このイラスト、実はベスト定規1本で描いたんです。


<作図動画>



<こちらがベスト定規>


色の違いについて

透明とエッジピンクの2種類があります。目盛りを印刷する前の定規を参考にしてください。

上:透明 下:エッジピンク


ベスト定規ジュニア

機能を限定した中高校生用を作りました。

0.5mmシャーペン用です。リターンに追加しました。

こちらはハートの部分に肉球を印刷、定規を取りやすくするために

シリコン製のソフトクッションを取り付けました。

猫の足跡バージョンもリターンに追加予定です。



猫の足跡バージョンです。


この独特な形は機能を詰め込み、コンパクトに仕上げたためです。ペンケースや作業着のポケットにスッキリ入ります。

この定規は不便さを解消するだけでなく、製図でよく使う角度や円、寸法線に使う矢印が簡単に描けるようになっています。



<開発者の想い>

 私が工業高校生だった30年前、製図の授業がありコンパスなど専用の道具が入った製図道具を一式購入しました。はじめは道具を持つことにワクワクしていましたが、だんだんと持ち歩くのには大きすぎること感じるようになりました。

 また、コンパスや分度器などを使用するといつの間にか机の上が製図道具だらけになっていました。図面を描くスペースも狭くなり、道具が落下するなど不便さがありました。

 そんな私が工業高校の教師となり製図を教える立場なったとき、生徒に私が学生の時に感じたことを話したら学生たちはみな同じことを感じていることに気がつきました。

 そこで、なんとかその不便さを解消しようとあれこれと試作してみました。そして、たった一つの定規で製図の際に図面を描くには十分な精度を持たせることに成功しました。その定規が『ベスト定規』です。この定規を日本中の工業高校生はもちろん、多くの皆さまに使っていただきたいと考えています。

 この定規は多機能ですが、コンパクトサイズなので、学生の持つペンケースにスッキリ納まること、作業服のポケットにも入り、携帯性に優れています。

 

<夢>

 現在は個人事業主として開発者として事業を行なっていますが、ブランド化を図り、いずれ法人を設立し日本のみならず海外にも定規を出荷したいと考えています。そして、定規と言ったら「ベスト定規」と言ってもらえるようになりたいと考えています。

さらには地域社会貢献として、障がい者雇用を積極的に取り入れたいと考えています。


<All-in方式>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、
計画を実行し、リターンをお届けします。

<お支払い方法の種類について>

クレジットカード払い(Visa/Mastercard/JCB/Diners Club/American Express)、コンビニ払い(全国の主要コンビニエンスストア)、銀行振込、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い、ドコモ払い、PayPal、FamiPayをご利用いただけます。

  • 2021/04/15 21:00

    終わりに近づくとなんとなく、寂しい気持ちもありますが、多くの人に活動を発信できたこと、感謝です。最後の最後までクラウドファンディングの画面を見つめています。

  • 2021/04/15 00:00

    あと24時間でクラウドファンディングが終了します。ご支援していただいた皆様、お気に入りに登録している皆様、ありがとうございます。凄く不安で始めたクラファンでしたが、日に日に支援者が増え、口コミやツイッター、ラジオ出演や新聞などで広まり、今があります。全国に少しでも自分の定規や活動が広がり、目標...

  • 2021/04/12 11:59

    起業にチャレンジする人のコワーキングスペース豊橋のスタートアップガレージで相談をはじめたのが昨年の10月ごろ。多くのスタップと考え、提案、改善と、多岐にわたりご支援いただきました。ビジネスコンテストでも特別賞をいただき、自分のことのように喜び、賞賛してくれます。コンテストで終わりではなく、クラ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください