はじめに・ご挨拶

沢山のページの中から、こちらのページをご覧頂き、誠にありがとうございます。

個人的ですが、今回は野良猫の保護活動のお手伝いを皆様にもお願いしたく、僭越ながら登録させてもらいました。

個人では難しくても、同じ思いの方と、もし一緒に救えるなら!1匹でも多くの猫を救いたい!という思いでここに辿り着きました。

前回は、同じ思いで保護の為の活動をしている方々に、沢山のお力添えを頂き、初めてのプロジェクトにもかかわらず、無事successできました。ありがとうございます。

前回のプロジェクトは こちらのページです

これからも殺処分される野良猫や、過酷な環境で生き、短い生涯を終える猫ちゃん達をこれ以上増やさない為に!

また、応援して頂いている方々へ、野良ちゃん達の元気な姿を無事ご報告し続けられるよう、尽力いたします。

ご共感、ご協力頂ければ幸いです。


▼このプロジェクトで実現したいこと

今回はお家で保護できた猫ちゃん達の

避妊、去勢手術を進めていきたく思っています。

子猫ちゃん達が1月10日で6ヶ月の誕生日となります。(母猫のお腹が大きい時も毎日見ていて、お腹が小さくなったタイミングをメモしていたのでほぼ間違いないです)

発情期は早くて5ヶ月〜迎える可能性があるみたいなので、保護している野良ちゃん同士で繁殖してしまう危険を避ける為に、今回のプロジェクトを急いで申請させてもらいました。

理想はオス・メス6匹全員一気に手術したいと思っています。


プロジェクトをやろうと思った理由

 きっかけにつきましてはこちらでご確認して頂けると助かります。


これまでの活動

2020年 1月頃 ▶野良猫1匹保護。

(病院代+葬儀代約10万円 )

他、野良猫複数の餌代等 継続中。

2020年 12月28日 ▶クラウドファンディング成功

                 1月 5日 ▶猫ちゃん達の保護

2021年 1月9日▶ペットのワクチンと、保護できた野良猫ちゃん達の検査を予定。


資金の使い道

今回、前回よりも目標設定が高くなるので、前回の経験から熟慮した結果…

all or nothing から all in方式へ変更し、

今回のご支援で集まった資金の中から、優先度の高い猫ちゃんから順に手術をしていきたいと考えています。

(all or nothingでは、successしなければせっかく頂いたご支援が全てキャンセルされてしまい、猫ちゃん達の繁殖期に間に合わないので…)

手術代 20000×6匹 約133000円(税込)

サイト手数料…支援金の17%+税金(約 31000円)

合計…164000円


以前、衰弱しきった野良猫を一時的に保護し、ネットで調べて、地元の動物センターへ電話してみたところ、

①【個人で餌やり等をしている猫は受け入れて貰えない】また、【病院の紹介もしてもらえず、病院代は全てこちらで負担するしかない】

②不妊、去勢手術代に関しては、1部援助はあるようなのですが、【個人で餌やり等している猫は対象外】また、餌やりをしていない場合でも、【住人数人からの申告がなければ対応できない】さらに【野良猫の捕獲は難しく、捕獲できたとしても、長期間は保護してもらえず、短い期間で里親が見つからなければすぐ殺処分にされてしまう】

という内容でしたので、どうしても殺処分にはなって欲しくない!幸せになってほしい!!という思いで、プロジェクトを申請させて頂きました。


リターンについて

ご支援頂いた方には、心を込めてお礼のメール等をお送りさせていただきます。

少ないリターンで大変申し訳ありませんが、何卒よろしくお願いいたしますm(*_ _)m


実施スケジュール 

2021年 1月5日 (月)  ▶今回のプロジェクト申請

                   28日(木)  ▶プロジェクト終了日

                                         振込申請・手術の予約

             2月末 (予想) ▶ 入金確認後、手術


最後に

今回のプロジェクトが完遂できれば、かなりの数の野良猫増加を防げます。可哀想な野良猫ちゃん達をこれ以上増やさない為に、どうかお力をお貸しくださいm(*_ _)mよろしくお願いします

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください