はじめに・ご挨拶

初めまして。寺井悠真(てらい ゆうま)です。

関西学院大学の経済学部2回生で、学業と並行してフリーの映像クリエイターをしています。

関西を中心に、観光PR動画・企業PR動画・告知動画・個人のメッセージ動画を制作しています。



このプロジェクトで実現したいこと

関西の観光施設(主に水族館・美術館・動物園)の有料VR動画を制作し、オンラインでの収益源を提供

それを通してコロナで減少した売り上げを回復させ、観光施設を盛り上げていくことが目標。

またVR動画を広告としても活用し、オフラインでの顧客獲得にも繋げていきたい。



プロジェクトをやろうと思った理由

僕は昔から水族館や動物園のような観光施設が大好きでした。しかし新型コロナウイルスが流行したことにより、観光施設の売り上げは減少、中には休館を余儀なくされる施設も出てきました

僕はそんな状況が悲しくなり、なんとかしたいと考えた結果、自分の映像制作スキルを活かせて、かつ今の時期にも最適なVR映像を思いつき、今回のプロジェクトを立ち上げました。

またこれをきっかけに、フリーランスでも観光施設の存続に役立てるという事を世の中に証明できればと考えています。

観光好きな1人の学生としても、観光施設には休館して欲しくありませんし、これからも多くの人を笑顔にしていただきたいと思っています。

今回のプロジェクトはその前進として、自分がこれまでに培ってきた知識・スキルを総動員して本気のVR動画を制作していきます。



プロジェクトの概要

・VR映像=企業が高い費用をかけて制作するイメージがあった

 →個人でも製作できるので、人件費や初期費用を大幅カットできる


・無料VR動画と有料VR動画の双方を制作し、オンラインでの収益源を確保&広告としても活用


・報酬体系は動画の売り上げの20%を月額報酬とする

 →僕自身が定期的な報酬が得られ、かつ企業側もノーリスクでオンライン収益源と広告を確保できるの で、よりVR動画を導入してもらいやすいと考えたから。



これまでの活動

・株式会社IOBI【青春キャリア】のPR動画を制作(動画の紹介には許可を得ています。) 

・丹波篠山PR動画を制作(動画の紹介には許可を得ています。) 



資金の使い道

・撮影費(必要機材の買い足し&人件費)

・リターン費

・VR動画アップロードサイトの費用

・FAAVOの手数料 



リターンについて

コースにより異なりますのでリターンのページをご覧下さい。



実施スケジュール

2021年

2月   クラウドファンディング実施

      撮影機材&モデルを準備

3月   施設の運営スタッフと打ち合わせ

      撮影開始&編集

4月   動画制作後、有料動画を配信

  ※施設によって撮影期間などは異なります



最後に

最後までお読みいただきありがとうございました。

皆様と作り上げる作品が観光施設の発展につながりますよう精一杯努力いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします!

なお、本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たないと実施されないため是非僕に力を貸していただきたいです!

皆様の温かいご支援を心よりお待ちしています。どうぞよろしくお願いします。


<All-or-Nothing方式の場合>
本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください