ストレッチゴールに挑戦します(2021.3.5追記) 

支援開始から一週間が経過し、既に130%近くのご支援、そして応援の声をありがとうございます。

今回、支援者の皆様や応援して下さるファンの方々から頂いたご意見を参考に、スタッフ・仲間と協議した結果、プロジェクト支援期間内に、次の目標(ストレッチゴール)を設定することにしました。

目標金額200%達成で【アコースティックギター1本で届ける 米原幸佑 作詞作曲のオリジナルソング「Sunny day」MV制作】をします!

制作は「春ヒ桜」MV完成後を予定しています。

「Sunny day」は僕が20代前半に作詞・作曲したオリジナルソングです。
======================

白いビートを刻んで リズムを取って
僕らの世界を照らそう
何も変わらないと君が嘆くから

風と共に目覚める太陽のマーチに
酔いしれて手を繋げば
僕らを縛る物は何もない

======================
爽やかな春の朝を感じるさせる、若かりし頃の恋模様を描いた曲。これまでもソロライブや配信で、聴いたことがある方もいるかもしれません。

2012年5月 LIVEリハーサルスタジオより

▼なぜMVをもう1つ制作するのか

まず、今「Sunny day」を映像作品として世に出すことで、“約10年前の米原幸佑が書いたラブソング”と“今の米原幸佑が書いたラブソング”の対比を楽しんでもらい、歴史を感じてもらえるのではないかと考えました。

それは、デビューから20年で得た経験を活かし新たなことに挑戦いく今回のプロジェクトの中で、意味のある事になると思います。


そして「春ヒ桜」MV制作では、今の僕がやりたいことをプロデュースするというスタイルで、サウンド面・映像面とその道のプロ達に学びながら、具現化しています。

ストレッチゴールが達成できたら、「Sunny day」MV制作ではさらにもう一歩踏み込んで、自分で演奏した音に、自分のメロディと歌詞と声を乗せ、自分で撮影した映像でMVを作ります。より米原幸佑の色が出る作品にすることで、「春ヒ桜」MV制作プロジェクトの中での僕の深化もお届けできるのではないか、と考えました。

「春ヒ桜」は、バラードでドラマ仕立ての作り込んだMVになると思います。ならば「Sunny day」はその逆で、自然体なポップなMVにしたい。

目標金額200%を達成し、制作が叶った時には是非、「春ヒ桜」と見比べて、聞き比べていただきたいです。


▼リターンの追加

ストレットゴールの設定と合わせて、頂いたご意見を参考にした新しいリターンも2つご用意しました。
3月6日(土)21:00頃からの支援スタートを予定しています。

※スタート時間を21:00で設定していますが、システム上反映に時間がかかる場合があるため21:00ちょうどにスタートとならない場合がございます。21:00より前に支援が始まることはありません。

(I)フォトブック(サイン付)コース 5,000円
「春ヒ桜」のMVを見てるようなストーリー性のあるフォトブックにサインを入れてお届けします。

・サイン入り「春ヒ桜」フォトブック

(J)DVDでMV&メイキング堪能(ソロチェキ 宛名&サイン付)コース【50人限定】15,000円
「春ヒ桜」MVとメイキング映像を収録したDVDをご提供。さらにあなたが希望するお名前とサインを入れた米原のソロチェキがセットになります。

・DVD(「春ヒ桜」MV+メイキング映像)
・米原幸佑ソロチェキ(宛名&サイン入り)

※メイキングはEコースとは異なる内容を予定しています。
※備考欄に必ずチェキに書いて欲しい「宛名」を記載して下さい。特に希望がない場合は、下のお名前でお書きします。


▼ストレッチゴールに向けて

「漠然と描いていた構想を形にして届けたい」
それが、今回のプロジェクトを始める前に考えていたことでした。

そこから監督や相方の助言を貰って、より現実的な話し合いをしていくことで、具体的な一歩を踏み出すことが出来ています。やればやるほど僕自身の視界も広がっている、そんな感覚です。
なにより、そんな僕を応援し、プロジェクトに支援下さる皆様のお陰で

“今しか出来ない、いや、一生することのなかったかもしれない経験”が出来ています。

「春ヒ桜」も本格的な撮影に入り、僕はまた、新しい世界と出逢いを重ねていきます。

何か作品を作る上で、制作の現場に今までより深く関わり、僕が今まで 見たことのない世界に飛び込んでいく。未知の事だらけで、戸惑いながら進んでいく不器用な僕の姿を、「春ヒ桜」の制作以降も見てもらえたら嬉しいです。

僕も挑戦することから逃げない。

応援してくれるあなたのこと考えながら出した答えが「さらなる挑戦をこのプロジェクトのもうひとつのゴールにすること」でした。

長々と書きましたが、残りの支援募集期間で更なる可能性を掴めたらと思っています。
引き続き、どうぞよろしくお願い致します。

米原幸佑 (2021.3.5追記)

-------------------------------------------------

はじめに

はじめまして。そして、いつも応援して下さっている方はホンマにありがとうございます。米原幸佑です。

2001年7月4日に吉本発のアイドルユニット「RUN&GUN」としてCDデビューして気づけば20年の時が経ちました。現在は吉本興業でお笑い、、、ではなく、役者と音楽活動をしています。


自己紹介

米原幸佑(よねはらこうすけ)
1986年3月13日生まれ 大阪出身

Twitter】【Instagram
公式FC「#米褒CLUB」(fanicon)

代表作
●映画「どうしても触れたくない」嶋俊亜紀役
●ドラマ「最後の晩ごはん」里中李英役
●Live Musical「SHOW BY ROCK!!」クロウ役
●オフブロードウェイミュージカル「ALTAR BOYZ」JUAN役 etc…

読売テレビのオーディション番組「スタパー!!」で、吉本発のアイドルグループ「RUN&GUN」として2001年CDデビュー。現在は宮下雄也・永田彬と3名で “俳優ユニット”として役者として個々に活動中。

2010~2012年は関西テレビ『イケメンデルの法則』をきっかけに「ココア男。」のドラム担当としてもCDデビュー。2013年からは、ソロ名義で自身の作詞作曲の楽曲「I LOVE YOUで」などを配信リリース。

2015年以降はシンガーソングライター・サカノウエヨースケとの音楽ユニット「ヨースケコースケ」として活動中です。

また、演出家の元吉庸泰(エムキチビート)と俳優&声優の板倉光隆と3人主宰で企画ユニット「PUBLIC∴GARDEN!」を旗揚げするなど、現在は俳優業と音楽活動を並行しながら、舞台を中心にテレビ・映画・ライブなど幅広い分野で活動を続けています。


プロジェクトで実現したいこと
実は昨年「春ヒ桜」というタイトルで曲の歌詞を書いていました。

しかも、作曲してくれたイズミカワソラさんのメロディもとにかく綺麗だったので、ただ楽曲として発表するのではなく、何か違う形で世に出せないかと考えていました。が、思いに反し発表する機会に恵まれず、今日に至っています。

そこで2021年春…桜が咲くこの時期に合わせて、楽曲「春ヒ桜」をミュージックビデオ(MV)という形で、作品化します。しかも、米原幸佑が初めてプロデュースする映像作品としての制作です。

最終的には、MV完成後にクラウドファンディング支援者へ向けての鑑賞会イベントを経て、このプロジェクト開始と同時に立ち上げる米原幸佑のYouTubeチャンネルに「春ヒ桜」のMVを公開し、いつでも誰でも観覧できるようにします。


プロジェクトを立ち上げた理由
 ▼動き出したきっかけ

実は、2021年が始まってすぐ、新型コロナウイルスの影響で予定していた舞台が2本なくなってしまいました。簡単に言うと時間が出来たわけですが、、、それと同時に、

「ぽっかり空いてしまったこの時間を、ただ悔しいだけの時間にしたくない」

という思いが、ふつふつと沸き上がって来たんです。

「映像作品なら、場所を問わずあなたに届けることが出来る」

正直、コロナ禍でも、舞台に立つ機会もイベントを行う機会もあります。ただ、今までのように全国各地の皆さんに自分の関わる作品を届けることが、容易ではなくなりました。それでも、自分の関わる作品を何かしらの形で、多くの人に届けたい。そう思いました。

自分が制作する側に回れば、自分の思う形で届けることも可能です。

それなら、この時間を使って 「“今まで漠然とした構想は持っていたけど具体的に挑戦しなかったこと”=自分の書いた楽曲の映像化に、挑戦してみよう」と思ったんです。


▼背中を押して、快く協力してくれる仲間の存在

ただ、思いが溢れても、1人では何から始めていいのかわかりません。まずは、周りに相談していくところから始めました。

そこで、無知の分野に挑もうとしている僕の背中を押してくれる3人の仲間が現れました。

まずは、僕にとって1番身近な存在である、マネージャーの芝田
僕の所属する吉本興業は、マネージャーの入れ替わりが本当に早い会社です。
大きな事務所ですから、1人のマネージャーが複数のタレント(中には10人以上の人も!)を担当することも多く、正直、僕1人のために多くの時間を費やすのは本当に大変な事です。
更に言えば、芝田は僕の担当を始めてまだ4ヵ月ほど、、、それでも「米原幸佑のやりたいことを実現できるよう頑張りましょう」と動いてくれて、このプロジェクトを始めることができるようになりました。


もう1人は、音楽ユニット「ヨースケコースケ」の相方でもあり、20年来の付き合いのある音楽の先輩、サカノウエヨースケ兄さん。

“ヨースケコースケで音楽をしていく為”に事務所「YKファクトリー」を作って5年目の頼れる兄貴です。リリースやライブなどの企画の制作・運営や、レコーディングから楽曲が1曲完成するまでにかかる費用、クラウドファンディングことも教えてくれました。

同時に、プレイヤーとしてだけではなく、僕の見えないところで目まぐるしいほどのサポートをしてくれていた事に気付かされました。そして、今までの感謝の気持ちと共に、改めて米原幸佑個人として初めて、音楽ディレクターのオファーをしようと決めました。


最後に、映像作品を作る上で一番“要”となる監督を引き受けてくれたのが千村利光監督。
ココア男。としての活動中に出逢って、10年以上の付き合いです。初めて役者と監督として出逢ったドラマ「ヘブンズロック」での第一印象は、“この撮影一生終わらんのちゃうかと思うほど簡単にはOKを出さない鬼監督”でした(笑) でも、今に至るまで、何度も千村組の作品に呼んでもらっています。実は、僕のことをずっと気にかけてくれているとても人情に熱い人なんですよね。

そんな関係だからこそ「一緒にやりたいんです」と声を掛けたら

「コースケがやるってなら勿論手伝うよ。作品を一緒に作りながら思いっきり遊ぼう。僕が関わっている以上半端な作品には出来ないから厳しく指導するけど」

と笑って背中を押して下さいました。


この3人の協力を得られることになり、米原幸佑が映像作品制作をプロジェクトとして具体的に動かす基盤が出来ました。

もちろん、それ以外にも様々な関係者の力も借りながら進めていくことになります。皆さん、「幸佑がやるなら手伝うよ」との温かい言葉、、、感謝と共に、身が引き締まる思いです。


▼米原幸佑ソロ作品として映像をプロデュースし制作する理由

「春ヒ桜」は、桜の中にいる女性を主人公の目線で語る、ストーリー性の高い、世界観のある楽曲です。

まず、ソロでの歌唱の方が、グッと説得力が出ます。

加えて、主人公と女性の2人の物語を映像作品として描いていくにあたって「映像プロットからヒロインのキャスティング、ドラマシーンのセリフまで幸佑が考える。撮影時、幸佑が出演していない場面は、幸佑自身がカメラを回す。“完全米原幸佑プロデュース作品”にしたらどうだろう」と、千村監督がアドバイスをくれました。


こうして、米原幸佑が初めてプロデュースする映像作品の制作プロジェクトとなりました。


クラウドファンディングを活用する理由

今回、米原幸佑ソロとしては初のクラウドファンディングにも挑戦します。

舞台なら、稽古をして本番を見てもらう。
ドラマや映画は、撮影し編集されたものを見てもらう。
曲ならば、レコーディングし綺麗に音圧を調整したものを聞いてもらう。

完成された空間に皆さんをお連れすることが多かったと思います。

しかし今回は、初プロデュース作品への挑戦です。

なぜ映像作品を作るのか、その経緯など、全ての過程を皆さんと共有し、僕のプロジェクトに想いを傾けて下さるあなたにとっても、より思い入れのある作品になればと、あえてクラウドファンディングという形式で制作することに決めました。

このプロジェクトでは、キラキラにコーディネートされた僕じゃなく、初めてのことだらけで苦悩する僕やイキイキと作品の構想を考える僕など、モノづくりをする米原幸佑の姿をさらけ出していきます。

そんな僕の姿を見届けていただこうと決めて、発表に至りました。

米原幸佑が、これまでと違う何か新たな一歩を踏み出せたなら、次の足は、どんな形でどんな色の風が吹いている世界に踏み込んでいけるのか。

「何かが変わる」、、、かもしれない僕の第一歩に、クラウドファンディングを通して力を貸して下されば嬉しいです。


プロジェクト実施内容について
▼スケジュール

クラウドファンディング支援募集期間
2021年2月27日から2週間後の3月13日まで実施
※諸般の事情により2月25日より支援募集がスタートとなりました。予定変更が発生し、申し訳ありません。

MV撮影予定
支援募集締め切り後2021年3月中

リターンのお届け予定時期
2021年4月末までに完了予定


▼参加アーティストの紹介

「春ヒ桜」MV制作プロジェクトに参加するアーティストをご紹介します。

●映像プロデュース/作詞/歌唱/出演
米原幸佑【役者/ミュージシャン】1986年3月13日生まれ

●映像監督
千村利光【監督/演出】 1974年8月12日生まれ

高校生のころより自主制作を始め、多くの劇場公開映画、TVドラマの助監督として下積みを重ねる。31歳で「週刊赤川次郎」で監督デビューし、現在まで多くの話題作・人気作品を作り上げる。アクション、スポーツグルメ、ラブコメ、ハードボイルド、人情、特撮、群集劇など様々なジャンルの作品を作り上げられる高い演出能力と映像構成力が好評を受けている監督。

【主な監督作品】  
2021年 テレビ大阪/BSテレビ東京「京阪沿線物語~古民家民泊きずな屋へようこそ~」
2018年 TX 系列 「最後の晩ごはん」
2017年 SUPER BEAVER「ひなた」MV (YouTube100万回再生)
2017年 カンテレ「でも、結婚したいっ!」
2016年 日本テレビ&hulu 「HIGH&LOW」シーズン1
2015年 TX系列 「ワカコ酒」Season1
2013年 日本テレビ 「仮面ティーチャー」
2010年 MBS深夜ドラマ「闇金ウシジマくん」スピンオフドラマ
2010年 ココア男。MV「Let me free ~強引なほど、、、」「CROSS MIND」「Rebirth」
2010年 関西テレビ「ヘブンズ・ロック~Heaven’s Rock~」7話・8話
2007年 テレビ東京系列「週刊 赤川次郎/夏休み」

●楽曲アレンジ
サカノウエヨースケ【シンガーソングライター/作家】 1981年3月16日生まれ 

高校時代つんく♂ファミリーとして音楽活動ののち、浅倉大介プロデュースで2000 年メジャーデビュー。2004~2007年までギター1本武者修行の旅と題して海外ツアーなどを回る。2007年インディーズ史上初の「東京ドーム」ワンマンライブを行うなど数々の逸話を持つ。2014年には旧知の仲で知られる芸人”鉄拳”とのコラボMVも話題となったアルバム「ニュータウン」を発表。

2019年、90年代J-POPへのオマージュ作品「抑えきれない僕らのJ-POP」を1st書籍付きシングルとして発表。2020年からは文化放送V&Rチームとタッグを組み人気V-tuberとの楽曲制作など活動は多岐に渡る。

●作曲
イズミカワソラ【シンガーソングライター/作家】

2歳の頃から音楽を始め、途中紆余曲折しながらも、1998年にメジャーデビュー。

「さんまのスーパーからくりTV」、NHK「週刊こどもニュース」、アニメ「花さか天使テンテンくん」等の曲を担当。最近では、テレビ東京系「ひみつ×戦士 ファントミラージュ!」のエンディング曲「キセキ(mirage2)」や、アイドルマスター、諏訪ななか、國府田マリ子、堀江由衣など多数の楽曲提供も行う。サンウエーブ「ぱたぱたくん」、リクルート「ケイコとマナブ」、「CHINTAI」、「パスコ・超 熟」等、CMへの歌唱起用も。

2018年デビュー20周年の節目として発売したトリビュートには、UNISON SQUARE GARDEN、H ZETTRIO、花*花、ATSUSHI(from DRAGON ASH)、鈴木蘭々、河相我聞、フジイケンジ(from The Birthday)、 直枝政広(カーネーション)など豪華なメンバーが参加。


資金の使い道

アレンジからレコーディング用のスタジオ代、マスタリングまでの楽曲制作費。撮影場所のロケハン及び撮影本番に必要な撮影・照明機材のレンタルやスタッフ人件費、衣装やメイク代、キャストへの出演料、監督料、撮影・編集にかかわる諸経費など、映像制作費。

また、リターンのひとつとして行うイベントやCDの発送料など制作運営費、人件費など、作品づくりとリターンに掛かる費用として、大切に使用致します。

▼目標金額について
本プロジェクトではまず100万円を目指します。
※目標金額を達成した場合、ストレッチゴール展開も検討します


リターンについて

様々な形で、支援及び応援を楽しんでいただけるリターンをご用意しました。

(A)お気持ちコース 1,000円
気持ちばかりですがお礼のメッセージをお送りします。
いつか会って話せる日が来たら「あの時の私です」と言って下さい。めっちゃ「ありがとう!」を伝えます。

(B) MVオフショ画像コース 3,000円
MV撮影日に、撮るオフショット写真画像を厳選して10枚ご提供します。桜の下で佇む爽やかな(多分、、、笑)僕の姿を見られるかも。

・「春ヒ桜」MVオフショット画像10種類

(C) 一足早くMVチラ見コース 5,000円
公開前のMVをフライングで、Short ver.という形で1halfデータをご提供。鑑賞会前に送付予定なので、実質、最速で見て頂くことが出来ます。

・「春ヒ桜」音源データ
・「春ヒ桜」MV Short ver.映像データ

(D) 配信でMV鑑賞会(デジタルサイン付)コース 5,000円
2021年4月10日に東京某所で開催するイベントの生配信にご招待。たくさんのコメントもお待ちしています!

・「春ヒ桜」MV完成鑑賞会トーク&ミニライブ配信ご招待
 (アーカイブ2週間予定)
・MV撮影時の写真にデジタルサインを入れた画像データ送付

(E) メイキング堪能コース 8,000円
MV撮影時の制作の様子など裏側を覗いていただけるメイキング動画をご覧いただけます。

・「春ヒ桜」音源データ
・「春ヒ桜」MVメイキング映像データ(15分予定)

(F) 配信でMV鑑賞会(CD付)コース 10,000円【50人限定】
2021年4月10日に東京某所で開催するイベントの生配信にご招待。たくさんのコメントもお待ちしています!また「春ヒ桜」のCDにサインを入れて、送付でご提供。

・「春ヒ桜」MV完成鑑賞会トーク&ミニライブ配信視聴ご招待
 (アーカイブ2週間予定)
・サイン入り「春ヒ桜」CDを発送で提供

(G) MV鑑賞会(CD付)コース 20,000円【40人限定】
2021年4月10日に東京某所で開催するイベントにご招待。公開前に米原と一緒に完成したMVをスクリーンで鑑賞しましょう。また「春ヒ桜」をミニライブとして生披露。「春ヒ桜」のCDにサインを入れて、会場でご提供 。

・「春ヒ桜」MV完成鑑賞会トーク&ミニライブイベントにご招待
※会場までの交通・宿泊費は別途支援者様でご負担下さい。
※入場整理番号は申込順ではなくランダムです。
・サイン入り「春ヒ桜」CD会場で提供

(H) 最前列でMV鑑賞会(CD付)コース 30,000円【10名限定】
2021年4月10日に東京某所で開催するイベントにご招待。公開前に米原と一緒に完成したMVをスクリーンで鑑賞しましょう。また「春ヒ桜」をミニライブとして生披露。「春ヒ桜」のCDにサインを入れて会場でご提供 。最前席での参加となります。
イベント終了後にチェキ撮影。その場でサインと宛名を書かせて頂きます。

・「春ヒ桜」MV完成鑑賞会トーク&ミニライブイベントに最前列席でご招待
※会場までの交通・宿泊費は別途支援者様でご負担下さい。
※座席は申込順ではなくランダムです。
・サイン入り「春ヒ桜」CD会場で提供
・イベント終演後2ショットチェキ撮影&サイン+希望の名前を記入

※新型コロナウイルス感染症に関連する昨今の情勢や政府の発表等によって、完成MV鑑賞会イベントの実施が不可能だと判断した場合、別の形でのリターン実施を検討致します。


(I)フォトブック(サイン付)コース 5,000円 (2021.3.6追加)
「春ヒ桜」のMVを見てるようなストーリー性のあるフォトブックにサインを入れてお届けします。
・サイン入り「春ヒ桜」フォトブック

(J)DVDでMV&メイキング堪能(ソロチェキ 宛名&サイン付)コース【50人限定】15,000円 (2021.3.6追加) 
「春ヒ桜」MVとメイキング映像を収録したDVDをご提供。さらにあなたが希望するお名前とサインを入れた米原のソロチェキがセットになります。
・DVD(「春ヒ桜」MV+メイキング映像)
※メイキングはEコースとは異なる内容を予定しています。
・米原幸佑ソロチェキ(宛名&サイン入り)
※備考欄に必ずチェキに書いて欲しい「宛名」を記載して下さい。特に希望がない場合は、下のお名前でお書きします。



問合せへの回答(2021.3.8 追記)

支援者の方や支援をお考えの方から多数お問い合わせをいただきました。
誠に勝手ながら、個別ではなく、全体掲載の形でお答えさせて頂きます。

●送料は別途かかりますか?
リターンは全て送料込みとなっています。

●イベントを中止することはありますか?
当日まで万全を期して準備を進めますが、急な怪我や病気、天災など当日開催不可となった場合は中止、延期を行う可能性があります。また、新型コロナウイルス感染症に関連する昨今の情勢や政府の発表等によって、完成MV鑑賞会イベントの実施が不可能だと判断した場合、別の形でのリターン実施を検討致します。
お客様都合の場合はご対応出来ませんのでご了承ください。

●受付を先着順ではなく抽選に変更出来ないのでしょうか。
システムの都合上、抽選は難しいのが現状です。先着順も支払い方法によってラグがある為、完全に先着順でのソートができない点をご了承ください。

●遠方からの参加なのでイベントの開催時間を教えてください。
会場は東京都内某所。3/5時点で、12:00開場予定で進めておりますが、詳細についてはプロジェクト支援期間終了後、3/15頃支援者の方へのみご連絡いたします。ご了承ください。

●JコースのDVDのメイキング収録時間を教えて下さい。
30分程度を予定しています。打合せの様子から楽曲のレコーディング風景など、様々なプロデュース過程を収録します。
Jコース:DVDメイキング(30分程度を予定)
Eコース:動画メイキング(15分程度を予定)
※EコースとJコースのメイキングは違う内容となります。

●追加リターンスタート時間はなぜ21:00“頃”なんですか?
21:00スタートで設定をしていますが、システム上反映に時間がかかる場合があるため21:00ちょうどにスタートとならない場合がございます。21:00より前に支援が始まることはありません。

追加リターンは、更新後もリターン一覧の中で金額順で掲載される予定ですので、ご支援頂く場合は間違われないようご確認の上、お願いします。

●Hコース、Jコースのチェキは1枚ですか?
1枚です。

●チェキは皆、同じ内容ですか。
同じ内容ですが、1枚ずつご希望の宛名とサインをお書きします。

----- (2021.3.8 追加項目) -----

●チェキ風に現像されたものじゃないですよね?
記載の通り、チェキをご提供いたします。

●Aコースのメッセージは、皆同じ内容ですか。
同じ内容となります。


----- (2021.3.9 追加項目) -----

●フォトブックのおおよそのページ数を教えて下さい。
仕様は、サイズ14cm×14cm、28ページの予定で進めることとなりました。
(リターンページの内容変更はできませんのでQ&Aでの発表記載とさせていただきます)


最後に

僕は、もうすぐ35歳になります。そして、今年7月にはデビューして20周年を迎えます。

恥や失敗は年々怖くなるし、臆病にもなるし、保守的にもなる。一度形成された思考を壊すのは大変です。でもそれを理由に、今、何もしなかったら、、、挑戦しないまま歳を重ねたら、、、。「若かったあの頃、やっておけばよかった」なんて言いたくない。

1年前の自分なら「突然何かを失ったり、希望も見失ってしまいそうな時代を共に生きている皆様と共に生きている限り、歌を、言葉を、作品をなるべく多く!!」と言っていたかもしれません。でも、今は「1つ1つを丁寧に届けて行けたら」と思っています。


これからの5年は、きっと40代の米原幸佑を作る大事な5年になります。


僕はもともと1人で歌うことも、1人でギターを弾くことも、1人で喋ることも全くできませんでした。でも、グループにいたら誰かが喋ってくれて、誰かがキャラづけをしてくれました。

20代の頃の僕は、飛び出して行って、たくさん転び、たくさん傷を負いながら、たくさん後悔をして、その分たくさんの素晴らしい経験もしました。

だから30代の後半に差し掛かるこれからも、怖気づくことなく、たくさん転び、たくさん傷を作りながら、それでも支えてくれるスタッフさんと、そしてあなたと共に挑戦し続けていけたらと思っています。


協力してくれる仲間、そしてこのクラウドファンディングで支援を考えてくれているあなた、米原が新しい事に挑戦する姿を知って応援してくれるあなたの想いが、僕の踏み出す一歩の後押しをしてくれていると感じています。

次は、僕の番です。

今はまだ新型コロナウイルスに振り回されるもどかしい世の中ですが、桜が咲く頃「春ヒ桜」があなたの心を温めることができる作品になればと願っています。春には、一緒に笑って桜を見ましょう。


最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。


米原幸佑

  • 2021/05/30 21:11

    米原です。大変、お待たせしました!ようやく『Sunny day』 のMV公開となりました。ご覧頂けましたでしょうか。僕が20代前半に作詞・作曲したオリジナルソングが、映像作品として完成しました。撮影自体は『春ヒ桜』 とそう時期も変わらなかったので、だいぶ長い間温めたな、という感覚です。当初MV...

  • 2021/05/26 23:54

    「米原幸佑 初プロデュースで新曲「春ヒ桜」MV制作」プロジェクトスタッフです。「Sunny day」MV公開の発表直後ではございますが、プレミア公開の日時を変更させて頂くことになりました。お待ちいただいている皆様、公開日時を拡散頂きました皆様には突然の変更をお知らせすることとなり、ご迷惑をおか...

  • 2021/05/26 20:10

    米原です。いよいよ、今週末「Sunny day」のMusic Video公開です。公開を前に、新津ちせちゃんとの動画をお届けします。ちせちゃんは、今回MV制作に協力頂いた千村監督のドラマで共演したことをご縁に、出演いただくことになりました。あっという間のショート動画ではありますが、ちせちゃんに...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください