はじめに・ご挨拶

こんにちは株式会社いきがい代表の照井資規(てるいもとき)です
弊社は
国際的な緊急事態の救命教育であるTactical Medicine ESSENTIALS
のアジア支部として活動しており、
その範囲は東は日本から西はヨルダンにまで及び
テレビ番組にも取り上げられています

※図制作 照井資規 ITLSの記述はITLS日本支部より許可を得たもの
TACMED ESSENTIALのロゴ使用と記述については日本支部としての使用ライセンス取得済

このプロジェクトで実現したいこと

新型コロナウイルス感染症から、
これから流行するおそれがある新興感染症への対策と救命法を普及させる
感染症の大流行の次には世界的な混乱が生じることから
最近の日本で頻発している大規模自然災害から、
日本で実際に起きた原子力災害、サリンなどの化学テロ対処まで
日常の心停止や外傷からの救命や熱中症予防まで
年齢層も後期高齢者から小児まで幅広く対応できる
危機管理と救命の創業教育を提供する
人のみならず、愛犬などのペットの救命まで含めた、
救助、救命、救護の技術に計画立案まで
国際レベルで最新の内容を普及させる

プロジェクトをやろうと思った理由

新型コロナウイルスの感染拡大に世界中が苦しみ始めて1年以上が経ちました
不幸は単独でやってきません
日本では世界の地震の3分の2が発生しており
地球温暖化は台風発生数の増加とエネルギーの強化に作用しています
感染症や自然災害以外でも
日常では心臓突然死で1日に約200人、年間約7万人もの方が亡くなっています
これだけ複雑な危機が同時に発生する時代に適用できる
1つを憶えれば、あらゆる危機に対応できる、あらゆる救命ができる方法で
国際的に通用するものの普及に努めようと思いました

※図制作 照井資規 2021 無断転載を禁じる

※図制作 照井資規 2021 無断転載を禁じる

これまでの活動

国際的な緊急事態の救命教育であるTactical Medicine ESSENTIALS
のアジア支部として活動して5年になります
これまでに世界13カ国、3000人以上に救命と安全についての
体験型教育を提供してきました
テレビやラジオの全国放送への出演、大手週刊誌、月刊誌、新聞全国紙でも
取材協力や寄稿等を行っています
著作「イラストでまなぶ!戦闘外傷救護」シリーズは
高須克弥先生の医療監修の下、救急医、脳神経外科医、心臓内科医、救急看護師、救急救命士
元陸上自衛隊衛生科幹部らによって制作しており
アマゾンでベストセラーになり、日本のみならず翻訳版は
韓国、マカオ、香港、台湾でも読まれています

表紙 照井資規の著作より


※図制作 照井資規 2021 無断転載を禁じる
図内写真 Twitter FaceBookより引用 表紙 照井資規の著作より


資金の使い道

● 教科書の制作
次の本を出版し、英語、ドイツ語、フランス語など10カ国語に翻訳
世界中で販売します 1冊1言語 140万円
「新型コロナ対応型心肺蘇生法」
「日英対訳新型コロナ対応型心肺蘇生法」
「自衛隊流新型コロナ対応型心肺蘇生法」
「国際標準 生理学的評価・解剖学的評価法」
「日英対訳国際標準 生理学的評価・解剖学的評価法」
「自衛隊流国際標準 生理学的評価・解剖学的評価法」
「国際標準 止血法」
「日英対訳止血法」
「自衛隊流 止血法」
「自衛隊流 野外看護技術」
「自衛隊流 野外治療施設運用法」
「自衛隊流 大規模災害医療援助法」
「警察官のための緊急事態対処医療」
「生き残るためのロープ術3ステップ」
「愛犬のための健康管理の基礎と心肺脳蘇生法」
「愛犬のための外傷救護法」
「愛犬のための災害救護法」
「DERテキスト 緊急事態対処歯科医師の役割と技術」
「国際標準 車外救出・救護法」


●動画教材の制作 1本1言語 100万円
上記の本の内容を動画で解説したものを制作し世界中で販売します
●実習用教材の製作 1セット 30万円~300万円
救命実習を行うための教材を製作し世界中で販売します
●人材の育成 1人1回 60万円~300万円
提携している海外の研修施設に医師・看護師などを派遣し
緊急事態に対処できる人材を育成します

リターンについて

●お礼のメール
支援者グループメールへご招待
救命の国際組織ならではの世界一早く
国際的に検討された情報を知ることができます
メールは2週間に1度程度の配信
有効期限:2021年8月1日~2022年8月31日まで

新型コロナウイルス感染症など情報の混乱に迷わず対処できるようになります
元陸上自衛隊衛生科幹部ならではの危機管理法伝授
MOT :技術経営学修士による国際情勢解説とコロナ禍を越えて発展するための経営秘策伝授産業医・救急医による健康管理・メンタルヘルス・労働災害対処情報の提供
●上記のいずれかの本1冊を提供
※ 本は全て照井資規の著作
本、動画、コンテンツ等全ての著作権は照井資規に帰属する
リターンにおける本の提供については出版社の販売許可取得済み
DVD等コンテンツの使用は個人に限られ、それ以外の使用については
起案者の許可を必要とする

●オリジナル教材DVD1枚を提供
上記の本の内容を動画で解説したもの

●ZOOMでの教育2時間(90分間講義 30分間質疑応答)

●上記の本への広告掲載(希望者のみ)
 支援者名掲載(希望者のみ)
●教育(全国どこでも可能 交通費別途)
●emergency codeに基づいた危機管理計画及び経営計画作成
●産業医による健康管理・メンタルヘルス・労働災害対処のコンサルを1年間受けられる
●AEDの使用法教育の提供

実施スケジュール

4月~7月 上記の本の出版
7月~9月 上記の本の内容の動画コンテンツ制作 実習用教材の開発
9月~12月 動画教材と実習用教材の販売開始 研修者の海外派遣

最後に

安全と安心が全ての基盤となる時代、情報があふれ混乱する時代に
生き残り発展していくための正しい物事の見方や判断力が身につき
安全・救命を確保した先の人生の豊かさを一緒に手に入れましょう

写真出典
撮影 照井資規
動画制作 照井資規

<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください