みなさん、こんにちは。

ゆめカンパニーの古藤 裕理笑(ことうゆりえ)と申します。

こどもから大人まで幅広い世代に親しまれている『ガチャガチャ』をどこでも楽しめる

移動販売車=『ガチャくる号』を作りました!

みなさんは、『ガチャガチャ』をご存知でしょうか?
お金を入れてレバーを回すとおもちゃが出てくる自動販売機です(^^)
小さい頃に皆さんも一度はされた事があるのではないでしょうか。

ガチャガチャ


私は、2018年より大分県宇佐市でガチャガチャの常設・管理・運営の事業をしています。
2020年秋に移動販売型ガチャガチャ=「ガチャくる号」を製作しました。このガチャくる号と共に、子供たちにもっと笑顔になってもらえるようなサービスの提供をしていきます。


『ガチャくる号』で、こどもたちが自分の気持ちを素直に伝えることができる社会を作っていきたいです。そのために2つのプロジェクトを実現したいです。

①こどもの夢応援ガチャ
    こどもたちが夢を堂々と語れる相手・場所・時間を作り、こどもたちの夢を応援していきます。

②ゆめゲームの開催
●こどもたちの夢実現に向けたお手伝いをしていきます。

●悩んでたり困っていることがある子供たちの手助けをしていきます。


◉ガチャくる号の紹介◉


ガチャくる号は、軽トラックの荷台部分に、シェルを取り付けた移動販売車です。
3方開きで、左側は、普通のおもちゃが出てくるガチャガチャを6台設置しています。ガチャガチャの中の商品は、その時の流行りの商品を仕入れています。

※こちらは、クラウドファウンディングとは関係なく、ガチャくる号の事業として販売を行なっていく商品になります。


①こどもの夢応援ガチャについて

※ガチャガチャに関してはこちらのみ、クラウドファウンディングの資金を使わせて頂きます。


私は現在、3人の子供を育てています。

4歳、7歳、9歳の男の子3人

育児に関する様々な話を聞いていく中で、最近の子供は’’自己肯定感が低い’’というワードを何度も耳にしてきました。日本の研究では自己肯定感の低さから、居場所がなく不安を抱え、自分に自信が持てない子供たちが増えているようです。

そこで、『ほめるん』というキャラクターが、子供たちが夢に向かって挑戦したことに対してその過程をほめる!達成できた嬉しい気持ちを一緒に喜ぶ!そして、子供たちの想いに対して、「いいね!」「あなたならきっとできる!」と声かけをしていき、子供たちが自分に自信をもって輝ける世の中を作っていきたいと考えています。


①夢応援ガチャ

●こどもたちの夢応援ガチャとは
『夢の言語化』自分の夢を言葉で伝えることができることで、ご褒美として回せるガチャガチャ。
       ↓
ガチャの中身は、缶バッジ製作キット!
       ↓
『夢のビジョン化』その子の夢をデザインしその場で缶バッジを製作。それを夢を叶えるお守りとして持っていてもらう。
       ↓
夢が叶った時に再度、缶バッジを持って報告してくれた時に、全力でほめます!そして一緒に喜びます!『おめでとう!いいね!』の言葉を贈ります。



――――どんな夢でもいいんです。『お医者さんになりたい』『警察官になりたい』という遠い将来の夢、『来週の野球の試合でホームランを打つ!』『次のテストで100点を取る!』という近い将来の夢。その子にとって、目標となるものがあれば、必ず前に進んでいけると私は思っています。その夢を『あなたならきっとできる!』と声かけをしていきます。―――――


②「ゆめゲーム」の開催
子供たちが自分の気持ちを素直に伝えられるように、子供たちと楽しみながら行っていくゲームです。

声に出して言えない子も、このシートに文字で表し伝えてもらいたいです。もしも夢を書けたらその夢実現に少しでも近付くかもしれない、、悩みを書き出せたら悩みを解決できるかもしれない、、、そんなゲームです。

最初は声に出すことも文字で表すことも難しい子もいると思います。

最初は無理でも、2回目、3回目、、と続けていき、いつか心を開いてもらえたらいいなと思っています。



《夢について》

その中から熱く夢を語ってくれた子ども数名を選出し、夢を叶えるお手伝いの権利をかけて、プレゼン内容を練ってもらい、後日発表してもらいます。(発表方法は、動画や手紙、直接私に、など選べます)

頑張って挑戦できた子どもに、全力で、「いいね!」の言葉をかけ、力いっぱいほめてあげたいです。

その中で、想いの背景や実現性、安全性を考慮した上で、夢実現に向けた手伝いをしていきたいと考えています。(ほめるんというキャラクターが行います。)


《悩み事について》

可能な限り解決できるよう手助けできたらと考えています。必要なら専門機関と連携して行っていきたいです。

"おやつガチャ"イベントを企画している際に、家庭の事情は様々ですが、3食満足に食べられない子供たちが身近にいることを知りました。

お母さんたちとのネットワークや、子供からの情報等で地区や人数など大まかに聞いていますが、とてもデリケートな問題で詳しく把握することが難しいです。

そこで、子供たちに"ガチャくる号"と"夢ゲーム"の存在を知ってもらい、楽しんで来てもらい、悩み事があったら話を聞きたい、何か困っていることがあったら解決に向けて可能な限り力になりたいと感じています。

その中でもしお腹が空いている子供がいたら、定期的におむすびをプレゼントすることができたらと考えています。本当に必要とする人と繋がり、直接支援していきたいと考えています。

"夢ゲーム"とあえて言うことで、子供たちには楽しんで気軽に参加してもらいたいという想いで、ゲームという表現を使いました。

やりながら課題は出てくると思いますが、まずはそこから始めていきたいです。


★ほめるんプロフィール★
・名前:ほめるん
・出身:イイね星
・誕生日:11月11日生まれ
・年齢:111歳(イイね星年齢)
・血液型:E型
素顔はベールに包まれています。

子供たちの頑張りや、夢に向かって挑戦する力を応援し、その頑張りをほめ、沢山の「いいね!」の声掛けをしていきます。

●子供たちに、達成感と挑戦することの大切さを感じてもらい、夢に向かって進んでいく力を育みます。

●自分の気持ちを外に出すことで、夢の実現や、悩み解決に繋がるきっかけを作っていきたいです。


新型コロナウイルス感染症に起因し、子供たちが毎年楽しみにしていたイベントが相次いでなくなったり、自粛により行動に制限もある中で、何か子供たちを喜ばせたいと考えていました。

子供はみんなガチャガチャが大好きです。みんなが大好きなガチャガチャが移動販売車に乗ってあちこち動いていたら、沢山の子供たちの笑顔が見られると感じました。 

ガチャガチャの景品が出て喜ぶ子供たち

そして、子供たちにもっと喜んでもらえるようなサービスをしていきたいと考えていました。コロナ禍で、自粛や行動に制限があり、不安な毎日を送っている今だからこそ、子供たちに自分の夢を忘れてほしくない、自信を持って夢を声に出していって欲しいと感じています。



◉子供たちの夢応援に対する想い◉



◉2018年4月: ゆめカンパニー設立
◉2020年2月:    大分スタートアップウーマンアワードファイナリスト

大分スタートアップウーマンアワードでプレゼン大分スタートアップウーマンアワードでのプレゼン

大分県内20社の企業様よりサポーター賞を受賞

◉2020年3月:OBS旬感3チャンネル出演
◉2020年10月:毎日新聞に掲載 

ガチャくる号で、食品ロス問題解決に向けた活動も始めました!
https://mainichi.jp/articles/20201031/k00/00m/040/058000c

◉2020年11月:大分合同新聞に掲載
https://www.oita-press.co.jp/1010000000/2020/11/07/JD0059719700


◉2020年11月:OBSイブニングニュース



◉2020年11月:地元情報雑誌スマイル11月号に掲載

◉2020年11月:ジモッシュ!WEB
https://zimosh.com/feature/gatyakuru_20201113

◉2020年12月:FM大分「♯よっしぃキヨマツのあなたの未来」第84回放送
◉2020年12月:大分合同新聞"人の欄"取材を受ける


新型コロナウイルス感染症に起因し、イベント中止が相次ぎ、弊社の売上の大半を占めるイベント出店事業での売上に大きな打撃を受けています。そんな中、新たな販路開拓を目指し、移動販売車を製作しました。国からの補助金を受けて製作していますが、補助金額は実際の支出の半分ほどであり更に、手続きが遅延しており、未だに振り込まれていない現状です。このままでは今後の事業に支障が出てしまいます。移動販売車の残りの代金については、頑張って捻出したいと考えていますが、このプロジェクト実現に向けてかかる費用を皆様のお力を貸して頂けないでしょうか。

▼資金の使い道▼

○広告宣伝費
○夢応援ガチャの資金
○おむすび配布にかかる資金

(※これらの活動は、この資金が無くなった後も、事業の売上の一部を使って継続的に行なっていきます。)


※注意点※

①ガチャガチャの景品については、弊社在庫の商品をランダムに発送させて頂きます。

②ガチャくる号で使えるチケット、綿菓子引換券については、有効期限はありません。

 ※ガチャくる号の営業時のみに使用できます。

③移動販売車の性質上、道幅が狭いところ、急な坂があるところ、低いトンネルや木があるところなど、現地へ行くことが難しいと判断された場合、行けなくなることもあります。


④イベント出店について、イベント同士が重なった場合、先にご予約を頂いたところを優先させて頂きます。その時は申し訳ありません。。次回、優先的に行けるようにします。ご希望の日にちをお知らせください。



2021年3月1日   クラウドファウンディング開始。
2021年3月31日 クラウドファウンディング終了。
2021年4月中旬~プロジェクト開始準備。
(クラウドファウンディングで達成しなかった場合にもプロジェクトは実行致します。)
2021年5月上旬  設備導入。
2021年5月上旬 リターン発送開始。
   〃     プロジェクトサービス開始。
2021年5月末       リターン発送完了。


子供は「ほめられた」ことをきっかけに、興味が広がったり、ほかのことにも積極的になったりすることもあります。ほめられた子供は、自分は自分のままでいいのだという、心の居場所のような「自己肯定感」が自然に育まれていくようです。私は、そのような子供を増やしていくお手伝いをしていきたいです。一人でも多くの子供が自分に自信をもち輝いていけるそんな世の中があれば日本の未来はもっと明るいものになるはずだと信じています。

想いに賛同して頂ける方、是非、力を貸して下さい。


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください