はじめに・ご挨拶

花街の現状は、「京都の花街でも新型コロナウイルスの影響はとても甚大で、普段のお茶屋でのお座敷がほぼなくなり、4月、5月でのお茶屋さん、芸妓、舞妓たちの収入はほぼゼロ。数字にすると4月の収入は前年比で90%減。5月に至っては100%減となった。」とお聞きしています。
6月から少しづつ回復して来てはいますが、まだまだ、道のりは険しいです。

 さらに、1月8日から緊急事態宣言が実施されました。
ますます、舞妓さん芸妓さんの 舞の機会が失われます。
今こそ、インターネットを活用した、新しい生活様式にあった花街のDX化を一歩でも進めることが重要です。本プロジェクトで日本が誇る花街文化の再生に少しでも貢献できればと思っています。


このプロジェクトで実現したいこと

1)おもてなし文化を大いに楽しみましょう! 
  「舞妓さんトレカ」を制作します。

2)16枚のトレーディングカードで構成されます。
  ・舞妓さん芸妓さんの写真で、ハートのエース~ハートのキングまでの13種類
  ・舞妓さんが持つ美のカード 1種類
  ・舞妓さんが装う美のカード 1種類
  ・特典カード(ランダム)  1枚(5種類の舞妓さん芸妓さんのカードを予定)       
  ※ダイヤ、スペード、クラブのカードは、本プロジェクトが立ち上がれば、順次制作します。

3)楽しみ方
  ・名刺ケースに入るサイズです。胸ポケットやスマホケースに、お気に入りの舞妓さんといつも一緒!
  ・2セットのカードがあれば、絵合わせなどのカードゲームを、お家で楽しめます。
  ・カードにQRコードがあります。スマホをかざせば、AR、動画、写真などで、舞妓さんの魅力を楽しめます。

4)目標
  花街の舞妓さん芸妓さんの全員の写真を撮り、全員の「舞妓さんトレカ」 を制作することを目標にしています。

5)花街を応援したい
  日々、地道に研鑽を積み重ねて来た花街文化は 、おもてなし文化です。
  多くの舞妓さん芸妓さんの魅力を、花街文化の素晴らしさを世界の多くの方々に、「舞妓さんトレカ」を介して伝えたいと思います。

皆様のご支援を心よりお願い申し上げます。


プロジェクトをやろうと思った理由

インターネットを活用して、新しい生活様式にあった花街のDX化を一歩でも進めることで、日本が誇る花街文化の振興に貢献できればと思い、「舞妓さんトレカ」制作プロジェクトの立ち上げに至りました。


これまでの活動

京都で毎月舞妓さん撮影会を開催しています。
 https://55maiko.net
世界のカメラ愛好家の方々に、京都のお寺や町家の文化財を舞台に、舞妓さん芸妓さんの魅力をカメラに収めていただいています。
その魅力的な作品を舞妓さん芸妓さん自身がチェックし、ネットに無料公開しています。
2020年12月1日現在、14,500枚を超える魅力的な写真がストックされています。 

この公開写真を元に、Instagram、ブログ、WEB、faceboook、twitter、スマホアプリなどを利用して、花街や撮影会場など京都文化の魅力を世界へ広く発信しています。
インスタグラムのフォロワー数は、12,000名+。
 Instagram:https://www.instagram.com/kyoto_maiko/



資金の使い道

皆様からのご支援は、「舞妓さんトレカ 」 のデザインや制作、プロモーションや広告などの費用、その他運営資金に充てさせて頂きます。
花街へは、花代やトレカの著作権利用料として支払い、花街文化の振興に寄与します。


リターンについて

◆2,500円
【「舞妓さんトレカ」x1 】
16枚セットの舞妓さんトレカ 1セット

◆4,200円
【「舞妓さんトレカ」x2 】
16枚セットの舞妓さんトレカ 2セット

◆8,000円
【「舞妓さんトレカ」x4 】
16枚セットの舞妓さんトレカ 4セット

◆18,000円
【「舞妓さんトレカ」x10】
16枚セットの舞妓さんトレカ 10セット

◆150,000円
【「舞妓さんトレカ」x100】
16枚セットの舞妓さんトレカ 100セット
普及支援をお願いします。

◆200,000円
【プライベート舞の鑑賞会とおもてなし特別コース】
お茶屋のお座敷で3時間、お二人だけのプライベート舞の鑑賞会を開催します(有効期限は2021年8月末まで)。
舞妓さん1名、地方さん1名。飲食費込み。
日程、舞妓さん、会場は調整の上、決めさせていただきます。
※会場までの交通費は自己負担になります。

◆10,000円
【MaikoGeiko Online Salon の1年間会員の権利】
 詳細は、https://maikogeiko.com/salon/
・Facebook非公開グループ「MaikoGeiko Online Salon 」へご招待致します。
 この「MaikoGeiko Online Salon 」 では、
  「舞妓さん撮影会」「舞妓さん舞の鑑賞会」などの動画や写真をシェアします。
  「非公開 オンライントーク」へご参加頂けます。
    オンラインで舞の鑑賞や舞妓さんとの会話を楽しめます。
  「非公開オンライントーク」 のアーカイブ動画や写真を配信します。
  「舞の鑑賞会」へ割引価格でご参加頂けます。
・会員の有効期限は、2022年3月15日です。

◆20,000円
【「京と花街文化ファンクラブ」の1年間会員の権利】
・既に会員として参加されている方は、1年間延長させていただきます。
・「京と花街文化ファンクラブ」の特別優待特典が受けられます。
  「舞妓さん撮影会」「舞妓さん舞の鑑賞会」を特別割引料金で(25%オフや50%オフなど)
・「MaikoGeiko Online Salon 」へご招待


●「舞妓さんトレカ」は、海外へ発送します!
こういう機会だからこそ、喜んで、海外へ発送させていただきます!!!
ぜひとも、この「舞妓さんトレカ」で京都と強く、つながってください。
お願いします。

海外の住所では、リターンの登録ができないとの連絡をいただきました。
そこで、次の住所で登録してください。
 〒600-8411
 京都市下京区烏丸通四条下ル 
 COCON KARASUMA
 京都フラワーツーリズム宛
この住所のものは、海外へ発送します。
もちろん、発送前に、実住所をお聞きしますので。
安心してください。



実施スケジュール

2021年
1月初旬クラウドファンディングの募集開始
     舞妓さんトレカカードのデザインと試作
2月20日(土)~23日(月・祝)4K映像写真展で限定配布
     会場は、西来院で開催(京都 建仁寺塔頭)
     https://55maiko.net/openmatomeview/?q=16102167088481
3月12日(金)舞妓さんトレカカードの発送開始予定


最後に

今こそ、おもてなし文化!

新型コロナウィルスで、未曾有の世界へ踏み出しました。
20年来、少しずつ変化してきた日本社会が、今、一挙に変わろうとしてます。
緊急事態宣言後がとても重要です。
「花街の危機を新たな価値創造でサポート」を皆様と一緒に取り組んでいけたらと思います。
ぜひ、ご支援とご協力を賜りますよう、宜しくお願いいたします。
一緒に、新たな時代を創りましょう!


<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください