客様にもサービスを提供でき、更にチケットの売り上げの一部を収益化できることがメリットとなります。

導入方法等詳細に関しては当社ウェブサイトをご覧ください。

一般の方はこちら 店舗の方はこちら


アプリの入手先

全ての機能を持つ待ち時間短縮アプリ『ファスタ』は下記から入手して下さい。会員費や月額費、解約費等は一切ありません。

  

店舗用のチケット(公式チケット)のみを登録・管理したい場合は以下の『ファスタbiz』が便利です。

  


プロジェクトをやろうと思った理由

なぜテーマパークで優先搭乗チケットが販売されているのに、ちまたの行列では優先チケットが販売されていないのだろうという疑問から、このプロジェクトがスタートしました。

たとえば旅行で遠方まで足を運んだ際、せっかく長い時間をかけて遠い旅先まで来たのですから時間の許す限り行きたいところに行き旅を楽しむべきです。そんなときに行きたかった人気店に長い行列ができていた場合、行列で時間を使うほかにもっと有効な時間の使い方があるはずです。その反面、地元の人にとっては行列はいつものことであり、並ぶことにさほど抵抗はないかもしれません。

このように、同じ待ち時間でも人によっては貴重な時間であり、また別の人にとってはよくある日常の時間ということがあり得ます。さらに言えば、身体的疲労、空腹感、天候、気温等様々な要因により、待ち時間の価値は人それぞれ変化します。この価値の差を交換できるようにすれば、より便利でストレスが少ない社会を実現できると考えます。


これまでの活動

2018.10 プロジェクトスタート

2020.03 特許出願

2020.06 プロトタイプ製作完了・試験運用

2020.12 サービス開始


資金の使い道

開発・運営費、広告宣伝費として使用します。


リターンについて

ファスタにご登録のメールアドレスと対応したユーザーへリターンを提供致しますので、メールアドレスをご記入の際にはお間違えのないようご注意ください。また、お使いのメールアドレスによりファスタへログインができることをご確認の上ご記入をお願いします。

【一般チケットと公式チケットの違いについて 】

・一般チケットは誰でも簡単に発行できるチケットで、チケット毎に登録場所を更新・変更することができます。ただし、売買の成立や一定時間の経過により登録が自動で無効化されます。

・公式チケットは店舗用のチケットで登録している限り何枚でも販売ができますが、登録場所の変更ができません。また、登録には営業許可証などの店舗の所在が確認できるものが必要です。

・ひとつのユーザーアカウントにつき、一般チケットと公式チケットそれぞれひとつずつ同時に登録することができます。 


機能拡張

今後のアップデートにより以下の機能を追加します。

【スケジュール機能】
曜日・時刻に応じて販売中・販売時間外を自動で切り替えます。販売時間外でも売り手の情報が表示されるのでマッチングしやすくなります。

【同一の乗り物推定機能】
同じ乗り物に乗っているユーザー同士でマッチングしやすくなります。

【特定のチケット検索機能】
縁のあるユーザー同士がマッチングしやすくなります。


禁止事項・ご留意点

以下のような行為は規約により禁止しており、当該ユーザーへはアカウントの凍結や削除等の措置を致します。
・販売のために正当な理由なく場所や座席を占拠すること
・購入者が販売者より多い人数で交換し、後続の順位を下げること
・限定品への行列へ組織的に並んで占拠すること
また、このような行為を見かけた場合は当社のお問い合わせのページよりいつでもご報告いただけるようになっています。
ご留意事項として公共の場所・乗り物において、不特定の者に対して、行列の順位や場所を対価を得て交換することは特定の都道府県の迷惑行為防止条例において禁止されていますので、該当する地域においては私有地での行列や特定の人との交換、または整理券等の場所ではないものの交換に限ります。 また、偽造やコピーされた整理券等の登録は規約により禁止しておりますが、購入される場合は念のため有効な物かご確認の上購入なさるようお願いいたします。


最後に

コロナ禍により減少したものの、依然として行列を見る機会は少なくないと思います。マスクをめぐって行列ができていたり、各種申請のために市役所に行列ができていたり、Tシャツを求めて信じられないくらい人が並んでいたり…。そんな行列大国日本ですが、それは日本人の規律を守るという美徳を表していると思います。列に割って入る人はほとんどいませんし、火事場でさえもきっちり順序を守ることができる。そんな私たちだからこそ、順番をフェアに交換することができるのではないかと思います。

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合でも計画を実行し、リターンをお届けします。応援のほど、よろしくお願いいたします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください