はじめに・ご挨拶

たくさんのプロジェクトの中から、
これを見つけてくださって、ありがとうございます。

木村至信BANDは、
ビクターからデビューして15年、日本コロムビアから再デビューして6年。

地道に全国津々浦々でライブバンドとして活動して、ファンの方と一緒に成長させてもらって、地元横浜のホールワンマンライブにて350枚のチケットをソールドアウトできるようになった矢先、コロナ禍で、すべてのライブを失いました。

ライブバンドとして生きてきた私たちは、自分の居場所が見つからず、死んだのです。


🔸このプロジェクトで実現したいこと

少しでも、共感して頂いた方へ、

ニューアルバム「50/50」の最後の曲、「2nd Birthday」を映像とともに、全国、全世界の、すべてを失くした方に届けたいのです。

そのためのミュージックビデオ制作費のクラウドファンディングです。


🔸プロジェクトをやろうと思った理由

遺書としての楽曲を書きながら、、
でも、
どうしても希望を捨て切れなかった、まだライブを諦められなかったのです。

あのライブでの一体感、感動。
一度死んでわかりました。ライブが好きなら、もう一回生まれ変わればいい、と。

そんな曲として泣きながら「2nd Birthday」をレコーディングして、
もしかしたらこの曲は、同じ気持ちの誰かの背中を押せるんじゃないかなと、
特別な思い入れが湧きました。
この曲は、今この時期だからこそ、広めていきたい。

私と同じ、すべてを諦めかけている方に届けたい。

ライブができないなら、ミュージックビデオとして発信、お届けしたい!

でも私たちは、皆様のお力を貸していただかないと発信できません。
必ずもう一回生まれて、前より力強くなってライブバンドとして生き続けて
皆様に心揺さぶるライブ音楽をお返しします。

「遺書」ではなく、「2度目のバースデーカード」として。
共に戦う全ての同志(皆さん)に、この曲を届けさせてください。

♪下記でミュージックビデオを制作したい「2nd Birthday」の楽曲が聴けます。

🔹これまでの活動

かっこわるく、かっこいい大人のバンドとして、神奈川県を中心に活動。
毎年の全国ツアーは横浜をはじめ東京、名古屋、長野、福岡などで年間約50本以上のライブを行い、ツアーファイナルにはホールワンマンを開催。
泣いて笑って映画3本分のエンターテイメントバンドです。


🔹資金の使い道

皆さんと、楽曲「2nd Birthday」を“証”となる映像化にしたいです!
*ミュージックビデオの制作費
 →制作費(一式)
 →DVD製作費
 →ライブシーン(予定)の会場費、付帯費
*クラウドファンディング手数料


🔹リターンについて

私たちの「音楽」「映像」に触れていただける内容で、「9アイテム」ほど、
ご用意ささせて頂きました。
全ての方のお名前は、エンドロールに記載させて頂きます。


🔹実施スケジュール

2月下旬・制作ミーティング
3月中旬〜下旬・MV撮影予定(都内・予定)
3月下旬〜4月上旬・ご支援頂いた方々にお届け予定


最後に

賛同して頂いた方々の「証」を記載して、ミュージックビデオを制作しますので、ご賛同を、宜しくお願いいたします。


<All-or-Nothing方式>
本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。
目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください