サンフランシスコとNYにストリートアート・現代アートの見聞を広めるため渡航するため、クラウドファディングをします。

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶
一年前、個展のためのクラウドファディングにて皆様からご支援いただきまして盛況に行うことができましたこと感謝いたします。あれから一年が経ち、皆様の愛を受けながら日々挑戦しながら制作に励んでおります。

▼このプロジェクトで実現したいこと
この度、9月の前半二週間にサンフランシスコとNYに行き、ギャラリーや展示や街中のアートシーンを見回り肌で感じたいと思います。また、日本の美大生・美学生やアートを志す人たちのためにレポートやイラストや写真にて見たもの感じたもの考察をまとめたいと思います。(カメラマンも同行予定)
▼プロジェクトをやろうと思った理由
19歳の時から、周りからKathmiはNYがあってるよ行ったほうが良い、となんども言われ続けて早4年が過ぎました、このままでは月日がもったいないと9月初旬に二週間の航空券をとりました。しかしながら滞在の際の費用の面にて課題がありながら費用の面で諦めるのはもったいないと、この度キャンプファイヤーにてクラウドファディングを行うことにしました。

▼資金の使い道
チームの交通費、宿泊費、展示やイベントの入場費、パフォーマンスにかかる諸経費に使用させていただきます。

▼リターンについて
アメリカのストリートでインスパイアして絵画したA4からA3ほどのドローイング、ペインティング作品をお届けします。

また、絵画した作品を直筆のお礼のお手紙とともに差し上げます。

▼最後に
心に響くものを創り出すアーティストの文化。
ウォールアートをたくさん増やし、日本の中にもっと心踊る空間が増えるといいなと思い動いています。アートという文脈を呵責し解釈し日本に心踊る視覚的な要素を広めるために、ご機会くださいますようお力お貸しください。どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

PROFILE
http://kathmi.com

高校生の頃からイラストレーションや商業デザインの仕事を請け負いながら、ウォールアートやビジュアルアートを都内のIT企業や飲食店、イベント会社や企画にて行なっています。昨年法人化し株式会社EMOGRAの代表になりました。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください