はじめに・ご挨拶

こんにちは、生駒山ヨガセンターです!
生駒山ヨガセンターは、ヨガやヒーリングセラピー、4月に向けてのビーガンカフェオープンなど、様々な可能性を秘めた場所です。ヨガやビーガンなどライフスタイルを通して、もっと心と体を豊かにするような場所とイベントの開催。そしてもの選びにも、サスティナブルを意識し、人間の本来の生き方と地球とのありかたを意識した場所です。


このプロジェクトで実現したいこと

『より良いオンライン上のクラスや動画提供のための撮影機材とスタジオスペースの設立』

私たちがこのプロジェクトで実現したいことは、タイトルにも書かせていただいた【生駒宝山寺参道『旧遊郭』をリニューアル 新時代のコミュニティスペースを創造する】です。今回のクラウドファンディングはその第一幕となります。ヨガセンターならば「スタジオと”簡単”なZOOM設備だけで充分!」とのご意見があるかと思います。しかし、私たちはそれだけには留まりたくはないのです。
ここ(生駒山ヨガセンター)に今までかかわってくれた人々のエネルギーから成る、無限の創造を実現したいと考えています。国内外からご参加いただいたヨガワークショップをはじめ、地元・近隣地域の方々とのイベントマルシェや癒しフェア、時には映画上映会とあらゆるシーンでたくさんの人たちがここに集まりした。新型コロナの影響により、2020年から変化の時代がスタートしました。望むも望まぬも自分を見つめる機会や新しいことへの挑戦へ。今、この時こそと集まる(オンラインも含む)人々の「やろう!」を形に!
 
今後の旧旅館プロジェクト
・大広間をパフォーマンスホールへ(一角がZoomスタジオになります)
・部屋を改装してクリエイターたちの集うシェアハウス
・自然と身体にやさしいVeganカフェ

厳しい挑戦になるとは思いますが、これからもお客様の安らぎと楽しいを感じてもらえる場所を守っていくために、誠に勝手かつ、わがままなお願いとなり大変恐縮ではございますが何卒ご支援、ご協力のほどよろしくお願い致します。

プロジェクトをやろうと思った理由

コロナ渦でヨガクラスや他のセルフケアなどのクラスやイベントに行けなくなったり、人と会えなくて孤立してしまいがちな世の中。そんな中でも人々にオンライン上でのコミュニティーを通して人と人の繋がりの温かさ、そしてこんな時代だからこそ自分のためのセルフケア、ヒーリングの時間を大切にすることの重要さを痛感しています。これからは奈良在住の方に限らず、日本中の方にヨガをすることの喜びと心身を癒す時間を届けたいと思い、このスタジオスペースの設立を目指します。


これまでの活動

これまでの活動では主にヨガクラスやヒーリングセラピー、キルタンや地域活性化を意識した生駒山マルシェの癒しフェアなど、イベントやクラスを中心とした活動をしてきました。他にもワークショップ開催や講義、小規模のコンサート会場としても場所を提供しています


資金の使い道

資金の使い道は主に撮影のための機材(カメラ、三脚、ライトなど)や、撮影スペースの背景などの塗装工事費用に使われます。

【ZOOM機材概算見積】
・カメラ  120,000円

・マイク   32,000円  

・イヤフォン 55,500円    

・ミキサー  45,000円

・三脚      2,500円 

・照明ライト  45,000円                                                         

TOTAL 300,000円

【リフォーム材料概算見積】

・床 100,000円

・壁 160,000円(検討中ウォールペイントアーティスtoへの謝礼含む )

・ロールスクリーン 40,000円 

TOTAL 300,000円       ZOOM機材およびリフォームとして 600,000円

リターンについて 

生駒ヨガセンターはヨガの経験のない方から瞑想や呼吸法などを深く学んで行きたい方などに対応したヨガクラスやワークショップを開催しています。今回はズームまたは対面式で受講いただけるクラスや、セラピールームでのセラピーワーなどユニークなリターンご用意させていただきました。

実施スケジュール

6月 工事着工
7月 下旬に竣工予定
8月 オンラインスタジオオープン
9月 リターン開始

最後に

生駒山ヨガセンター 代表のサダアナンド シン(カルサ)です。みなさんがこの困難な時代の中においても元気で、健全な心と身体を維持されていることを願っています。

私たちは幸運にも長い間(1995年以来)この美しい生駒山の中腹に位置する絶景の生駒山リトリートセンター で数多くの講座やワークショップ、リトリートや講師養成コースなどを指導、開催してまいりました。

2019年には生駒山の宝山寺駅側に生駒山ヨガセンター をオープンしました。車や電車でのアクセスが良いので日常的に通える様々なタイプのヨガクラス を開催しています。ここにはヨガや瞑想、音楽やダンスなどの教室にぴったりな美しいヨガホール(大広間)があります。このヨガホールで毎日、さまざまなスタイルや経験を持ったヨガ講師たちがヨガクラス を指導しています。当センターは毎年何千人もの信奉者や参拝者が足を運ぶ、宝山寺の参道沿いにあります。私たちのヨガクラス に生徒さんは、宝山寺へお参りするときに当センターについて知り、通い始めたというケースが多くあります。

しかしながら、このコロナウィルスのパンデミックにより、対面のヨガクラス に行きたいと思う人はずいぶん少なくなってしまいました。同時に私たちも一度に大勢の人が集まることを懸念しています。でもこの困難から大きなチャンスが生まれました。ズームなどのプラットホームを使って世界中の人々と一緒に何かをしたり、クラスを開催することが日常的になったのです。オンラインクラスだと一見個人的な繋がりがないように思えますが、当センターの大半の生徒さんが、オンラインクラスが実際のところ効果的で個人的な繋がりを感じられる手段であると報告しています。オンラインクラスは生徒さん、特に遠方にお住まいの方達(世界のほとんどの人がこれに該当します)の参加機会を増やす絶好の手段です。特に「クンダリーニヨガ と瞑想」クラスについては、多くの方が興味を持っているにもかかわらず講師の人数が少ないのが現状です。Zoomを使ってより多くの生徒さんとつながり、私たちが習得しているテクニックを共有したいというのが私たちの願いです。チャクラやエネルギーシステムへの気づきを通じて、より深いリラックスや喜び、回復、そして自己体験が可能です。

このクンダリーニヨガ の教えを広め「水瓶座の時代」(愛と平和と調和の時代)を体験する次のステップとして、オンラインクラスを今後も発展させていくことに私たちは喜びを感じています。私たちの体と心と魂を豊かにするたくさんの教義が今後も世界中に広がって行くでしょう。

このような事情により、皆さまに温かいご協力をお願いしております。ズームスタジオを完成させ、今後もさらにわかりやすく効果的な方法で多くの人々にクンダリーニヨガ を広めていきたいと思っています。また世界中で活躍しているスペシャルゲスト講師を招いてのライブ中継クラスやオンラインでの講師養成講座なども今後検討していく予定です。皆さんどうぞお楽しみに!

All the best to you,
Light, Love and Peace to All
Sat Naam


Sada Anand Singh Khalsa
Director of Ikomayama Yoga Center
Teacher of Kundalini Yoga and Meditation


<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください