はじめましての人も違う人もこんにちは!
サーフタウンで有名な宮崎県日向市在住の矢北ヒロトです!
自分自身もサウナのように人を焚きつけたいと思っている1998年生まれ現在22歳です!!
現在までに3つの活動を行ってきました。

①自転車で日本一周
→地元日向市をPRしながら自転車で日本一周をしました!
農家のおばちゃんの差し入れでもらい、嫌いなトマトが食べれる様になりました。

②仲間を焚きつけ
→成人式で特別スピーチをしたり、中学生に向けて”挑戦の意義”という講演をしています!
人の心も焚きつけるのが得意です。


そしてぼくのメインの活動であるのがこちらです!
③出張テントサウナレンタル
→「トトノイノココロエ」という個人事務所を立ち上げ、テントサウナを宮崎の大自然の中

で楽しむイベントをしています!
お客さんとテントサウナで暑くなり、火照った体のまま宮崎の川や海にダイブ!昼食もBBQ

やカレーのサ飯を楽しんでます。

テントサウナセット大自然の中でトトノウ

川にダイブ

テントの中は高温です

ゼログラビティチェアでさらにトトノイを加速

BBQとも相性抜群

一番はじめのテントサウナイベントのチラシ

僕がサウナにハマったのは自転車で日本一周中です!
ある健康ランドでおじちゃんがとても幸せそうな顔で外のベンチに座ってたのを不思議に

思い、おじちゃんを観察していると、サウナ→水風呂→外気浴

【当時は外気浴という言葉は知りませんでした】という一連の流れでした。

そこで自分もその一連の流れを真似してみたんです。
サウナで温まり、水風呂に入り、外のベンチに腰掛けると

身体が宇宙とつながっている様な不思議な快感と幸福感を得ました。

この幸福感はなにものにも変えられません

疲れまくってた身体を包むこの柔らかいベールを体験すると、翌日も疲労がとれ、

元気に前に漕ぎ出せました。その時から、自然と温泉や銭湯に入る際

サウナに入るのが当たり前】となってました!!!


約1年半前、アウトドアサウナの存在を知り、この自然豊かな地元宮崎県でアウトドアサウナ

をやってみたいと思い、勢いでテントサウナを購入‼︎

自然の水風呂での究極の【トトノイ】を体感、、、
※サウナ愛好者はサウナ→水風呂→外気浴流れを繰り返す事で得る

幸福感と心地良さを「整う」と言っています。


これは最高すぎると感動しました‼‼︎‼︎
また、サウナから始まる濃密なコミュニケーション。つまりはサウナコミュニケーション。
気持ちよくなれて、人とも仲良くなる。


人が大好きな僕にとって、サウナは天職でした。
日本一周から帰ってきてからお金を貯めて、テントサウナを使って活動を開始しました。

REBUILD SAUNAさんにて


テントサウナの活動をしていく中で、どんどんアウトドアサウナの魅力に浸かっていきました。
大分県豊後大野にあるREBUILD SAUNAさんを体験して

「あーサウナって奥がふけーーーーーー」と感じました。
ロウリュ、照明の位置、ひな壇の大きさ、トトノイまでの導線etc...
そのどれもが素晴らしかったです!


このサウナを体験して、情熱が更にロウリュされました!!!
「自分ももっとこだわったサウナを作りたい」と思い、ながら色々考えました。
大自然の中でテントサウナはもちろん素晴らしいのですが、

「隙間風が入ってくる」「雨の日はできない」「強風ではテントが飛ばされる恐れがある」

など、デメリットもあります。
最初宮崎県だけにオリジナルサウナ小屋を作ろうと考えました。
しかし、日本一周中色んな景色や場所を見てきましたが、九州は最高の海山川があり

大自然に恵まれている。どの風景にも負けていない!

そうだ!
「一つの場所に固定するのではなく、この大自然を回りたい!!!!」
「僕が作りたいのは、オリジナルサウナトレーラーだ!!!!!!!!!!!」

という結論に至りました!

今回僕がつくるサウナトレーラーは、「天国サウナ」という名前で行っていきます。
名前の由来:テントサウナをしている時に体験者の人が

「あー天国に昇るようだ」という発言からです。

みなさんを昇天させていきたい。切実に!!!


ロゴです。


そして僕には将来やりたいことがあります。それは

九州のみなさんは、どの地域も自分のところが最高だと思っています。

これは割とマジです!
そのため、主要な町に固定するだけでなく、各地域の、地元民しか知らないような場所に

僕がつくった天国サウナ(サウナトレーラー)を置いていきます。そうすると、

自分たちの大好きな場所をいろんな人に知ってもらえるということが起きていきます。

という未来を作りたいのです!!!

九州中に天国サウナがある未来

例えば

僕のホームである宮崎県日向市には海に飛び込む天国サウナ、
熊本県阿蘇市には阿蘇山を眺めながら入る天国サウナがあったり、
鹿児島県霧島市では桜島を眺める天国サウナがある、、、、

このように各地域の大自然が楽しめるように天国サウナ(サウナトレーラー)

を普及していきます‼︎‼‼︎


まずは天国サウナ(サウナトレーラー)初代を完成させます!!!!

まずはそもそもサウナトレーラーを知らないかたが多くいると思いますので、

イメージ写真です。

お写真はTOTONOWさんからご提供いただきました!ありがとうございます!


作り方なのですが、今回は2×4工法でサウナ小屋本体を組み立てます。
(細かな部分はここでは割愛してますm(_ _)m)

手書き設計図

壁部分 パネルを組み立てて周りの壁を作ります。

屋根部分 片屋根で作ります。

天井部分 ロウリュした蒸気が背中に回るようにひな壇の後ろをR型の天井にします。

サウナひな壇 雲模様の木板を貼り、雲の上にいるような演出を。

ストーブ周り 消防法を基準にサウナストーブ周りを作ります。

外壁 木での鎧貼り

土台はソレックスさんのNF1(500キロ積載)
※以前の土台は到着がいつになるかわからない為変えました。

熊本 薪ストーブ写真引用:REBUILD SAUNA さんの薪ストーブ

鹿児島 桜島の溶岩石サウナストーン

宮崎 杉、檜を使用


普段サウナが息苦しくて苦手な方がテントサウナに入ると

【テントサウナは全然息苦しくない‼︎‼︎心地良い‼︎】と言って頂くことが沢山あります。
電気ストーブや、ガスストーブを使っているサウナが苦手な方人は多くいます。
(※室内の湿度管理が出来てて電気、ガスでもあまり息苦しくないとこもある)

薪ストーブを使ったサウナでは、焚き火の温もりと同じ柔らかい火でサウナ室内を温めます。

そのため、サウナ室内も長時間心地良く入っていられます。
(※矢北ヒロトは、電気もガスのサウナも好きですよ)

なので、勿論 薪ストーブです!

ここで昇天するための3セットをご紹介致します。

1セット目は「自己との対話」が特徴です。
瞑想をしながら、このサウナに入っている自分とひたすら向き合ってもらいます。
おしゃべりは禁止です。完全にマインドフルネスの状態を保ちます。
合間でヴィヒタ(乾燥させた白樺の葉)で叩いていきます。(ウィスキング)

洗礼の儀(水にダイブ)

天国への階段(トトノウ時間)

ヴィヒタ

2セット目は「温度上昇」が特徴です。
温度を1回目より上げていくため高温で、1分ごとに熱波を繰り返します。
めちゃくちゃ熱いです。
ここでは1セット目で感じた内容をお互い話し合うもよし、うめき声をあげても良いです。

洗礼の儀(水にダイブ)

天国への階段(トトノウ時間)
タオルで熱波を起こします

最後は全部盛り合わせに唐辛子が追加されます!!!
入室前に唐辛子 +高温+ヴィヒタでウィスキング+1分ごとに熱波

洗礼の儀(水にダイブ)

天国!!!!!!!!!!
ここでやっと復活の水(水分補給)を飲めて、復活祭に転がり込みます(サ飯の時間)



令和2年1月からはじめ、合計15回やりました。
すぐにコロナがやってきたので、実行できない回もありましたが、

たくさんの方をアウトドアサウナを通して笑顔にしてきました‼︎

その実績としてメディアにも取り上げていただきました。

■タウン宮崎様
■日向経済新聞様 詳細こちら
■宮崎放送局UMK様の番組「U- doki」

※U-doki(2020年2月22日放送)

と最近気づきました!!!!



話はサウナで有名なフィンランドに飛びます。
この国は現在、3年連続で世界一幸福度が高いと言われています。引用元
その理由の一つに、サウナが日常に溶け込んでおり、ゆとりのある生活だと言われております。
その溶け込み具合はすごく、フィンランドで人口 550万人に対し 

300万個のサウナがあると言われてます。


そこで質問です!
日本の中で幸福度が一番高い都道府県をご存知ですか??
そう、僕が住んでいる宮崎県なんです!!!!(都道府県SDGs調査2020、2019より


サウナ好き人口比率が一番高い都道府県をご存知でしょうか??
何を隠そう宮崎県なんです!!!!!!!!(日本のサウナ実態調査2017結果より


もうここまで話すと皆さんお気づきですよね???

天国サウナトレーラーが皆の幸福度を急上昇させます!!!!


【実施スケジュール】

  クラウドファンディング開始

3月8日 熊本テントサウナ
3月21日 宮崎県日南市テントサウナ予定
3月27日 福岡県サウナ巡り   
3月30日 サウナトレーラー車台購入
4月10日  サウナトレーラー製作開始(トレーラー車台届き次第)
6月30日 サウナトレーラー完成
7月1日  天国サウナトレーラー始動!!!!!


 【支援金使い道】

製作費 100万円

返礼品代 80万円

キャンプファイヤー手数料 20万円

※返礼品次第で返礼品代が製作費にあてる額が変わります

製作費は最低限で100万円見積もっており、残った額が大きい分全て製作費に当てます‼︎


天国サウナトレーラーに入った人がストレスから解放され、幸福感を得て、

天国に昇るほどトトノウ。

九州の大自然で汗と解放をすべてのひとに!

僕は中学生に向けての講演の時にこう言いました。
100やらない理由を探すより1やる理由を探そう!

勇気を出して一歩踏み出し一緒に挑戦しましょう‼︎』と。


そんな事言った自分も今回の挑戦!!!ワクワクはもちろんですが少し不安もあります。


でも僕は人の夢目標の一歩を踏み出すきっかけ、人の背中を押せる人になります。


だから、この夢のサウナトレーラーへ挑戦します!‼︎


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください