はじめまして、平均年齢40歳のクリエティブチーム(詫)僭越と申します。(詫)と書いて「まえわび」と読みます。

人生の折返し地点を迎え、老後資金や子どもの教育資金のことを考え、このたび大変僭越ながらNISA、iDeCoに続く資金運用手段として、畏れ多くもカードゲームの製作に取り組ませていただくことになりました。

その名も『ごみ屋敷カードゲーム』と申します。

お忙しいところ大変恐縮ではございますが、本製品に関して説明する時間をいただければ幸甚です。


中年男性3名が力を合わせて作り上げた本作は、2020年11月に開催された「ゲームマーケット 2020秋」で初陣を飾り、畏れ多くも初日の午前中で完売という、我々の身に余るすばらしい結果となりました。

これもひとえに、購入いただいた皆様のご理解、なによりも我々の才能のおかげです。そして本製品は購入者から「正気ではない……」など絶賛の声をいただくなど反響を巻き起こしました。

今回のプロジェクトではより多くの方に『ごみ屋敷カードゲーム』を遊んでいただくため、ブラッシュアップ&増産し、日本全国のご家庭にお届けするための資金に充てたいと考えております。


『ごみ屋敷カードゲーム』は、誰よりも早くごみ屋敷を完成させることが目的のゲームです。プレイヤーは自身が持つ「間取りカード」に書かれたごみを“ごみ山”やごみ捨て場”から必要なポイント分かき集め、間取りをゴミで埋めたら勝利となります。

※内容物およびゲームルールは一部変更予定となります。





ここだけの話、じつはメンバー全員が前科ナシです。身辺調査の必要は一切ございませんので、安心してお取り引きいただけますと幸甚です。

(詫)僭越の略歴
〜2020年4月:ユン・ピョウのファン(※)
2020年5月〜:現在に至る

※誠にお恥ずかしい話ですが、ユン・ピョウは『スパルタンX』のときのアラレちゃんメガネVerがいちばん好きです


・印刷費、カードゲーム制作代、アートワーク代
・デザイナーへの制作費用


大変恐縮ながら、いずれのリターンも責任をもって臨ませていただく所存です。


・『ごみ屋敷カードゲーム』実物:2000円
本製品「ごみ屋敷カードゲーム」を1個お届けいたします。すべて紙でできていますから、燃えるゴミの日に出せます。


・『ごみ屋敷カードゲーム』実物(2個):3,700円
本製品「ごみ屋敷カードゲーム」を2個お届けいたします。2個燃やしたい人におすすめです。


・『ごみ屋敷カードゲーム』実物+イラスト:7,000円
「ごみ屋敷カードゲーム」1個に加えて、イラストを執筆した40代男性が、あなたをモデルにしたごみ屋敷住人を描き下ろします。また、フレーバーテキストを執筆した40代男性があなたの解説文も作成。データでの手配となりますので、すぐに削除できます。限定30個になりますので、レア度だけで申し上げればSupremeの限定アイテムよりも恐らくレアです。

キャラクターカードのサンプル。あなたもごみ屋敷の住人になれる!

2021年2月1日:クラウドファンディング終了

2021年1月中旬~2月中旬:カードゲーム制作

2021年3月上旬:商品の検品及び発送準備

2021年3月中旬 ~4月上旬 :商品発送予定


ここまでさんざんしょうもないことを書いてきましたが、最後に少しだけ真面目な話を(横になりながら)させていただきます。

(詫)僭越のメンバーはユン・ピョウのファンという共通点に加えて、大学時代に3名とも風呂ナシのぼろアパートに住んでいたという共通点があります。いまから20年近く前の話とはいえ、その当時でも風呂ナシアパートに住む大学生は珍しかったと思います。いわゆる“苦学生”だった我々ですが、青春の日々は人並みに……いや、人並み以上に楽しい日々でした。

そして若さに満ちたエネルギーと部屋の汚なさ、散らかりは比例します。しこたま酔った帰り道、工事現場のコーンを自宅に持ち帰った経験は誰しも一度は経験したことがあると思いますし、不燃ごみの日に使えそうな日用品を持ち帰るのはいつだってスリリングでした。

「ごみ屋敷カードゲーム」はそんな我々のみすぼらしくて薄汚れていて、でもめちゃくちゃに楽しかった青春時代の住まいをモチーフにしつつ、周囲にいた“ごみ仲間”たちにインスピレーションを得て製作したものです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

※全員、いつか死にます!


※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください