【第三弾】追加リターン 発表!

いよいよ残り2週間を切りました!
今回も素敵なアーティストデザインのオリジナルグッズです。
どれも魅力的で迷います。

▷ 参加デザイナー
・わたなべさちこ


・ともう

・サクヤマ/Bull pain catcher


■追加リターン内容

¥3000
・ポストカード/わたなべさちこ

¥7000
・ポストカード/わたなべさちこ
・マルチメモ付箋セット/ともう

¥12000
・ポストカード/わたなべさちこ
・ロングスリーブTシャツA/サクヤマ
・ボウノマスク2枚

¥24000
・ポストカード/わたなべさちこ
・ロングスリーブTシャツA/サクヤマ
・ロングスリーブTシャツB/サクヤマ
・おうちカフェMIUMIUのドリンク券5枚
・ボウノマスク4枚

---備  考---
※TシャツのサイズはS・M・L・XL・2XLよりお選びください。


【第二弾】追加リターン 発表!

この度、「おうちカフェMIUMIU支援プロジェクト」を閲覧いただきありがとうございます。
そして皆さんから沢山のご支援、応援メッセージをいただきありがとうございます。

クラウドファンディングのリターンを追加しました!
○各アーティストがデザインをしたオリジナルグッズ。(ポストカード、タンブラーなど)
○青い鳥音楽祭復刻CD(2012、2013、2014年)
○CDセット
○そして、リターンを支援していただいた方のための「プライベートワンマンライブ」

グッズに関しては今回のクラウドファンディング限定のグッズとなっております。
リターンの詳細はリターンページから参照ください。

▷デザインアーティスト 
 ・るぅ
 ・伊藤さちこ/フエニカ
 ・sugawara nen
 ・REKO
 ・菅野創一郎
 ・オイカワトモアキ(東洋線)

■追加リターン内容

¥3000
・ポストカード デザイン
 るぅ

¥6000
[復刻版青い鳥音楽祭 2012]
・ポストカード
・CD

¥6000
[復刻版青い鳥音楽祭2013]
・ポストカード
・CD

¥6000
[復刻版青い鳥音楽祭2014]
・ポストカード
・CD

¥6000
[復刻版チャンガマーノCD]
・ポストカード
・アフリカンバンド
 チャンガマーノ2013

※青い鳥音楽祭、チャンガマーノCDは「るぅ」がデザインしたポストカードが付きます。


▷アーティストデザイングッズ

¥3000
・ポストカード  デザイン
 「sugawara nen」

¥6500
・ポストカード・マルチクロス
 デザイン
 「REKO」

¥7500
・ポストカード・サコッシュ
 デザイン
 「菅野創一郎」

¥8000
・ポストカード・タンブラー
 デザイン
 「オイカワトモアキ(東洋線)

※アーティストデザイングッズは「sugawara nen」がデザインしたポストカードが付きます。

¥15,000
 [プライベートワンマンライブ]
 ・ポストカード
  デザイン  伊藤さちこ/フエニカ
 ・支援者のためのワンマンライブ 1時間
  ※詳細はリターンページを参照ください。


○ご挨拶

おうちカフェMIUMIU支援プロジェクトをご覧いただきありがとうございます。
新型コロナウイルス感染症により、お店の存続が危ぶまれる中、おうちカフェMIUMIUオーナーアジコさんの代理人として、はってぃとずれずれ2と共同でクラウドファンディングを企画しました。

はってぃ

私はパーカッショニストとして、東北中心にイベント、ライブハウスなど様々な場所で演奏活動を行なっております。おうちカフェMIUMIUでライブを行なったのをキッカケに、お店主催のジャンベ、コンガ等の民族打楽器のワークに参加し、お店をご利用する機会が増えてきました。
そういったご縁もあり、店のオーナーであるアジコさんに誘われ、アフリカンバンドのチャンガマーノに加盟。
このMIUMIUでの出会いで様々なバンドに加入することとなり、自分にとって無くてはならないお店となりました。
2020年4月に発令された緊急事態宣言後、新型コロナウイルス感染拡大に伴う営業自粛、ライブイベントの中止、延期が相次ぎ、大きな影響を受けました。現在も入場制限を設けてのライブイベントを行なっております。2021年1月に2回目の緊急事態宣言が発令され、岩手県は対象外でありますが、店の営業自粛を継続しており、このままでは店を継続していくのが困難と話を伺いました。
いつもお世話になっているこのお店で、今度は自分が最大限できる形で恩返しがしたく、今回、支援プロジェクトとして立ち上げました。
誠に勝手なお願いではございますが、このプロジェクトにどうか皆様のご支援、お力添えをいただけますと幸いです。
何卒、よろしくお願い致します。

ずれずれ2

ずれずれの音楽はMIUMIUから始まった、というのは紛れもない事実です。そこから本当にたくさんの出会いがあり、ぼくたちの成長をそっと見守ってくれたアジコさんには感謝しかありません。
やっと恩返しができると思ったワンマンライブを皮切りにMIUMIUから2020年をスタートし、今年はいい年になるなと思った矢先にこの状況に突入していきました。
そんな中、何かできないかと思い立ち上げた配信企画「電波のむこうから」を今回も連動イベントとして開催します。こんなこともあったねと笑い話が出来る日が早くることを祈って

キクヒロ


2014年初めてMIUMIUでライブに出演させてもらいました。
それから何度出させてもらったんだろう。
その中でたくさんの人の繋がりをもらいました。
大人になって新しく人と出会うことが極端に減って、元々積極的に出歩かないわたしにとってライブは貴重な出会いの場です。
「違う世代の人とこんな風に仲良くなれるんだな」
「大人になってからも友達ってできるんだな」
それがとてもとても嬉しかったし、今でもすごくそう感じます。
不思議なことにどの場所でもそうなれるわけじゃなくて、MIUMIUの空気が、アジコさんの作り出す空気がそうさせてくれるんだと思います。
MIUMIUに行ってなかったら今のわたしになっていない。
これから先もたくさんの人たちが出会う場所が岩手水沢にあってほしいと願います。

和田


○おうちカフェMIUMIUのご紹介

おうちカフェMIUMIUは、岩手県奥州市にライブカフェとして1998年7月にオープン。プロ、アマチュア問わずライブを行い、多種多様なアーティストやジャンルのライブを行なって参りました。

創業時、奥州市内(旧:水沢市)でライブ・演奏する場所がありませんでした。地元には素敵なミュージシャンが沢山いるのに、それを披露する場所がなく、その場所を作りたかったこと、地元が好きで奥州市にお店を開きたいという思いがあり、おうちカフェMIUMIUをオープンしました。たくさんの人々が行き交い、新たなコトが生まれていく。「繋がりを作る場所」として、多くの人達に愛されるお店となりました。

国内ミュージシャンだけでなく、海外アーティストの来日ライブも行っています。

ライブカフェとしての営業だけでなく、打楽器(ジャンベ、コンガなど)中心にいろいろな楽器のワークを行なっております。

打楽器を習うワークが都市部でしか体験できないことから、地元で出来る環境を作りたく数多くのワークを開催。岩手県内で唯一、打楽器のワークを体験できるお店です。

始めた事をひとつひとつ大切に続けること、新しい事にどんどんチャレンジしていくことをモットーに、アフリカンダンス、ヨガ、演劇、DJ体験、PA講座など、たくさんのイベントを企画しています。

▷〒023-0045 岩手県奥州市水沢大町155
水沢駅から徒歩5分ほど

チケット予約、お問い合わせ
jazz.tango218@gmail.com

■Facebook ページ
https://www.facebook.com/ouchicafemiumiu

■Twitter ページ
https://twitter.com/JazzTango218



支援コメント

ツジヤマガク / ウクレレシンガー奏者

「なくなったら困るよなあ」ってものは、「なくなること」が身近に迫ってくるまで割と平然としているものです。コロナ禍になり、毎日のように音楽好きが集まってライブをしていたお店は、「回数を減らし」「打ち上げをやめて」と段階を踏みながら変化していきました。横目で見ながら「大変だよなあ。」と思いながら、「でもまあ大丈夫だろう」と漠然とした希望的観測のなか暮らしていました。
僕は音楽をこのお店で沢山知りました。お客さんとの距離が近いアットホームな空間でライブの感覚や同じ目線で繰り広げられる演者とお客さんの会話。その中で気づいたらお客さんだった方がバンドやユニットを組んで演者になっていたり。かと思えば、月に数度は全国を飛びまわる世界的知名度のある方も演奏に来たりして、関東までいかなければ味わえないような音楽的体験ができたり。僕自身はプロのウクレレシンガー奏者として活動する前もその後も変わらない暖かい空間で沢山のチャレンジをさせてもらいました。このコロナ禍も。
そんな東北の岩手の県南の小さな小さな、ほんと「おうち」みたいな音楽好きの集まるお店が、もしかしたらなくなってしまうかも知れない。
今回のチャレンジは、この時代にフィットしながら音楽好きの集まる場所をなくさないためのもの。
店主のアジコさんの、のんびりしながらも熱い想いに一度訪れた方はまた来ます。そして知り合い、仲間になり、新しい音楽が生まれています。この当たり前ではない当たり前があるお店のご支援どうぞよろしくお願いいたします。


佐藤ヒロユキ / GROOVE COUNCIL 

地方において音楽発信基地の役割を担う場所というのは、この長引くコロナ禍において殊更に重要性を増しているのではないだろうか。
音楽(や芸術など)でお腹が満たされたり安全を確保されたりする訳じゃないのは承知だが、確実に心の潤いや明日への活力を与えてくれるし、人との出会いやコミュニケーションが常に介在している。
もしそんな場所が無くなってしまったら、自分の人生はなんて無味乾燥でつまらないものになってしまうだろうかとぞっとするのである。
実際ここ1年に及ぶコロナ禍で打撃を受け、閉店に追い込まれたライブハウスやライブスペースはかなりの数に上る。
音楽そのものはきっとなくなることはないだろうが、音楽を鳴らす場所は守っていかなければ無くなってしまうし、そうなればミュージシャンも減り僕のような裏方も減り、結果的に生の音楽に触れられる機会が大幅に減ってしまうだろう。
それは人にも街にも大きな損失となること明白だ。
ミゥミゥはこれまで沢山の音楽を鳴らし多くのお客様やミュージシャンに愛されてきた、岩手水沢の貴重な音楽発信基地である。
僕自身も古市コータロー、山口洋、リクオ、おおはた雄一などのライヴやワークショップで何度もお世話になり、本当に楽しく有意義な時間を過ごさせてもらってきた大切な場所。
そんなミゥミゥの存続を応援するため、地元の音楽仲間が集いクラウドファンディングを立ち上げるという。
僕も微力ながら力になりたいと考えている。
あのピースフルでアットホームな空間を失わないために、皆さんにもぜひ応援・ご協力願えれば幸いです。


武藤昭平 / 勝手にしやがれ

奥州水沢の小さな町から「武藤さん、私たちの町にも生の音楽を届けて下さい」と、オファーを頂き交流が始まったミゥミゥ。そのミゥミゥからSOSの信号が届きました。水沢の町に、身近に音を奏でる素晴らしさを伝えてくれる唯一の店「ミゥミゥ」に、是非クラウドファウンディングのご協力をお願いします。


大儀見元 / ミュージシャン

まだ弾き語りのツアーをし始めた頃、おうちカフェMIUMIUで演奏させて頂きました。店長のAJICOさんは、まだ未知の世界の僕の弾き語を快く受け入れてくださいました。
とてもユニークな、センス抜群の地元のミュージシャンと共演させて頂き、それは楽しい夜になりました。
彼等やお客様の表情がとてもリラックスしていて、このお店が深く地元の音楽ファンに浸透していることを実感しました。
面白い音楽にとことんオープンなこのお店が、長く長く続いてゆくことを、影ながら応援させて頂きたいと思います。


岩原大輔 / パーカッショニスト

プロ、アマチュア問わず幅広いジャンルの音楽家と音楽を愛する人達が集まる水沢のミゥミゥ。このお店を通して沢山の人との出会いがありました。
応援しています!


奥沢きく子 / kikuko ousawa

お盆やお正月
年に数回
離れていた家族や親戚が集まって近況報告
まるで実家の様な場所
それが
おうちカフェMIUMIU
LIVEハウスっていうより
茶の間でおじさんが歌い始め
お兄さんが
箸でお皿を叩いて(パーカッション)
子供たちが笑い(コーラス)
みんなで手拍子
まさに《おうち》で宴会
(宴会ってしか思い浮かばなかった💦partyか?)
仕事で演歌を歌っています
ここでは《お姫様バンド》のボーカル・himeとして
違うジャンルの曲で楽しませてもらっています
プライベートなバンドで歌える
唯一の場所
ワークショップや占いブース・整体ブースが出現したり
この箱は色んな顔を見せてくれます
これからも沢山の顔を見ていきたい
応援しています。


佐々木慎一 / ゴロロファイターアイランド

岩手は奥州市、寂れた中心街に音楽好きが気軽に集まれる「おうちカフェMIUMIU」があります。
ただいま!と入れるようなアットホームな雰囲気で県内外問わずプロアマミュージシャンを身近に感じられる大好きな素敵なお店!
微力ではありますが応援させてください。
こんな時期に優しい笑顔と温かい拍手で元気に成るために!


萬福食堂 

僕の地元、奥州市水沢にはライブハウスというものがありません。
そんな中MIUMIUさんはこの街でみんなに愛される音楽を長年鳴らし続けてくれました。
このお店がなければこの街は無音だっかもしれません。
僕にとって一番失くしたくないお店です。
これからもこの街が音楽で溢れ続けれるよう皆様の応援、ご協力をお願いします。


mamajina/ママジーナ

コロナによって人に会って話したり一緒に音楽を楽しんだり踊ったりすることが普通には出来なくなってしまいました。今まで当たり前だったそれらの事は自分にとってはある意味〈セラピー〉だったんだなと感じました。コロナを機に私たちも〈あたりまえ〉を見直し、前よりもっと楽しい日々を送れることを希望に絵を描きました。MIUMIUがこれからも沢山の人にとって素敵な出逢いの場所で居続けられるよう、クラウドファウンディングで前に進んで欲しいです。そしてそのリターンとして、これを身につけてくれる皆さまが楽しい気持ちになってくれたらいいなと願っています。


資金の使い道

・通常営業再開までの維持費(家賃、光熱費、人件費等)

・ライブ配信、レコーディング事業に伴う設備導入にかかる経費、YouTubeチャンネル作成費

・新型コロナウイルス感染防止対策への経費

・リターン制作費、発送費、クラウドファンディング手数料等


今後の挑戦

【ライブ配信、レコーディング事業】

新型コロナウイルスの感染拡大でライブに参加したくても出来ない方達がまだまだ沢山います。遠方の方、まだミゥミゥに来た事が無い方達に配信を通してミゥミゥで演奏している沢山のアーティストを知って頂き、いつかお店に来て頂けばと考えております。


【オンラインストア】

通販はやっておりませんでしたが、最初の緊急事態宣言後、オンラインストアでオリジナルグッズの販売を開始しました。今後はオリジナルグッズの他に配信チケット、この状況下でなかなかライブができない地元アーティストのCD、グッズなども販売していきたいです。

[おうちde MIUMIU]
https://miumusic.thebase.in


【その他事業】

・有客、無観客配信ライブ

・おうちカフェMIUMIU YouTubeチャンネル開設

お店に来ていただくだけでなく、全国どこにいてもMIUMIUのコンテンツを楽しめるように進めていきます。


リターンについて

■ポストカード、トートバック、Tシャツはクラウドファンディングリターン限定のデザインです。

デザイン
mamajina(ママジーナ)

■復刻版MIUMIUSIC、復刻版ウタソラ、ウタソラフォトブック、MIUMIUライブフォトブック、MIMIU集合写真フォトブックはクラウドファンデジングリターン品となり、非売品です。

■ボウノマスク
[大人用]
・サイズ
 縦13cm
 横20cm

[小さめ]
・サイズ
 縦12cm
 横17cm
※ボウノマスクはガーゼで作ったお肌にやさしい手縫いのふんわりマスクです。
※お洗濯は手洗いをオススメします。
※サイズの多少の誤差はご了承ください。
※柄はこちらでランダムに選ばせて頂きます。

■ドリンク券
ミゥミゥライブで使えるドリンク券になります。
※有効期限
2023年12月末まで有効。

■ミゥミゥ企画ライブ年間フリーパス券(ドリンク別)
※キャンドルナイト、カフェライブ、KABA、モナリサ
※フリーパス券はご本人様のみ使用可能。
※1枚につき1名様のご利用となります。
※2021年8月~1年間有効。

■複数のリターンを選択して支援することが可能です。


■リターン内容

¥3,000
・ポストカード

¥5,000 A
・ポストカード
・トートバック 
※サイズW36×H37×D11

¥5,000 B
・ポストカード
・おうちカフェMIUMIUコンピレーションアルバム
 「LETs Go Grovy@MIUMIU2020」

¥5,000
[応援コース]
ミゥミゥを応援したい!
支援してくださる方。
・お礼のメール

¥10,000 
・ポストカード
・Tシャツ 
・ドリンク券5枚
※TシャツのサイズはS・M・L・XL・XXLよりお選びください。 

¥10,000
[初心者向けレコーディングコース]
・レコーディング1曲

¥10,000
[無観客配信コース]
・無観客配信ライブ 3H

¥15,000
[ウタソラセット]
・ウタソラ2020コンピレーションアルバム(2枚組)
・DVD Uta-sora2020の記録
・フォトブック(ウタソラ)

¥15,000
[復刻版MIUMIUSIC 2013]
・CD
・ドリンク券5枚
・フォトブック(ミゥミゥライブ写真)

¥15,000
[復刻版ウタソラ 2012]
・CD
・ボウノマスク4枚
・フォトブック(ミゥミゥライブ集合写真)

¥20,000
・ポストカード
・Tシャツ2枚AB
・ドリンク券5枚
・ボウノマスク4枚
※TシャツのサイズはS・M・L・XL・XXLよりお選びください。

¥50,000
・ポストカード
・トートバッグ
・Tシャツ2枚 AB
・ドリンク券5枚
・ボウノマスク4枚
・フォトブック
 チャリティーライブ2011.4.20 撮影-ひらいまさし-
・ミゥミゥ企画ライブ年間フリーパス券(ドリンク別)
 ※8月~1年間有効

※各プランの詳細はリターンページから参照ください。


<All-in方式>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。
目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください