昨年11月に放課後等デイサービス『Picaland』を立ち上げました!

小学生~高校生の知的・身体的障害児対象の福祉サービス事業を行っております。


このプロジェクトで実現したいこと

ピカランドは知的・身体的障害をもつお子様を対象とした施設ですが、現在、車両が無いため、安全かつ安心して移動支援ができる環境にありません。

車両があることで遠距離の移動も可能になります。

徒歩圏内では体験できない、畑や山や海といった自然と触れ合う機会を、一つでも多くお子様達に与えたることができると思っています。


プロジェクトをやろうと思った理由

車両がないため、電車やバスなどの公共交通機関を利用しての移動を行ってまいりましたが、お子様にかかる身体的・精神的負担は想像以上にかかり、暴れたり、落ち着きがなくなったりして、他の乗客の方々にご迷惑をおかけしてしまうことがございました。


これまでの活動

子供達に使っていただく絵本やおもちゃは、ご支援やリサイクルショップなどで集めてまいりました。

また、段ボールや新聞紙や空ペットボトルなどで手作りのおもちゃも作っております。

リサイクルをしながらエコ活動、環境問題にも取り組んでおります。


資金の使い道

目標金額 150万円

内訳 

中古車 ハイエース 10人乗り以上 カーナビ付き 120万円

ドライバー採用広告費 8万円

リターン制作費・送料 6万円

駐車場代、手数料他 16万円


プロジェクト遂行スケジュール

4月上旬  車契約

ドライバー募集広告掲載

4月中旬  車納車

ゴールデンウィーク前に車で子供達とまずは、マザー牧場や船橋アンデルセン公園やドイツ村に行きたいと思います。

5月以降

順次リターンを発送させていただきたいと思います。

車契約等の具体的な金額は追ってご報告致します。






このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください