はじめに・ご挨拶

はじめまして。サークルTeamKETERの冨田です。広島出身の、オリジナルボードゲームやカードゲームを考えて、友人と遊ぶことが好きな大学生です。

このサークルでは、現在ボードゲームを制作しています。

活動報告や最新情報はTwitterでも発信しています。@KeterTeam (Twitter)


このプロジェクトで実現したいこと

このプロジェクトでは、

・THAT KILLERSの拡張パックによる戦略性の向上

イラストや材質のクオリティーの向上

これらを最終目的として、まず、THAT KILLERSのスターターキットを、たくさんの人に遊んでいただくことを目的としています。


プロジェクトをやろうと思った理由

私は、大抵のトレーディングカードゲームを遊んでいました。

どれも面白く、初めてそのゲームをプレイするときは、子供の時の様に、純粋にパックを開けたり、同じく初心者の友達とプレイして楽しんでいました。

ですが、大抵のカードゲームは運要素がありますが、その対策をして、運要素を排除することが戦略だと言うかのように、全て半端なデッキだった自分は、大会に行っては、運が介入する逆転要素を排除され、苦汁をなめさせられていました。

その時、考えました。運も戦略のうちに入るカードゲームがあれば、初心者でも楽しめて、なおかつドラマティックな対戦になるのではないかと。そして上級者でも、戦略カードのコンボをうまく利用することで、サイコロの出目、いや運すらも操れるようになります。なので、初心者と上級者のどちらも楽しめる作りとなっております。

そして出来上がったのがTHAT KILLERSです。

一つの対戦が、一つの物語となるようなゲームです。

きっと忘れたくない一戦となるでしょう。


スターターキットの内容

デッキ40枚×2脳筋鮫島
TCG初心者~上級者向けのデッキです。運要素は強いが、使いやすくクセのないデッキ。しかし上級者なら、物凄い動きができるかも・・・

リストカッターコントロール
TCG中級者~上級者向けのデッキです。運要素が極力排除された代わりにプレイングがかなり難しくなっています。上手く運に頼ることも重要かもしれません。

ダメカンダイス 10個

ダイス 4つ

コア 30個

ルール

THAT KILLERSルール説明書DL


資金の使い道

カード印刷→45190円

箱代→14780円

配送(運送用の箱や封筒及び送料)→14400円

リターン及びクオリティーの向上、拡張パックの製作費の一部→25630円

手数料→20000円

合計120000円

(備品のサイコロやダメカンダイス、コアの値段は29000円ですが、こちらは確保済みなので、使い道に記載はしません。)

上記の価格は全て、一の位は端数として切り捨てています。


これからの展望

今回のプロジェクトで、もし100%達成した場合、拡張パックや、対戦イベントなどを開催することを考えております。

拡張パックについてですが、ダイスを使うという特性上、他のカードゲームには見られないであろう特徴的なカードがたくさん出てくるので、より楽しくエキサイトする様なカードゲームになるでしょう。

例えば、強力すぎて、自分と相手、両方の手に負えないカードや、そもそもルールが書き換えられるレベルのカードまで出てくる可能性があります。

製作段階ですが、1枚、その典型的なカードを置いておきます。(まだ製作段階です)


リターンについて

500円(とりあえず応援プラン)→アクリルキーホルダー

3500円(やってみたいプラン)→スターターキット一点

4000円(+aプラン)→スターターキット一点+アクリルキーホルダー+感謝の手紙 

5000円(実用性プラン)→スターターキット一点+ダメージカウンターダイス10個+感謝の手紙(ダメカンダイスは10,20,30,40,50,100となっており、他のゲームにも使用可能です。)

10000円(パーフェクトプラン)→スターターキット一点+ダメージカウンターダイス10個+特製デッキケース+感謝の手紙


上記のリターンは全て、送料・消費税どちらも含んでおります。(元の定価は3500+配送料+消費税となっています。)


実施スケジュール

2021年1月20日にクラウドファンティング終了。

2月までに制作及び、発注をかける。

4月までにリターンの発送。

5月~支援がより集まれば、各地のボードゲームショップで委託販売。


最後に

このサークルは出来たばかりで、コロナの影響で資金繰りにも四苦八苦している状態で、始めたものですが、それでも後述の理由から作り上げたカードゲームです。

絶対に、熱狂と楽しさを沢山の人に私達は届けたいです。

ボードゲーム好きな人に、新たな楽しみを。これからカードゲームやボードゲームを始めたいという人に、始めて良かったと思えるほどの喜びを与えるために。

ご支援のほど、よろしくお願いいたします。


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください