オンラインギャラリー'白鯉 SHIROMUJI'開設のためのクラウドファンディングにご興味をもっていただきありがとうございます。
このプロジェクトの主体となっているのは、東京都千代田区にアトリエを構えるTAL (Tokyo Artists League 人物デッサン会)です。

企画運営をしております、主催者のTAL.TOKYOこと森山直美と申します。今まで一緒にTALを作り上げてきた皆様も、はじめましての方々もどうぞ最後までお付き合いよろしくお願いいたします。

TAL は人物画作家の集まるデッサン会として約4年半前に始動し、2年前に千代田区に専用のアトリエを構えました。作品制作の場としてのみならず交流の場として、人種を問わず多様な背景をもつ異文化、異業種の方々が集います。  

運営は主催のTAL.TOKYO一人で担っておりますが、実力ある講師、モデル、参加者の方々に恵まれ、事業の継続ができています。イベントサイトでの登録者は3400人を超え、皆様のご協力のもとに国の垣根を超えた数々のワークショップやグループ展覧会も開催してきました。  

アトリエ開設からスタートアップの1年を乗り越えたところで、去年からはコロナによる休業、活動縮小を余儀なくされています。それは画業に勤しむ方々も同様で、休廊や展示の延期、中止を受け、作品を展示販売する機会の減少とともに活動の縮小をせまられています。

このプロジェクトはあえてこのコロナの時代に、自粛と縮小ではなく、拡大することで事業の成立と継続を目指す発想から生まれました。オンラインギャラリー'白鯉 SHIROMUJI'は、販路を日本全国、世界に開拓し、作品発表の場の創造、アーティストの活動の認知、アート作品の販売を目指します。

'白鯉 SHIROMUJI' はTAL同様、皆で創り上げていくものです。このプロジェクトの成功が、TALの活動およびアーティスト個々の活動の継続にもつながります。プロ/セミプロ/アマチュア作家の皆様、そしてそのアーティストの活動を支援する方、アートを愛する多くの方のお力添えをお待ちしております。


アート作品が誰かの手に渡るとき、それは作品が誰かひとりの心に響いたときです。誰もに好かれる必要はありません。
その一人と出会うことは、限られた展示期間内では可能性として限界があります。'白鯉 SHIROMUJI'は、アーティストの作品を継続的に展示し、地域や国を超えた遠くにいるそのひとりのもとにお届けします。
手仕事から生まれたアートは世界にひとつだけのものです。その唯一無二の真心を、ただひとりの誰かのもとに届く道筋をつくることがこのプロジェクトの使命です。


白鯉ギャラリーの役割はアーティストの作品を展示販売すること、そしてアーティストの役割は作品を制作し定期的に発表することです。アーティストの方々には制作に集中していただくため、白鯉は事務所のような機能を果たし、コンサルタントと営業メンバーに業務を委託し、販売につなげます。

作品販売以外にも、アーティストの収入源を増やすため、オリジナルグッズやコラボグッズの制作、販売をします。

【白鯉登録アーティストを募集します】
登録していただいたアーティストは白鯉サイトに個人ページをもちます。ページは日本語、英語、アラビア語の3言語に翻訳され、個人の多言語ホームページとしてご利用いただけるほか、この情報をもとに全国、中東のホテルやレストランを中心に担当者が営業します。この仕組みは現在日本各地とサウジアラビアで構築中で、今後も広がる予定です。
また、登録アーティストはオンラインサロンのサロンメンバーとなります。サロンメンバーは定例会に参加し、アーティスト同士の横のつながりを築き、販売戦略を話し合うこともできます。白鯉へ登録する伝統工芸品とのコラボグッズ制作もご提案いたします。

【アーティストの支援者を募集します】
アーティストの制作活動、その広がりをご支援くださる方は、登録アーティストの作品を掲載する白鯉会報の購入、オリジナルグッズの購入により、白鯉の活動にご協力ください。


オンラインギャラリー'白鯉 SHIROMUJI' にご登録いただいたアーティストは、白鯉オンラインサロンのメンバーとなります。

アーティスト個人の発表から販売までの仕事を、分業して請け負い軽減します。白鯉では経営コンサルタントと、白鯉全体の販路拡大から個人の販売戦略までを話し合います。全国各地には営業メンバーを立て、コンサルから販売まで、画家としてのキャリア形成をお手伝いいたします。



ホームページをもたないアーティストが多くいます。新作や展覧会などの情報はSNSで随時アップデートされますが、情報がどんどん後ろにいってしまい、興味をもってくれた人が本当に知りたい情報を見つけにくくなることがあります。
白鯉ではご登録いただいたアーティスト個人のページをつくり、経歴、展覧会情報、講座情報、販売作品情報を分かりやすくまとめ、個人のホームページとして、あるいはポートフォリオとして利用できるようにします。
各アーティストが個人のページを利用することで、白鯉は多くの人の目に留まり、訪ねてくる人にとっても様々なアーティストの作品に出会える場所となります。

すべてのページは英語、アラビア語に翻訳されます。つまり日本語、英語、アラビア語の多言語ホームページとして世界に発信することができます。


■オンラインサロン定例会

白鯉オンラインサロンメンバーは2カ月に一度、TAL.TOKYOが主催する定例会に参加する権利があります(ビデオチャットでの参加も可)。2カ月に一度の定例会は2021年6月から定期的に東京で開催します。経営コンサルタントの意見を参考に今後の方針を話し合い、全国、中東での営業の進捗状況をご報告します。サロンメンバーは自分以外のアーティストの戦略も参考にし、横のつながりを築くこともできます。

■白鯉グループ展参加

白鯉では年に一度、オンラインサロンメンバー限定のグループ展を開催します。展示費用はありません。年に一度のグループ展は、2021年秋にギャラリー白鯉の実店舗(東京)とオンラインでの同時開催を予定しておりますが、実店舗のオープンが遅れた場合はオンラインでの開催のみとなる可能性もあることをご了承ください。オンラインでの展示販売はサービスの続く限り継続します。

■コラボグッズの制作、販売

白鯉にはプロ/アマチュア作家のみならず、伝統工芸品の特集ページも設けます。伝統工芸品はTAL.TOKYOが自ら地方営業し、職人の方と実際にお話しして登録にご賛同いただいているものです。
白鯉で紹介する伝統工芸品は、伝統技術を受け継いだ今に生きる世代のつくる【用の美】をコンセプトとしており、日常のなかで実際に使ってもらえるものが中心となります。
そういった工芸品と、アーティストの作品とのコラボグッズの制作と販売を随時ご提案します。唯一無二である1点ものの作品が売れることを最終目標としても、アートを日常の美に落とし込むことによってまずは知ってもらい、使ってもらい、敷居が高いと思われているアート作品の間口を広げる狙いがあります。日用品としてアートに触れてもらいファンを増やし、宣伝と販促に役立てます。

伝統工芸品とのコラボグッズやアーティストのオリジナルグッズの販売は、アーティストの収入を増やすためのものです。白鯉サイトで特集ページを設けます。グッズの販売は在庫管理などが必要になるため、ECサイトへの移行を予定しております。ECサイトでは2021年夏以降に、白鯉の店舗をもつ予定です。


白鯉オンラインサロンメンバーの作品は契約期間の1年間、白鯉サイトで販売します(それ以降は更新制)。アート作品はスペースにゆとりのある地方を含めた日本全国へ、また世界へ、特に未だ販路の開拓がされていない中東(主にドバイとサウジアラビア)へ向け、各地方の営業担当者と中東在住のパートナーと提携しアピールします。


■オンラインギャラリー'白鯉 SHIROMUJI'開設と販路開拓

‐ オンラインホームページ制作

‐ ロゴデザイン

‐ 英語、アラビア語への翻訳

‐ ホームページ維持、OED対策

‐ 中東在住営業パートナーへの業務委託

‐ 地方営業担当者への業務委託

- 営業用資料作成費

- コンサル費

- ECサイトへの出店費用

- 定例会開催費


アーティスト向け】【アーティスト支援者向け】【アートを愛するすべての方向け】の3つのカテゴリーに分けました。


【アーティスト向け】

■サロンメンバー登録(定員35名)

登録料(リターン)として25,000円をいただきます。サロンメンバーと随時やり取りし、掲載情報の準備が整い次第個別ページを公開。公開後1年間が掲載期間となります。掲載期間中、販売取引が成立した時点で、販売手数料として販売価格(税込)の40%をいただきます。 


リターンに含まれるもの

<サービス>

■サロンメンバー登録

- ギャラリー白鯉に個別ページを作成(サロンメンバーとなります)。経歴、展覧会情報、講座情報、販売作品情報などを日本語、英語、アラビア語の3言語で掲載。自身の多言語ホームページとしてご利用可能。

- 2カ月に一度の定例会にご参加(ビデオチャットでも可)いただけます。定例会ではコンサルタントの意見を参考に運営、販売方針やグッズ作成案の話し合い、営業活動報告を行います。 

- 年に一度のオンラインサロンメンバー展に出品いただけます。第一回目は2021年秋にギャラリー白鯉の実店舗(東京)とオンラインでの同時開催を予定(オンラインでの開催のみとなる可能性 もあり)。出品作品はアーカイブ化し、展覧会終了後もオンラインでの展示販売を継続します。

- 伝統工芸品とのコラボグッズ制作、販売のご提案。こちらはオンラインサロンメンバー全員にご提案するものではありません。作品のコンセプトなどをおうかがいし、合うものがあればこちらからご提案させていただきます。グッズの販売はECサイトで行います。 

- 個別ページの公開後1年間、作品の販売をします。販売取引が成立した時点で、販売手数料として販売価格(税込)の40%をいただきます。

- サロンメンバー作品は白鯉会報に掲載し支援者様に配布します。会報をもとに全国と中東での営業活動もいたします。


<クレジット>

■オンラインギャラリー白鯉ホームページ上に、初代サロンメンバーとしてお名前/アーティストネーム  を掲載します。


掲載までの流れ


申し込み先着順にメールにてお礼のご連絡。

作品審査のため、参考作品画像を数点、添付のうえご返信いただきます(作品画像は3月10日までにご準備いただけるとスムーズです)。

審査が完了し次第サロンメンバー登録のご案内をさせていただきます。必要情報(掲載情報、掲載作品画像など)をメールにてご連絡ください。


※サロンメンバー登録審査について

プロジェクト終了後の審査で掲載内容や作品の画風が当サイトにそぐわないと判断された場合は、支援手数料を含め購入金額を返金させていただきます。

以下の条件に一つでも当てはまる方はリターンの購入へお進みください。


・国内外美術大学卒業者

・個展または画廊でのグループ展示経験者

・自身のアート作品の販売経験者

・美術団体に所属し、公募展入選経験のある方

・TALグループ展出品経験者


上記条件に当てはまらない方、ご自身で判断のつきにくい方はリターン購入前にTAL.TOKYOまでメールで参考作品画像を添付のうえ、ご相談ください。


naomi@tal.tokyo



※翻訳作業について

審査を経て順次翻訳作業に入ります。TAL.TOKYOは英日翻訳、日英翻訳、日本語校正も専門としております。ご提出いただく資料の日本語校正も承ります。英語翻訳は外部委託する可能性もございますが、TAL.TOKYOが担当する場合は翻訳作業に加え外部委託のネイティブチェック、ダブルチェック作業が入ります。アラビア語翻訳は外部委託になります。
日本語ページの掲載文に制限はありませんが、日英翻訳、日亜(アラビア語)翻訳には文字数制限を設けます(こちらで簡潔にまとめ翻訳する場合があります)。
作品タイトルの翻訳は基本的にいたしません。もしくは別料金になります。英語のタイトルで不自然な箇所はご指摘させていただく場合がございます。

掲載情報が確定し、翻訳文が整い次第個別ページを公開。 掲載は4月以降先着順にすすめ、6月末までに完了する予定です(日英ページが完成し次第公開)。アラビア語ページは完成し次第追加し、すべて8月までに公開完了予定です。最初の日英ページ公開後1年間が掲載期間となります。



【アーティスト支援者向け】 
■白鯉会報のお届け(計4回)

<グッズ>
■季節ごとに白鯉会報をお届け(計4回)

1年を通じ合計4冊(1冊カラー版8ページを予定) をいただいたご住所にご送付いたします。第一回目の発送は7月を予定。その後は3か月ごと。

会報の内容
- サロンメンバー作品とオリジナルグッズのご紹介
- 定例会報告
- 活動進捗情報

<クレジット>
■白鯉ホームページ上に、立ち上げのご支援者としてお名前(ニックネームも可) を掲載いたします(許可をいただいた場合に限ります )。

お届けまでの流れ

クラウドファンディング終了後、お礼とともにお名前のホームページ掲載可否をうかがうメールをお送りいたします

白鯉ホームページ上に支援者一覧名簿を掲載(4月中)

会報第一回目を発送(7月中)



【アートを愛するすべての方向け】

■TAL講師 上杉 尚、ジョニー・ドゥアルテ作品プリント オリジナルステッカー、白鯉オリジナルステッカー(3枚セット)

■TAL講師 上杉 尚 作品プリント オリジナル手鏡

■TAL講師 ジョニー・ドゥアルテ 作品プリント オリジナル手鏡

■TAL講師 白鯉ロゴプリント オリジナル手鏡

■TAL講師 上杉 尚 作品プリント TALオリジナルクリアファイルと書類ケース(2品セット)

■TAL講師 ジョニー・ドゥアルテ 作品プリント TALオリジナルクリアファイルと書類ケース(2品セット)

■白鯉ロゴプリント サーモタンブラー

<クレジット>

白鯉ホームページ上に、立ち上げのご支援者としてお名前(ニックネームも可) を掲載いたします(許可をいただいた場合に限ります )。

お届けまでの流れ

クラウドファンディング終了後、お礼とともにお名前のホームページ掲載可否をうかがうメールをお送りいたします

いただいたご住所へ順次商品を発送(3月中)

白鯉ホームページ上に支援者一覧名簿を掲載(4月中)



2021.3.14 クラウドファンディング終了

2021.3 リターンの発送

2021.4 サロンメンバー個別ページ(日英)随時公開 絵画作品販売開始

2021.6 サロンメンバー個別ページ(日英)公開完了 

2021.6 第一回オンラインサロン開催

2021.7 白鯉会報第一回目の送付

2021.8 サロンメンバー個別ページ(アラビア語)公開完了

2021.8以降 オリジナルグッズ、コラボグッズの販売をECサイトへ移行



TALはここまでたくさんの人に助けられ、サービスを利用していただくことで励まされてもきました。同様にオンラインギャラリーも、かかわるすべての人と一緒につくり上げていくもので、誰かが必ず誰かの力になります。この新しい力の源をもらえたという意味で、コロナの時代に感謝もしています。まずはこの機会を設けてくださったCAMPFIREと、関心を寄せていただき目を通してくださった皆様に、心から感謝申し上げます。


<リターンの追加>
 白鯉は伝統工芸とのコラボグッズ制作にとりかかっております。3月のクラウドファンディング終了時までに、オリジナルグッズを随時リターンとして追加していきます。今後のオリジナルグッズやコラボグッズ制作の可能性を感じていただけると思います。

<進捗状況の更新>
全国、中東への販路拡大、白鯉実店舗オープンについての進捗状況を随時更新してまいります。最後まで飽きることなくお付き合いください。

<All-in方式>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください