\開始1日で目標達成! ネクストゴール挑戦中です!/


皆様のご支援のおかげで、開始1日で目標金額を達成いたしました!
誠にありがとうございます!皆様からの温かいお言葉やお気持ち、とても嬉しく思います。

これを機に、作品の質をより高めるため、劇場公開の宣伝のため、より多くの方に今作を届けるために、ネクストゴールとして120万円を設定いたしました。

具体的な追加資金については、下記の『資金の使い道』の項に追記しておりますので、ご一読いただけると幸いです。

ご支援者様の応援の声を糧に、現在、キャスト・スタッフともに、気持ちを一つにして、この作品に取り掛かっております!

引き続きの応援、どうぞよろしくお願いいたします!


はじめに

はじめまして。

この度は、沢山のクラウドファンディングの中から今作品にご興味をもっていただき、誠に有難うございます。

俳優として活動してきた金子の初監督作品、『そのままでいいんだよ。って言ってもらえたら、私たちの人生はどれだけ変わっていただろう』。

長い長いタイトルですが、一度でもそう思ったことのある方にみていただきたい作品です。

〜「誰かが私を認めてくれたら・・・」

私はもっとのびのびと、楽に生きてこれたのだろうか?こんなに悩まなくて済んだのだろうか?〜

3人の女性が、現実と、自分と向き合うために、最後の一歩を踏み出す物語。

この度、ナイロン100℃劇団員の菊池明明さんを主演に迎え、今注目の女優3人をメインに、撮影の準備に取りかかっています。

完成後は、国内外映画祭に出品予定です。

今作品が素敵なものとなるように、完成を皆様と一緒に目指していきたいと思います。応援のほどよろしくお願い致します!


【あらすじ】

周りに流されて生きてきたかなえは、今年で32歳。

やりたいことを見つけられず、とりあえず結婚を決めていた。

結婚前に叔母の家に遊びにきたかなえは、近所に住む高校生のゆいと出会う。

ゆいは森の湖がボリビアのウユニ湖と繋がっているというが・・・


【キャスト】

菊池明明(きくちめいめい):本間かなえ役

和光大学在学中に演劇をはじめ、2010年よりナイロン100℃劇団員となる。

外部出演も多く、舞台、映像と精力的に活動。主な出演作に、
【映画】『ドロメ』(内藤瑛亮監督)、『WAO』(安村栄美監督)
【舞台】マームとジプシー『cocoon』、ナイロン100℃『百年の秘密』等がある。

2012年佐藤佐吉賞最優秀助演女優賞受賞。身長175センチ。

原結里(はらゆり):ゆい役

1997年7月19日 愛媛県出身。7年間のアイドル活動を経て、20歳で上京し、女優の道へ。

2018年長谷川寧演出『巡礼』にて初舞台を踏む。待機作に2021年春公開映画『お終活〜熟春!人生100年時代の過ごし方〜』がある。

緋野ちひろ(ひのちひろ):みみ役

1994年 愛知生まれ、長崎育ち。

2018年よりテレビ、舞台、映画等で活動中。主な出演に、舞台『あの子がいつまで子供だったのか』 、WOWOW『竹内涼真の撮休」』、CX 『モトカレマニア』、MV 『Singin’ for...』 和楽器バンド 、MV 『あっかんべ〜」』などがある。


【脚本・監督】
金子 寧々

1994年 宮城県出身

2016年、アインファーマシーズウェブCMの主演に抜擢され俳優活動をスタート。
映画を中心に活動。主な出演作は『リバーズ・エッジ』(行定勲監督)、『すばらしき世界』(PFF2018にて審査員特別賞、田辺・弁慶映画祭にてキネマイスター賞受賞)など。

自主映画にも積極的に参加する中で、自らも脚本を書くようになり、今回初監督作品を撮るに至る。


プロジェクトをやろうと思った理由(監督から)

「そのままでいいんだよ。って言ってもらえたら」って、ちょっと他人まかせな言葉でもあると思います。

でも、私はそう思わずにはいられませんでした。この作品は、タイトルそのまま、私が思ってきたことから生まれました。

私自身、いろんなことにがんじがらめになって、動けない人間です。

「そのままでいいんだよ」って言ってもらえたら、私は自分の欲しいものに全力で手を伸ばすことができたのだろうか?

現実はそんなこと言ってくれる人もいないし、自分の力で動き出さなくてはいけない。

それでも私は、自分が臆病だからこそ、少しでも温かい世界を描きたいと思い、今作品を撮るに至りました。

観た後に、少しでも気持ちが楽になる作品になればと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。


資金の使い道

映画の製作資金として下記の目的で大切に使わせていただきます。

・キャスト・スタッフ費
・機材費
・撮影現場雑費
・車輌費
・ロケーション費
・衣装・小道具
・音楽費
・上映会費
・映画祭出品費
など

ネクストゴールとして、以下追記いたしました!

・映画宣伝費
・録音・照明費
・編集費
・海外映画祭出品費
・コロナ対策費


リターンについて

*1000円

◯監督、キャストからのお礼のメッセージメール


*3000円

◯オリジナルポストカード
◯エンドロールお名前記載(※)
     +
・監督、キャストからのお礼のメッセージメール


*5000円

◯本編の限定オンライン配信(完成した作品を動画共有サービスにて限定公開します)
     +
・オリジナルポストカード
・監督、キャストからのお礼のメッセージメール
・エンドロールお名前記載(※)


*1万円

○オリジナルメイキング映像

◯特別上映会ご招待(監督、メインキャスト登壇)

日時:2021年春頃予定(新型コロナウイルスの状況により、時期は変更する可能性もございます)
場所:都内近郊予定
     +
・本編の限定オンライン配信
・オリジナルポストカード
・監督、キャストからのお礼のメッセージメール
・エンドロールお名前記載(※)


*2万円

◯キャスト写真集(撮影時、オフショットのオリジナル写真集)

◯監督からの直筆のお手紙
     +
・オリジナルメイキング映像
・特別上映会ご招待
・本編の限定オンライン配信
・オリジナルポストカード
・監督、キャストからのお礼のメッセージメール
・エンドロールお名前記載(※)


*5万円

○キャストからのメッセージ動画

○監督、キャストのサイン入り台本

○オリジナルDVD郵送(本編・メイキング映像)
     +
・キャスト写真集(撮影時、オフショットのオリジナル写真集)
・監督からの直筆のお手紙
・オリジナルメイキング映像
・特別上映会ご招待
・本編の限定オンライン配信
・オリジナルポストカード
・監督、キャストからのお礼のメッセージメール
・エンドロールお名前記載(※)


*10万円(7名様限定)

◯ 監督がリクエストに応じてオリジナル短編を書きます

(メールやお電話で打ち合わせ後、支援者様にあった作品をお作りします)
     +
・キャストからのメッセージ動画
・監督、キャストのサイン入り台本
・オリジナルDVD郵送(本編・メイキング映像)
・キャスト写真集(撮影時、オフショットのオリジナル写真集)
・監督からの直筆のお手紙
・オリジナルメイキング映像
・特別上映会ご招待
・本編の限定オンライン配信
・オリジナルポストカード
・監督、キャストからのお礼のメッセージメール
・エンドロールお名前記載(※)

(※)支援時、必ず備考欄にご希望のお名前をご記入ください。


実施スケジュール

2020年12月 キャスト顔合わせ

2021年1月 リハ・稽古

     2月 撮影

     3月 編集・追加素材収録ほか

     4月 本プロジェクトのリターン作業


最後に

人との繋がりが希薄になり、本当の気持ちにも蓋をしてしまいがちな今だからこそ、多くの人に届けたいと思っています。

ご支援者様のお気持ちを裏切らないよう、真摯に取り組み、素敵な作品に仕上げます。

どうぞよろしくお願いいたします!


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください