-ご挨拶-

はじめまして。埼玉県越谷市にあります仕出し・お弁当の坂膳で【ひなこさんのお弁当】を営んでおります、代表取締役の坂巻比奈子と申します。

主人であります社長と私で切り盛りし、従業員と共に毎日お弁当を作っております。





-このプロジェクトの背景-

ひなこさんのお弁当は街中でよくみかける持ち帰り弁当のお店ではなく、イベント時や会議、冠婚葬祭等のお食事を指定の場所まで配達するお店になります。

その為、この新型コロナウィルスの流行に大打撃を受け流行が始まってからの1年間はなんとか経営を維持したものの収束の見えない2021年は資金も底をつき始めてきました。

*1月に私たちのような給付金対象外の中小法人をもっとたくさんの人に知ってもらいたくテレビ取材を受けました。

昨年に行われた中小法人向けの給付金、「持続化給付金」も普段の20%程の注文に対してお店を開ける運転資金に回すと3か月も持ちません。

高齢の従業員が多い当店はお給料を生活の軸にしている従業員も多く、頂く注文の中では新型コロナウィルスの流行でもキャンセルするわけにはいかない保育園の毎日のお給食であったり、近隣企業のお昼の日替わり弁当が多くを占めます。

人情でやってきた社長や私にはお店を休むという選択肢はありません。

このプロジェクトはこのような状況のひなこさんのお弁当をなんとか維持したい!その為にひなこさんのお弁当を知ってもらいご協力をお願いしたい!!というクラウドファンディングです。

最後までお読みいただけたら幸いです。

-私たちの商品・お店のこだわり-

ひなこさんのお弁当で提供する食事の信念はシンプルに《美味しいものをお届けする。》その一言です。

ご家庭でのお食事とは違い、必ずしも温かい状態で食べられるとは限らないのがお弁当です。

その為、当店では試行錯誤を繰り返し冷たくても美味しいと感じられるお弁当を提供しております。

野菜の切り方やお肉の下味、揚げ物の衣へのこだわりなど、ひとつひとつの食材を丁寧に扱い、おいしさを引き出しております。

中でもお弁当の一番の要、ご飯はとても重要で炊き立てでおいしいご飯を選ぶのではなく、食べる時間帯を考えた試食を繰り返し、様々なブレンドを何度も行い会社全体で意見を出し合い決まった社長の自信作の国産米になります。



そして私たちが作り上げるお弁当を皆様に食べていただきたい、という一心でお受けする注文も様々なご要望に対応しております。

・会社やレンタルスペース等への会議弁当

・卒業式、卒園式後の謝恩会のお食事

・子供会や習い事の試合やイベントにお子様向け弁当

など、お客様と話し合いメニューにない内容でもお作りしております。

個数の多い大口のご注文では600個前後まで対応可能です。

さいたまスーパーアリーナ、幕張メッセ、パシフィコ横浜などに配達実績がございます。

過去にはサンドイッチ弁当や食事のみのケータリングも行っており、皆様のお食事全般のご相談は柔軟に対応できるよう準備しております。


-資金の使い道・スケジュール-

このプロジェクトで集まった資金の使い道は当店の運転資金として大切に使わせて頂きます。


2021年2月上旬****→プロジェクトの開始

2021年4月上旬****→ プロジェクトの終了

2021年4月上旬から4月中旬にかけてリターン品の発送



初めてのプロジェクトでスケジュールは大まかになりますが春を迎えるころには皆様にクーポンをお届けする予定です。



-リターンのご紹介-


ご支援くださった皆様にご注文時に使える割引券の発行を致しました。

各ご支援に対し1枚・3枚・5枚と送らさせて頂きますので、是非ひなこさんのお弁当をこの機会にご利用ください!

・こちらの割引券使用のご注文にはどのメニューでもお茶90ml缶をお付けいたします。

・一度に複数枚の使用も可能ですので、ご注文に合わせてご利用ください。



-最後に-

このプロジェクトを通してひなこさんのお弁当を知っていただけたかと思います。世間も当店も現在が最下点だと思い、あとは少しずつでも上がっていくだけと希望をもってクラウドファンディングやフェイスブックなど新たなことに挑戦し、これを機にまた様々な方のニーズに合わせたお食事の提供のご縁を頂きたいと考えております。

最後までお読みいただきありがとうございました。


会社名: 有限会社 坂膳

店 名: ひなこさんのお弁当

住 所: 埼玉県越谷市新川町1-193-2

営 業: 8:00~17:00

定休日: 年中無休

電 話: 048-989-3315

H P: http://www.sakazen.com/company/

     https://www.kurumesi-bentou.com/hinakosan_obento/



<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください