はじめに・ご挨拶

始めまして、 

ご覧頂きありがとうございます。

withコロナ時代に焚き火ブームで

ますます注目が集まるキャンプ場

今回立ち上げるのは

大阪、京都からアクセスの良い立地に

木々の自然をほど良く残した

ブッシュクラフト向きの場所です。

ソロキャンプ〜ファミリーキャンプまで焚き火が出来る

オーナー自ら、JBS公式ブッシュクラフトアドバイザー資格を取得済みですので

お客様をサポートさせて頂きます。 

◉2021年 春始動

琵琶湖湖畔に小さなキャンプ場を作成中です! 

ワイルドなサイト、プライベート感、

アットホームな雰囲気を目指しております。

又、敷地内に調理場が有り、

地産地消を基本とした料理で地域に貢献するつもりです。

キャンプ場ご利用時、ご希望の方ヘは屋外で食べる朝食や夕食をご提供し、プチ贅沢な近江牛BBQ食材販売、

記念日のサプライズ等も可能です。


宜しくお願い致します! m(_ _)m

当敷地内からの琵琶湖の夜明けです


このプロジェクトで実現したいこと

お客様に快適に過ごして頂く為の

設備を整えレンタル用品の充実により

顧客満足度CSを上げ口コミの広がり

と再来場を促す


プロジェクトをやろうと思った理由

京都の老舗料亭に就職し

料理をがむしゃらに修行した二十代 

自分自身の仕事の仕上げと

若手後輩の育成を学んだ30代

飲食業の店舗オープンプロデュース

運営管理マネジメントを学んだ40代

そして、いま自分のキャンプ場を始める 50代

仕事や人生で壁にぶち当たったり疲れた時 

いつも湖や海、山など自然や周りの人達から 元気をもらい

今までやってこれたと思います。

そして、琵琶湖は自分にとって無くてはならない場所となりました。

そこで、、。

「来てくださる皆様が、楽しく過ごせ元気をもらって リフレッシュ出来るキャンプ場」 

をコンセプトに決めました。


造成工事、ライフライン工事、調理器具の搬入等の大掛かりな工事を全て行なった結果 

現在、設備資金が不足している為、

このプロジェクトに応募致しました。

焚き火で入れる

炭火コーヒーは格別に美味いです。


これまでの活動

本業の調理師と趣味のアウトドア

どちらも本気でやってきました。

故に、自分にしか出来ない事業を

ずっと考えて来ました。

お盆休みに、栃木県からWRC木材を

買い付けウッドデッキを作り

建物の壁に工具で穴を開け自作ドアを作り

換気扇を取り付け

軽トラで中古の調理機器を集め

先日、水道場の屋根を作りました。

自分に向いている!!

充実感の有る毎日です。

進むべき道が定まった今 

後はまた、がむしゃらにやるだけです(^^)


ここに階段を作り、食材搬入と

料理の運び出しをします。


資金の使い道

●焚き火台 ロゴス ピラミッドTAKIBI ¥8300×6個=¥49800 

●バーベキューコンロ 

キャプテンスタッグ ヘキサステングリル ¥4818×4個=¥19272

●テンマクデザイン サーカスTC  ¥34980×4枚=¥139920 


●フィールドア スクエアタープS T/C難燃 ¥10500×6枚=¥63000

●DDフロントラインハンモック

¥9860×4枚=¥39440

●フェアハンドベイビーSP276ランタン ¥8794×6個=¥52764

●グッドグッズLEDランタン充電式

¥4280×4個=¥17120

●寝袋 コールマンマミー型 

¥7100×4枚=¥28400   

●毛布 モフアセミダブル

¥3281×4枚=¥13124

●ユタカODシート  

¥1164×10枚=11640

●仮設トイレ 簡易水洗式洋式 新品¥225000×1つ=¥225000

●テントサウナ ¥259875

(その他公衆浴場許可の必要の無いイベント的に使用)

●フリーWi-Fi 

ネット配線設置工事 14万円


計¥1002655

+ファンディング手数料10%

(焚き火台 BBQコンロは価格ドットコム   仮設トイレはヤフオクにて、その他はアマゾン調べ画像です。)

これらを揃え、他には無い魅力的なキャンプ場を目指しております 

宜しくお願いします。


リターンのご説明

◉3000円 

キャンプ場ご利用料金¥1500off

◉5000円 

キャンプ場ご利用料金¥2500off

◉10000円  キャンプ場利用料金5000円off+ボート周遊30分(希望者ヘ土日のみです)

◉20000円 帆布オリジナルタープ

◉30000円 

帆布オリジナル陣幕ポール付

◉50000円 

キャンプ場ご利用料金1年間無料


オリジナルタープ、陣幕の完成写真は後日活動内容にてお知らせ致します。

お楽しみに!(^^)


今回、支援して下さった皆様に感謝の気持ちを込めて 3月下旬プレオープンのご招待状をメールにてお送りさせて頂きます。

もしも、多数の参加希望が有りました場合は、密を避ける為2日間に分散させて頂く予定です。

(支援金額問わず料金は無料です)

尚、10000円以上支援して下さった皆様には下記の「森のHoliday」看板と同じデザインのオリジナルステッカーをお付けします。

(サイズ5cm程)


実施スケジュール

◎土地購入後、まず造成工事の段階で滋賀県庁の環境課へ行き、一部に含まれる国定公園琵琶湖の現状変更の程度と管理について相談と確認をしております。

◎11月 ライフライン工事完了 

電気 水道 LPガス

フリーWi-Fi 今後に設備予定

ペイペイによるキャッシュレス決済

ネット環境が必要な為 検討中

◎12月 管轄保健所、市役所へ相談済み

◎1月 保健所営業許可所得予定

◎3月 入金次第備品購入

◎4月 上旬オープン予定

開業後、一週間以内に開業届けを持ち

所轄消防所、市役所、税務署へ

提出予定


秋には丹波栗が実ります



●ターゲット客層

ソロ、グルキャン〜ファミリー層迄

キャンピングカー

地域の相場を調べ、一組あたり客単価ソロ4000円 一般6000円前後を元に利用料金を設定


●運営方法

最低限のキャンプ場内ルールを作成しラミネート加工のち貼り付け

入場時、非接触検温と消毒を行い

自動車の場合、1000円の領収書を発券してダッシュボードに置いて頂き

ルールと利用時間の書かれた

ご利用ガイドを渡す


最後に、、。

夢半ばの親父の遺志を引き継ぎ

私がその夢を実現します!! 何時も

父が背中を押してくれている気がします。

土地を購入して以来、長らく温めてきた計画です。

ここ3年程、休みの日は何時もここでコツコツ作業をしております。

近い将来、お客様が自分のキャンプ場で楽しく過ごす姿を想像するだけでワクワクし、とてもやる気になります。今後、皆様のご意見ご感想なども取り入れ共感しできることは取り入れるつもりです。

森のHolidayの未来の価値を見つけて頂いた方と共に成長できれば

何より幸せです。     \(^o^)/




※<All-in方式>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合でも、必ず事業計画を実行し、リターンのお届けをお約束します。

掲載しております画像は全て、私自身が撮影した物です。

○全ての設備につきましては、全額に充たない場合、必要な物から順に揃えさせて頂きます ご了承下さい。

○コロナ対策について

日本オートキャンプ協力のガイドラインに従い入場時の消毒 検温 住所の保管 密を避ける対策を遵守して参ります。


  • 2021/01/16 13:03

    お知らせ現時点での料金表のご案内です多少、まだ変更の可能性が有ります。お問い合わせがございましたのでご参考までに。宜しくお願いします。m(_ _)m

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください