《はじめに・ご挨拶》

こんにちは。borutanext5です。まずは、侵略活動をしている、おもちエイリアンと私について紹介します。

おもちエイリアンとは、地球にやってきて早8年、地球侵略の目的をはんぶん忘れてしまった5歳の幼稚園児です。(ようちえんもサボり気味)

相方の”こもち”との毎日、#おもちにっきを何年も更新中。
ファンファンと七輪に乗ってやって来て、ふにゃぺしーと言います。
好きな食べ物はうどん。好きなテレビは列島警察24時系のやつ。

“ようちえんやさんやさん”通販にて、侵略会議で考えたグッズを販売しています。
borutanext5と一緒に暮らしています。

展示・イベント等
2013
「でんぱ組 でんでんぱっしょんピンキー盤」ジャケットイラスト提供
2014
「アイドル展後期 ‒大事なお知らせがあります‒」新宿眼科画廊 東京
「札幌国際芸術祭 とくいの銀⾏行行引き出しイベント」 北海道
横浜トリエンナーレ・ヨコハマサイドステージ「おもちカフェ」 神奈川
2015
「おもちと森展」二人展YOYOGI ART GALLERY in 東京
2016
「大おしゅし展」新宿眼科画廊 東京
2017
「おもちエイリアンカフェ みょるり亭」期間限定カフェ @新宿ルミネカフェ in 東京
「夏の魔物2017 in KAWASAKI」出演 @MAMONO HOUSE in 神奈川
2019
「うまい棒×CREATORS展」ギャラリーB.C 東京

グッズ展開など


おもちエイリアンの侵略隊員をしながら、ぬいぐるみやソフビ、絵画を制作しています。

2019年より、本格的な作家活動を開始。
同年の初個展では、多数の作品がお客様の手元に渡りました。

絵画作品では、木製の支持体にミルクペイントという家具用の塗料を使用して制作しているため、誰かの生活の中に、遭遇し、溶け込んでゆく、家具の様な作品が特徴的です。
行く行くは、家具の制作にも取り込みたいと思っています。

1992年生まれ 広島生まれ岡山育ち 新潟県長岡市在住
おもちエイリアンと一緒に暮らしています。

展示活動
2012
「GEISAI#17」 東京     
「 GEISAI受賞者展」 東京
「AKIBA NOIZE ふぁっしょん展1.0」 東京
2013
「機材調整日~秋葉雑音0.97~」 東京
「機材調整日 VOL.1 POWERED BY Pioneer DDJ-‐‑‒WeGO」 東京
ヴィレッジヴァンガードにて「おもちエイリアン」グッズ展開開始
「シブカル祭2013」 東京
2014
「galaxxxy主催 マンソウテン」 東京
「NEXT POP FESTIVAL 2013」 福岡
「bction」麹町の某オフィスビル  東京   
2015
「世界制作のプロトタイプ」higure17-15cas  東京
美術手帖 作品掲載 2015年6月号
2016
「Zombie X’mas展」Anagra Gallery 東京

「ARABAKI ROCK FEST」壁面ペインティング in 宮城
2017
「TOKYO NOISE展」AWAJI Cafe Gallery 東京
「おおかみフェス」十三光スタジオ 大阪
2018
「Expo Sketch Show」@ E SPACE8 in カナダ
2019
初個展「STUDIO KAME」TWOOL GALLERY
Design Tshirts Store graniph発行作品集 graniphbook #02

など


《プロジェクトをやろうと思った理由》

〜火災に遭ったスタジオを復活させて、作家活動を再開したい!〜

11月26日の夜に、自宅が火災にあいました

義父が部屋に飛び込んできて、バケツに水!と叫びました。
この時既に義父の顔は煤で真っ黒になっていました。

バケツに水を汲みながらも、消化器が要る!と思うと、すぐに停電になってしまい、とにかく避難が先だと思いました。
この時既に、煙の臭いがしてきていました。

(今、このページのイラストが描けているのは、あの時iPadが近くにあったからです)

私の自室は2階なので、すぐに階段を下ろうとしましたが、黒煙が行手を塞ぎました。
ですが、階段の手すりを頼りに、なんとか外へ出る事ができました。

外へ出て、ご近所さんに消火器を借りて戻りましたが、既に自宅に立ち入る事ができず、
消火活動を諦めざるを得ませんでした。

外へ避難していた夫は、義母がいない事に気付き、3階へ戻りました。
戻って来られなかったらどうしようかと、本当に不安になりました。
私は、石橋を叩きまくって渡るタイプなのですが、多くの悪い結末が頭を駆け巡りました。
最終的には祈るしかありませんでした。

それから直ぐに、夫と義母が下りてきて、消防車の音が聞こえました。
ここまで、数分の出来事でしたが、夫達や消防車を待つ時間はものすごく長く感じました。

あと数分遅かったら、、、そんな事をたくさん考えました。
消防車数台に、はしご車や救急車もやって来て、私達は救急隊員さんに連れられて、病院へ向かいました

この出来事から、本当に、いつ死ぬかわからない、それならやりたい事は進んでやっていきたい。と思いました。

作家活動を本格的に始めたばかりで、まだまだいろいろ作りたい物が多く、それを諦めたくない。
作家活動を続けて行きたいと思い、このプロジェクトをやろうと思いました。

生きている以上、人は死にます。 

生きているうちに、限られた時間の中でたくさんの作品を作りたい、残したいと
そんな当たり前のことを強く再確認しました。


《資金の使い道》

今回集めたいのは、2階を復活させる資金です。
ちなみに1階は夫の両親の事務所でした。

有難い事に、2階から上には火の手はいきませんでしたが、なにもかも煤まみれになりました。
それに加え、電気が半分復旧できていない事と、水の配管が火の熱で溶けてしまった関係で水回りが使用できない状態です。
これらは、一階の復旧が進まないと工事が進められない様で、数ヶ月はかかるそうです。

その他に、2021年に開催予定だった個展で並べる予定のぬいぐるみ作品も多く被害に遭いました。
機材や、家財も煤まみれです。

資金の使い道は

・機材の再導入と修理費 22万
・清掃費 20万
・クラウドファンディングの手数料 13万円
・グッズ製造/発送費 25万

になります。

侵略基地が無事復活したら、次回予定していた個展の開催に向けて、どんどん制作を進めて行こうと思っています。そして、新しい事を始めようとしていた矢先の出来事だったので、再度勉強や実験を繰り返していきたいです!
もちろん、おもちエイリアンのグッズも企画中の物を再始動するほか、ますます侵略活動を進めていきたいと思っています( (◕ . ◕( )⊃ )


《リターンについて》

◉ありがとうビデオメール◉

おもちエイリアンからのビデオメールです
1月下旬頃お届け予定です

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

◉ちょっとちこくするよ!おもちからの年賀状◉

元旦には間に合いませんが、年賀状を書く気持ちで書かせていただきます
(*お年玉年賀はがきで出せない可能性もあります)

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

◉オーダーSNSアイコン◉
支援してくれた方と、打ち合わせしながらオリジナルSNS用アイコンのイラストを作ります

各種SNSなどにお使いください
データでの提出になります
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


◉ビデオ通話でおもちと防災について考える◉

おもちエイリアンとビデオ通話で防災について一緒にウンウンと考えたり、おしゃべりしたりします
複数人のグループに分けて、30分から1時間で予定しています

-開催時期-
2月中旬以降の平日夜20時と土日の15時・20時を予定

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


◉おもちとぼうさいじゅんびセット◉

クラウドファンディングオリジナルグッズです
・アルミブランケット
・くつした
・ホイッスル
・リフレクターナップサック
のセット

アイテムは現在製作中です( (◕ ~ ◕( )⊃ )ぴっ
アイテム毎のリターンも用意しております


▼グッズリターンを追加しました!▼
◉すまほをじゅうでんしておこうばってりー◉

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------



《プロジェクトへの応援コメントを友人やお世話になっている方々よりいただきました!》

敬称は省略させていただきます。順不同です。


伊豆見香苗 GIFクリエイター

まさか、友達の家が火事になるなんて本当に思ってもみませんでした。
borutanext5の活動が少しでも早く復活できますよう 心からお祈りしております。

すすまみれのおもち〜!!!!!がんばれ〜〜〜〜!!!!!



kto kto ソフビ作家

ボルさんご家族が火事に遭われたとお聞きした時からなにか自分が力になれる事は無いかと思っていたので、こういった支援をできる場を作っていただけた事に感謝致します。

ボルさんが一日でも早く素晴らしい作品を作ることができる環境が戻ってくる日を願っております!


しおひがり チープアーティスト

おもちエイリアンが焼きおもちエイリアンにならなくて本当によかった!

火災に遭った侵略基地が復旧できないと、おもちとこもちが侵略を諦めて第百三十五惑星に帰ってしまうかもしれない。みんなで支援して侵略活動を続けてもらおう!


中西怜 アーティスト

borutanext5の作り出すものがとても好きだ。

まず彼女の生活やスタイル、選ぶもののセンスをとっても作品が良くなる理由がわかる。こだわりをもってものを選んでいるのが作品の端々から伝わるからだ。

borutanext5の作品について考える時に彼女の作り出す世界観で動くキャラクターには現実、他の世界観にまで多くの居場所を生み出す特別な存在感には作品を見るたび何度も感動させられてきた。

これからも彼女のプロジェクトやペインティングを見るのがとても楽しみだ。

是非この機会に彼女をバックアップして欲しい。火の用心。


Riho Kurokawa 画家

大切な友人であり尊敬するクリエイターのぼるへ
いつも作品に元気をもらっています。
貴女の表現を、穏やかな生活を心から応援しています。



伊藤ガビン 編集者

こんにちは編集者の伊藤ガビンです。 僕は火事は怖いんですね。めちゃくちゃに怖い。

幸いにして自分自身が火事の被害にあったことはないのだけど、子供の頃、実家が営んでいたスーパーの隣の家が燃えた時の恐怖はいまでも覚えている。
その日は両親もおらず、小学生だった僕は隣家から出た火がいつ燃え移るかと恐怖に震えていた。
震える指で消防に電話して、消防車が来るまでの時間は永遠のように感じられた。


もう数十年も前の話にも関わらず、思い出すと今でも全身から力が抜けてしまう。当事者でもないのにね。ビビリすぎだろうとも思うんだけど、実際ビビってしまうんだからしょうがない。

borutanext5さんのところが火事になったと聞いた。真っ黒になった生々しい写真も見た。
このページのリポートを読むと、彼女のやわらかいトーンにこちらがやさしい気持ちにさせてくれるけれど、どんだけ大きなショックを受けたのかはどれだけ想像しようとしても足りないだろう。

さてと。僕はborutanext5さんのファンなんですわ。絵も世界観はもちろん、一緒にお仕事させてもらった時の、きっちりとした仕事っぷりも大好き。柔軟かつ流されることもない。ずいぶん年下だけれど、率直に言えば尊敬している。 そんな彼女が「困っている」ということを素直に「困っている」と伝えているのがこのクラウドファンディングだ。

世に腐るほどある調子こいたクラウドファンディングのプロジェクトにはいろいろ思うところがあるのだけれど、このプロジェクトはもーね応援するしかないわ。
いつ自分の身に降り掛かってくることかもしれないし。

最後に一言だけ言わせてもらうならば、
火事の被害支援にキャンプ「ファイヤー」でプロジェクトたてるのめっちゃウケた。



イトウ 中野ロープウェイ

ボルちゃん家が火事でおもちがすすまみれ!
これは本当に大変なことです!
私はクラウドファンディングやったことありませんでしたが
おそらくこういうときのためにクラウドファンディンかあるのでしょう!
人生は助けあい! クラウドファンディングがあって良かった!
クラウドファンディングやります!みんなもやろうー!


 デザイナー/アーティスト

まさかお世話になったあの侵略基地が
まさかだいすきなこもちたちが
まさかあんなにも素晴らしい作品たちが
写真をみてびっっっくりしました。
そこはもう知っている侵略基地の姿じゃありませんでした。。
お母さんを探しに火の中に飛び込んだ場面や下で祈るしかないぼるちゃんを想像すると、
こみ上げてくるものがありすぎました。
火事の現場をまた復興して住むのにも、蘇る恐怖。
片付け中の無念な気持ち、いくら想像してもはかり知れません。。。
だいすきなぼるちゃんやおもち、これから生み出される作品たちの力になれるチャンスです!
大チャンスです!!おもち基金を開始してくれてありがとう!
悲しい思い以上の沢山の素晴らしい出来事が訪れますように。



Mon Koutaro Ooyama アーティスト

このメッセージは、とってもシンプルで強い!
「色んな辛いこともあるけど、生きて自分の作りたい物を作っていきたい。by borutanext5」
こんな風に心の底から思える時期って、一生の内にどれだけあるでしょうか?

火事の恐ろしさに、事後も眠れずにいる中で、だけど作り続けたい!!やりたいことが湧き上がってくる、とってもシンプルで強いメッセージ!! 今こそ描きまくる時!!応援するしかない!!!


歯のマンガ 漫画

昔からの友達のおもちの家が燃えてしまいました・・・
おうちの中の写真見ましたが想像した以上に火事でした・・・

おもちの家族が無事なのがそれだけは何よりよかったですがおうちは大変な事になってるので金で解決できるならと自分も思い微力ながら自分もリターンさせて頂きます!おもち頑張って!


稲垣謙一 写真家

まずぼるもぼるのご家族もおもちもこもちもみんな生きていて安心しました。
とても不安で怖かったと思います。
元の生活やアーティスト活動を再開するにはその痕跡が見えないくらいにいち早く綺麗に復旧する事が必要だと思います。
ぼるは制作を、おもちは侵略活動を再開できるようにこちらで応援したいです!


フナカワ イラストレーター/漫画家

火災に遭われたと知った時はとても驚きました。
ですが、ぼるちゃんご家族、皆さんがご無事で本当によかったです。
微力ですが、支援させていただきます。

これからの活動、応援しています!!
ぼるちゃん、ノガミくん、また飲みに行きましょう!!!


BAKIBAKI ストリートアーティスト

絵描き友達のボルちゃんちが火事になったと聞いて、コメント馳せ参じました!
おもちえいりあんはまだ地球を侵略途中です🙋‍♂️みんなで協力して続きを見ましょう🌈🌈🌈


青木俊介  ロボットメーカー ユカイ工学代表

火事のことを聞いたときは本当にびっくりしました😭
とびきり才能があって尊敬するぼるちゃんに、まさかそんな事件が起こるなんて。。
本当に怖かったと思うけど、生き延びさえすれば、なんとかなるよ!
地球人のみんなで、おもちとぼるちゃんの活動を応援しましょう! いつかきっと、地球侵略中に基地が火事になっちゃって、地球人に助けられたエイリアンのお話が聞けるはず!
そして僕は、おもちをロボット化するコラボをさせてもらうのが夢なので、よろしくね~~!


きゅんくん ロボティクスファッションクリエイター

おもちエイリアンの侵略基地が火事になったと知って、大いに心配しました。
自分に何かできないかな?と考え、経験のある「クラウドファンディング」の相談に乗ることが自分のできることなのではないかと、クラウドファンディングのエキスパートしゅうさんに相談しました。
侵略基地の復活にはたくさん時間とお金がかかります。かわいい防災グッズもありますので、皆さん是非支援していただきたいです!



《最後に》

火事が本当に怖かった。

災害、地震やコロナ、台風、水害、さまざまな恐ろしい出来事、今、本当に何が誰に起きるかわからないから、改めて安全に暮らす為の対策を勉強したい、みんなに呼びかけたいと思いました。

暗い気持ちになったり自殺する人も多い今だけど、火事でなんとか生き延びて、死んだらおしまいだなと感じました。

色んな辛いこともあるけど、生きて自分の作りたい物を作っていきたい。
辛いことがあったら、皆んなで相談し合ったり、私が今回するように誰かに頼ったって良い。
悩んでも助け合って生きていてほしいです。


それからそれから!防災の予防・準備に絶対に備えて欲しいと強く思います。
防災リュック、耐震用品、避難所の確認、ペットの防災準備、あれ、消化器どこだっけ、懐中電灯どこだっけ、、、何か起こった後では遅いのです、準備万端な皆様もぜひ、もう一度防災リュックの中身などを確認してください。
簡単にできることからどんどん始めましょう。
よろしくお願いいたします。

borutanext5


おもち、つぎの あたらしい しんりゃくのぐっず つくっていたんだよねえ
かじからの ふっかつが おわったら、みんなにみせるね( (◕ . ◕( )⊃ )
みーんな いきていて よかった〜( (∪ . ∪( )⊃ )ぴっ
これからも いきたいな〜

まだちょっと すすくさい おもちエイリアンより


《火災保険の適用範囲と本クラウドファンディングの併用に関しまして》

表題に関して、いくつか問い合わせがありました為ご報告させて頂きます。

今回のクラウドファンディングのプロジェクトオーナー(以下、PO)の世帯、と、その親族を含めた世帯、「合計2世帯」が入居している住居で火災が発生致しました。

親族が居住している階が全焼し、POの住居も被害にあいましたが、POの住居に関しては火災保険に未加入であった為保険適用外となり今回のクラウドファンディングの企画に至りました。

尚、本当にPOが火災保険に未加入であるかの事実確認と、親族が加入している火災保険がPOのクラウドファンディングによって保険適用外になってしまうかなどの確認は行った下今回のクラウドファンディングを企画した事を報告致します。


※募集方式について
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


  • 2021/01/22 20:04

    こんにちは!borutanext5です。おしらせと近況報告です。支援募集期間も、残り1日となりました!支援されるとメールが届くのですが、そのタイミングでいつも支援者様のコメントを読んでいます。コメントを読んでいると、昔からのファンですという方がたくさん居てうれしくなります。おもちエイリアンのフ...

  • 2021/01/20 18:54

    こんにちは!borutanext5です。400%達成いたしました、本当にありがとうございます!煤まみれのミシンを修理に出して、無事に治ったとの報告がありました。最近少し縫い物をする機会があり、ああやっぱ縫い物が好きだなあと思いました。早くスタジオ復旧させて、ぬいぐるみ作りを再開したいです。最近...

  • 2021/01/09 17:26

    やっほー!おもちエイリアンだよ。まいにちの ゆきかきで きたわって きそうな きがしているよ。こんかいの かつどうほうこくは、にゅー・りたーんの ついかを おしらせするよ( (◕ . ◕( )⊃ )そのなも、”すまほをじゅうでんしておこうばってりー“だよ。いざというとき、すまほに じゅうでんが...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください