このプロジェクトで実現したいこと

みなさん、こんにちは。

二階堂夢です。


この度、私「二階堂夢」のフォトブック制作プロジェクトとして、

クラウドファンディングをさせていただけることとなりました。

所属レーベルのFALENOさんにご協力いただき、

撮影はすでに沖縄で行っていて、

一般的な仕様で制作できるような印刷代も確保していただいています。

でも、せっかく自由にやらせていただけるなら、

できるだけ私の想いが伝わるようなスペシャルな仕様にしたいということで、

クラウドファンディングで集まった資金は、

フォトブックのアップグレードの予算に当てさせていただこうと思っております。

この後、今回のフォトブックに込めた想いを綴ってみましたので、

少し長いですけど最後までお付き合いください。

少し前の話になるのですが、何かの記事を目にした時、

「友人とは人生の太陽である」という格言に出会いました。


みなさんは私にとって、かけがいのない太陽そのものです。

今回の企画と真剣に向き合う中で、本当に心からそう感じています。



2020年、この年を新しい自分に出会う時にしたい…!と勇気を振り絞って、始まりの一歩を踏み出しました。

未経験のことばかりの世界で、この1年は激動の連続でした。

考え方も価値観も人間関係も、荒波のような猛烈なスピードで、

人生が劇的に変化した年となりました。


新しいことの連続に刺激される毎日。

積極的に色んなことに果敢に挑戦させていただきました。

その一方で、心を強く持とうとしていても、

どうしても様々な不安や恐怖を感じてしまい、

心が揺れ動くような苦悩も多々ありました。


不安に負けてしまいそうだった時…

悔しくてやりきれなかった時…

突然やってくる虚無感に耐えられないと思った時…

もういっそのこと全部から逃げちゃいたい! と思った時…


そんな時、わたしはたくさんの「愛」に救われました。

みなさんからの愛に気づいてから、

私の心はとても力強いものになったと思います。


そうしてみなさんからの力をいただけたと気づいてからは、

すべての辛い出来事や苦しかった経験も、

振り返ると全てに意味があると感じられるようになりました。


葛藤しながら、感情の波に揉まれながらも、

一歩、一歩、様々な困難と向き合い、

そして乗り越えることが出来たのです。

みなさんからいただく熱量のあるメッセージを読んで原点を思い出したり…

感謝・感動してもらえた瞬間に自分がやるべきことや使命感に気づいたり…

はたまた誰かの些細な何気ない言葉でハッと気づかされることがあったり…


私はみなさんのお蔭で、

少しずつだけど、

確実に、

人間としての成長を感じています。


いつもみなさんがあたたかく見守ってくれて、

優しいお言葉や愛情に触れてくれたお蔭で、

今の私があります。

私自身が知らなかった私を、みなさんのお蔭で目に出来ています。


このお仕事をはじめた当初は、

もっと、自分ひとりで抱え込み、

孤独の中で闘い続けることになるだろうなと想像していたのですが、

今は計り知れないたくさんの愛に囲まれて、人生の道を歩ませていただいています。


「愛」と「気づき」を与えてくださったファンのみなさんをはじめ、事務所・メーカーの方々、その他関係者のみなさんに、ただただ、本当に感謝しかありません。

出会って下さった全てのみなさんへの心からの感謝の気持ちと、

私二階堂夢の成長、

そしてこの仕事に打ち込んできた想いを込めたフォトブックを、

今回クラウドファンディングという形で、

ファンのみなさんと一緒に作り上げたいと思っています。


みなさんにいただいた優しい愛から、私の中で育ったものがたくさんあります。

みなさんが太陽のように私を輝かせてくれたように、

これからは私が、みなさんにとっての太陽となって、

感動と喜びを与えられる存在になりたいと、切に思っています。


みなさんの記憶に刻んでいただけるような、

魅力と温かさに満ち溢れる、素晴らしい1冊を紡げるよう、

誠心誠意、自分のありったけの表現をさせていただきます。

どうぞ、みなさんのお力添えのほど、よろしくお願いいたします。



カメラマン福島裕二さんについて

自分を表現するのは、とても難しいことだと感じます。

「自分」のどこを表現するべきなのか、

どうやって表現するべきなのか、

当初の私にはまったく感覚がつかめずにいました。


そのような中で、初めてのデビュー作のパッケージや素材撮り用に写真・動画を撮ってくださったのが、カメラマンの福島裕二さんでした。


自分に自信も経験も無かったその頃は、

「どんなポーズや表情をすればいいんだろう。」「そもそもこんなこと、自分にできるんだろうか…」と、ただただ不安な気持ちばかりで胸がいっぱいになっていました。


福島さんと初めてお会いするその日も、最初は緊張で完全に顔がこわばっていたと思います。

しかし、撮影の時間に入ると、

福島さんが自然と、私の中にある「自分」を引き出してくださり、

もういつの間にか緊張や不安から解放されていました。


福島さんとの撮影中の空気感はとても温かく、

そこにはみなさんからいただいているような、

優しさや愛をたくさん感じました。


気づけば、そこにいたのは気持ちよく自由に呼吸し、

ありのままの表現をしている自分だったのです。


それだけでも驚きなのですが、それからさらに、

撮っていただいた写真を見て、本当に驚きました。

そこに映っていたのは「作られた私」ではなく、

「ありのままの表情・気持ちが伝わる私」だったのです。


福島さんの写真に写る素直で透明で飾らない私を見て、

「ありのままの自然な自分を表現すれば良いんだ」と、

改めて気付かされました。


自信が無く、右も左もわからない世界で不安だらけだった自分のことを、初めて好きになれた瞬間でした。


この時に感じた幸せな気持ち、自分を大切に想える気持ちは、今でも鮮明に覚えています。私に自信と幸せを感じさせてくれた福島さんと出会えたことに、とても感謝しています。


デビューしてから、今の自分の場所にたどり着くまでに感じた、

たくさんの大切な想いを汲み取っていただけるのは、

福島さん以外にはいないと思っています。


私でなければ誕生しない世界で一つのものを…

私自身だけでは見せることができない、

飾らない「ありのまま」の素の私を…

それらを写真に収めてくれるのは、福島さんだけです。


みなさんに今までの感謝と大きな恩返しができるよう、

そしてこれからもたくさんの方に愛していただけるよう、

福島さんと一緒に、最高のフォトブックを創り出していきたいと思います。


資金の使い道・リターンについて


先述のように、クラウドファンディングで集まった予算は、

フォトブックの仕様のグレードアップに当てさせていただきます。

どんな雰囲気のフォトブックにするのかはこれから打ち合わせをするのですが、

沖縄での撮影の空気感やその場で感じたことが伝わるような本に仕上がるといいなと思っています。

リターンはフォトブックプランをベースに、

今のご時世に実現可能な、参加型のものもいくつか考えてみました。

皆さんのご無理のない範囲で、

お好きなプランで支援していただけましたら嬉しいです。

※今回制作したフォトブックは、本クラウドファンディングプロジェクトでのお申し込みと、2020年春に開催予定の写真展会場でのみ販売予定です。写真展会場での販売数には限りがございますので、確実にお求めになりたい場合はクラウドファンディングにてお申し込みください。


FAQ

Q.目標金額に達したら、もう支援はできなくなりますか?
A.目標金額達成後も、支援終了時間まで支援ができます。
目標金額を超えた部分の支援につきましては、フォトブック制作費に使わせていただくだけでなく、
支援いただいたリターンをより充実させることなどを予定しております。
支援後もぜひプロジェクトの拡散に、ぜひご協力ください!

Q.支援後のキャンセルやプランの変更はできますか?
A.サイトの仕様上、支援後のキャンセルやプランの変更はできません。

Q.イベントなど日程はいつになりますか?また参加できなかった場合はどうなりますでしょうか?
A.日程については、現在調整中です。決まり次第、お知らせいたします。
日程により、参加ができなくなってしまった支援者様には、イベントに来ていただいた気持ちになれる動画など、相応のものを送らせていただくご予定です。
イベント不参加等を理由にした支援キャンセルや返金等にはお応えできかねますので、あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。

Q.お渡し会の開催場所について
A.お渡し会は、東京都内での開催を予定しております。

Q.支援方法について
A.支払い方法には

・クレジットカード払い
・コンビニ払い
・銀行振込(Pay-easy)
・キャリア決済
・PayPal
・FamiPay
・PayPay

がございます。
システムの仕様上、ご支援頂く際のお支払方法が最終日前日の18時以降より制限され、

・クレジットカード
・キャリア決済
・PayPay

のみのご支援となります。

その他、クラウドファンディングに関わるご質問につきましては、
CAMPFIREヘルプページをご覧ください。
https://help.camp-fire.jp/hc/ja

  • 2021/01/17 13:40

    昨日、皆様のご支援のおかげで目標金額100%に達成致しました!ご支援いただき本当にありがとうございます!皆様からいただいております暖かい応援のお言葉、二階堂夢をはじめスタッフ一同全て読ませていただいております。応援してくださっている皆様にとって一緒に思い出が残せる、宝物のようなフォトブックを制...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください