バーチャルYoutuberの【まみたす】と申します。
2019年10月からVライバーとして活動し、同年12月にバーチャルYoutuberとして活動をはじめました。

現在はYoutubeとライブ配信アプリを使用し、ゲーム配信や音楽活動をメインに活動しています。
個人勢として活動している中、他のバーチャルYoutuberさんとは違った想いを抱いて活動しています。
私自身も持病を抱えて活動しており、2021年のうちにこのプロジェクトをスタートしたいとおもっています。

このプロジェクトで実現したいこと

3Dモデルによりオンラインのパフォーマンスやオンライン業務を行い、身体的に障がいをお持ちの方でも健常者と変わらない生活がおくれる様なシステムを提供していきたいです。
そのまず一歩として今回のプロジェクトを立ち上げました。
実績があれば採用してくださる企業様も増えるのではないかと考えています。

プロジェクトをやろうと思った理由

バーチャルで活動されている方達の中には少なからず身体的なハンデキャップであったり、精神疾患を患って活動されている方がいらっしゃいます。
障がいや精神疾患と闘いながらも何か社会に貢献をしたいと考え活動されている方もいらっしゃいます。
この現状を目の当たりにし、私も何かこの様な方達に対し「何かできないものか?」「バーチャルの世界を広げていく事が出来ないものか?」と考えるようになりました。
オンラインでも可能な仕事の中で人を笑顔に出来る「接客」等がバーチャルというフィルターを通す事で健常者と同じように出来るようになります。
ただし、ハンデキャップを持たない方と違いバーチャルを扱うには初期投資が非常にかかってしまいます。
ゆえにご理解とともにご支援を募ることとなりました。

Youtubeでのライブ配信

ライブ配信アプリでのパフォーマンス
https://mixch.tv/u/14984686

映画館でのCM出演
https://mixch.tv/m/01Sptezw

バーチャルでの音楽活動

バーチャルでの地方テレビ出演

Youtube番組への出演


新規設備投資およびバーチャル人材の確保、現場への設備設置費用

物価や出資者様のご要望により内約が変動します。

【企業様】

御社CM作成および出演

会社説明会などでの出張パフォーマンス

【個人様】

会場で実施するオンラインパフォーマンスへの招待(受付業務、接客、メインパフォーマンスはバーチャル人材です。)

感謝のお手紙を手描きさせていただきます。

限定グッズの配布を行います。

※その他リターンの要望はこちらまでDMください。


~開始

随時機材設備導入

4/20頃にバーチャル媒体の準備完了

5/6頃にバーチャル人材の確保

5/31バーチャル人材の育成完了

6/5~6/20出資者様へのリターン期間

6/21~システム導入にご協力いただける企業様、個人様の募集及び営業

随時業務開始
スケジュールは前後する可能性があります。

昨今、新型コロナウイルスによりオンラインでの業務や学習が世界で導入されてきています。

オンラインの導入によりバーチャルの世界が一般の世界に入り込みやすくなっています。

その現状も踏まえ、もっとバーチャルの可能性や、バーチャルに出来る事を知っていただき広めていきたいです。

社会的に普及させることができれば経済状況も変化していき、「仕事」という今までの概念を覆すことが出来ると思います。

皆様ご協力よろしくお願いいたします!

  • 2021/02/26 23:31

    企業様のリターンについてお問い合わせがありましたので、返答を投稿させていただきます。15,000支援プランのリターンの内容がわかりにくい表現となっておりました。以下から1つ選んでいただく形になります。①バーチャル人材を用いた御社CM動画制作②御社の説明会アシスタントや親睦会の受付などこちらは1...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください