はじめに・ご挨拶

この度は閲覧頂きありがとうございます。

三児の父で、バスケコーチをしております。

突然ですが、バスケットボールは好きですか?

スラムダンクフリーク。

30~40代の男性なら誰もが一度は熱中した漫画 SLAM DUNK(スラムダンク)。暑苦しいくらいにバスケットに燃えるキャラクターたちに心を打たれ、バスケットボールをはじめた人も多いはずです。私もその1人です。

小学生時代は運動は何もしていませんでしたが、友達に スラムダンク を勧められ読んでいたらバスケットにはまり、中学生になってからはじめました。

社会人になってもバスケ熱は収まらず、子供たちはバスケをする父の姿を見て育ち、興味を持ってくれました。

今では子供たちや妻もバスケが大好きで、周りからはバスケ一家と呼ばれています。

このプロジェクトで挑戦したいこと

子供から大人までバスケットボールが出来る環境を残したい!

アメリカみたいにいつでもストリートバスケが出来る環境があるからバスケットボール人口が増えるし素晴らしい選手が育つ。

とにかくバスケットボールが好きな仲間が集まっていつでもバスケができる
夢中に練習ができる。
ライバルと競い合える。

そんな夢中空間を作りたかった。

倉庫を借り、ネットを貼って、ペンキを塗り、ゴールを立て、
やっとバスケのできる環境が整った所でコロナ…。

維持費の問題でこのバスケ倉庫 greenを継続していくのが難しい状況です。

せっかく用意した練習場所を無くしたくない!
4月に契約更新出来るかどうか…それまでが勝負です。

どうかバスケットボール好きな皆さん協力をお願いします!

プロジェクトを始めた理由

NBAを夢見る息子がコロナの影響で、スクールが無く、バスケもできない状況で、毎日家の近くの公園でボールに触れてると、近所迷惑だ!と怒られ、練習場所を失いました。

そこでコートを作ればいつでも出来る!

同じ思いをしている子たちもいるなら救いたい!

スクールができればライバルとも競い合える!

目指しているのは、

宿題早く終わったから、仕事が早く終わったからなどいつでも気軽に使えるコートです!

スクールは少しでも親御さんの負担を減らせるように

■保護者会なし!

■お茶当番なし!

■練習を休む時の連絡はメールでOK!

■送迎のみでも大丈夫!

そんな気軽に通える場所にしたいです。

お昼間はママさんたちの憩いの場、夕方は子供たちの育成のために、夜は仕事帰りの皆さんがリフレッシュできる。そんな場所にしたい。たくさんの方に喜んでもらえたらと思っております。

資金の使い道・実施スケジュール

2021年

1月

感染予防対策をしながら活動。

コロナの為大会などは予定なし。

2月

コロナの影響が変わりなければ継続。

コロナの為大会などは予定なし。

3月

倉庫の契約期間満了。

クラウドファンディング終了。

成功した後には、契約を更新しスクールの継続、バスケ倉庫を維持して、地域活性化にも貢献していけたらと思っております。

バスケ倉庫の維持、雇用持続化資金

リターンのご紹介

お気持ちにはなりますが、支援してくださる方々には子供たちから手書きのお礼状を送付させて頂きます。

また、私達にとっての最大の返礼は日々の練習を励み成果を出し、子供たちの笑顔を全力で守ることです。

頑張りをお伝えするために、子供たちとの練習風景などを動画にして報告させて頂くことも考えております。

最後に

ここまで閲覧ありがとうございました。

きっかけは【息子たちのため】のバスケ倉庫でしたが、今はよりたくさんの方の笑顔がみたいと頑張っております。

私達の活動に少しでも興味をお持ち頂けましたら、ご支援よろしくお願い致します。

<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください