子育てブロガーが実践する『家族旅行を発信しながら子連れ旅を生産する方法』を本にして、子育てを理由にしたあらゆる制限をなくしたい!挑戦者は待機児童5年、沖縄子育てブロガーとして活動するヒガシーサー。子連れ旅、子育て発信術、写真集のリターンを用意。支援者50名以上で出版社に紙本企画を持ち込みます!

プロジェクト本文

本プロジェクトで実現したいこと

・発信前提の子連れハワイKindle本 ※支援者50名以上で出版社に企画持ち込み

・ハワイ写真集を制作(ヒガシーサーの撮影術や、カメラの選び方などの解説付き)

 

本プロジェクトの本当の目的

・子育てを生産できる家族を日本中に増やしたい

・育児を言い訳にしたあらゆる制限をなくしたい

 

おすすめのリターン

・【Kindle本】『子連れハワイ旅本 〜子育てブロガーが実践する家族旅行を発信してお金に変える方法〜』の原稿及びサポーターページへのお名前掲載。

(3000円:アロハな電子書籍+サポーターページにお名前掲載リターンは必要ないから、とにかく行ってこい!という応援プランです。ヒガシーサーのブログ、電子書籍のサポーターページにお名前を掲載します。マハロ!)

 

・【写真集】『ハワイ いろとりどり写真の撮り方レシピ』(当初は電子書籍の予定でしたが、フォトブックでお届け予定に変更となりました)

5000円:iPhoneとコンデジの旅行写真術(電子書籍)写真ブロガーがまとめた「子連れ旅の写真術」を電子書籍にまとめます。実際の作例や、カメラの選び方、構図やカメラの設定、iPhoneでの写真術、写真の発信方法などをまとめます。ヒガシーサー初の写真テクニック解説本です。レア(笑)

 

子育てブロガーとして伝えたいこと

こんにちは、3歳と5歳の子供たちを育児中のヒガシーサーです。小さな子供たちを育てていると、経済的にも時間的にも海外旅行なんて難しいと考えてしまいますよね。

準備や滞在中の手間やトラブルを考えてしまうと、なかなか気軽に行けない。行きたくないというのが本音です。また単身ハワイ旅行なら15万円で済むのに、家族4人になると単純に×4倍以上の費用がかかります。

わざわざ仕事を休んで、過密スケジュールを組み、4倍以上のコストをかけて、疲れるだけの海外旅行なんて行きたいですか?

・・・じゃあ海外旅行行くなよ。

ってなりますよね。

でも・・・子育てブロガーとしてどうしても伝えたいことがあるんです。

 

子育ての制限を全部なくしたい

撮影:沖縄移住ライフハック ぴの子さん

日本は待機児童の数や、保育園の問題はよく議論されますが、子育ての生産性はあまり重視されていません。

保育園に預けて外で働くことが前提なので「子育て=お金にならないし大変」というイメージがあります。

でも私の経験上、子育てはお金になります。

セミナーで登壇するときも子どもたちを連れていくし、挨拶もさせています。大人の世界から子どもたちを除外するのではなく、子育てを肯定して制限を設けない社会になってほしいんですよね。

大人のライフスタイルで育児に取り組むのではなく、子育てというライフスタイルを受け入れて、その中で仕事を作っていきたい。


ヒガシーサーって誰?

本プロジェクトの挑戦者は沖縄ブロガーのヒガシーサー。

ブログの仕組みづくりを得意とし、好きなことを生かした年間590万PVのブログや、読者数2000名以上のメルマガを運営している地方ブロガーです。

2017年に初Kindle出版した『99%のブロガーが知らないシリーズ』はいずれもベストセラーとなりました。マハロ!

なぜ旅行資金をクラウドファンディングで集めようと思ったの?ご乱心?

『旅行=プライベートな遊び』という思い込みを全力投球でゴミ箱に捨ててください。マハロ。

これからは生産する家族旅行がスタンダードになると思います。

本を書いたり、インスタグラムで写真をシェアしたり、発信することで家族旅行を生産する。

そして・・・その体験を紙本を出したいのでクラウドファンディングで50名以上の支援者を集めて、企画を持ち込んでみたいのです!

応援マハロです!

スペシャルサポーターページにお名前を掲載します。

電子書籍及び写真集のスペシャルサポーターページにお名前(企業名)を掲載します。マハロ!アロハ!にへーでーびる!にへでび!にへでび!

ヒガシーサーの特徴や支援するメリットなどまとめました。

>スライドシェアURLはコチラ

資金の使い道

集まった資金は以下の用途に使用させて頂きます。

・書籍編集費用

・ハワイ渡航費

・ハワイ取材・コンテンツ制作

・写真集の印刷・発送費用

 

新しい家族旅行スタイルのスタンダートを作りたい

子育てブロガーが隠れて実践している「家族旅行を発信する方法」をシェアすることで、新しい家族旅行スタイルのスタンダードを作りたい。

そして・・・50名以上の支援者を集めて「紙本」の企画を持ち込みたい!!

旅行の体験を発信することで、子連れ旅を生産し、もっと自由に楽しむ家族旅行があってもいいはず。

一生のうちでほんの一瞬しか経験できない「貴重な子育て期間」を本気で楽しめる世の中にしたい。アロハ!

アロハな応援よろしくおねがいします。マハロー!にへーでーびる!にへでび!nihedebi!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください