はじめに・ご挨拶

はじめまして!数あるプロジェクトの中から閲覧いただきありがとうございます。

私は、福岡県中間市にある犬カフェ&ドッグカフェ「わんわんる~むシュシュ」の店長を務めております丸山と申します。

当店は、愛犬入店OKの、看板犬とふれあえる犬カフェです。


商品・お店が作られた背景

当店は、2019年11月30日にオープンしました。当初は、愛犬を看板犬達と遊ばせられるドッグカフェとして考えておりました。それは、「ドッグランに連れていってもあまり他のわんちゃんがいない」という悩みを持つお客様に、”いつでもわんちゃんのお友達と遊ばせられる場所”をご提供したいという思いがあったためです。

しかし、オープンしてまもなく、わんちゃん連れではないお客様が看板犬達と”ふれあい”にいらっしゃることが増えて来ました。

「家では犬が飼えない。でも犬に触りたい」「最近愛犬を亡くしてペットロスになっている」「これから犬を飼いたいと思っていて予行練習としてふれあってみたい」など理由は様々ですが、当店を『わんちゃんとふれあえる犬カフェ』として利用される方が多く、現在は”愛犬を遊ばせられる”&”看板犬とふれあえる”ドッグカフェでも犬カフェでもある店として営業しております。


私たちの商品・お店のこだわり

当店のこだわりは、大きく分けて3つございます。


1つ目は、看板犬7匹の人懐っこさです。当店には犬種も性格も違う小型犬が7匹おりますが、どの子もお客様が大好きで、看板犬達がいる「遊び場」スペースに入ってきたお客様には全力でおもてなしをします。しっぽを振って大喜びの子もいれば、我先にとお膝に乗ってくる子や撫でて~と身体をひっつけてくる子など・・・愛くるしい姿を溢れんばかりに見せつけてくれるので、皆様自然と笑顔になってくださいます。


2つ目は、カフェメニューです。当店は、愛犬を遊ばせている合間や看板犬と遊ぶ合間にゆっくりとお食事を楽しむこともできます。ランチメニューは時間問わずご注文することができ、デザートやわんちゃん用メニュー、ドリンクの種類も豊富です。ドッグカフェならではのデザインのメニューもあるので、見た目も楽しめますし、1つ1つを丁寧に心をこめて手作りしておりますので、味もご満足いただけるのではないかと思います。


3つ目は、サービスです。お客様やわんちゃんが心地よく過ごしていただけるように最大限のサービスを常に心がけております。雰囲気としては、かなりアットホームな店なのですが、接客スタッフは常に細やかな心配り、店内の清潔感、お料理やドリンクの迅速なご提供、 わんちゃんとの接し方などあらゆる角度からお客様のことを考え、”おもてなしの心”を持って接客させていただいております。

以上が当店の『他に負けない』こだわりです!


リターンのご紹介

500円:お礼メール

1000円:お礼メール(お気に入りの看板犬のオフショット付き)

2000円:【お礼メール】&【2021年看板犬オリジナルカレンダー(A3)】

5000円:【お礼メール】&【2021年看板犬オリジナルカレンダー(A3)&キーホルダー】

10000円:【お礼メール】&【看板犬オリジナルグッズセット】

15000円:【お礼メール】&【看板犬オリジナルマグカップorトートバッグor卓上カレンダー】

20000円:【お礼メール】&【看板犬オリジナルマグカップ&トートバッグ&卓上カレンダー】

30000円:【お礼メール】&【看板犬オリジナルグッズ豪華スペシャルセット】

〈グッズセット内容〉
★2021年卓上カレンダー
★マグカップ
★トートバッグ
★クリアファイル
★マグネットシート
★シール
★キーホルダー

50000円:【お礼メール】&【1日貸し切りふれあい放題チケット(ランチ&ドリンク付き)】

プロジェクトで実現したいこと

今回プロジェクトを立ち上げるに至った理由は、新型コロナによる経営難のためです。オープンして数ヶ月で感染が拡大し、そのために右肩上がりだった集客が減少し、売上が激減しました。しかし、経営が苦しいながらも県の要請に応え、店内設備の改善や3密を避けるために完全予約制をとるなど感染対策に手を尽くしました。そうして、雀の涙程度の売上でもなんとか1周年までは!と、これまで追加融資や助成金でなんとか持ちこたえて参りましたが、二度目の緊急事態宣言を受け、このままでは半年ともたない状況にまで陥ってしまいました。このままではお客様やわんちゃんの安らげる場所も看板犬達の居場所も守ることができません・・・!!

私もオーナーも「廃業」の二文字を覚悟しているところではありますが、お客様の楽しそうな笑顔や「こんなにわんちゃんが寄ってくる犬カフェは珍しい」「このへんで犬カフェはほとんどないから本当に嬉しい!」「毎日でも来たい!」と言ったお声や、看板犬達が楽しそうに喜ぶ姿などを見ているとこのまま終わりたくない・・・最後にもう一度チャンスを作りたい!という思いでこのプロジェクトに踏み切りました。


長くなりましたが、このプロジェクトで実現したいのはただ一つです!

『店を存続させて、コロナを乗り越えたい』

ただ、これだけです。自分達で考え得る限りの手は尽くしております。でも、何をするにも資金が必要で、今はただ残りの資金で毎月の支払いをしていくのが精一杯です。いつ底をつくのかと怯える毎日です。コロナがいつ収束するのかは定かではありませんが、最低でもなんとか2周年を迎えたいです。

このプロジェクトでどれほどの方がご協力いただけるのかはわかりませんが、今のところ厳しいと思われる2周年記念日「2021年11月30日」を目標に経営継続したいと考えています!

もちろん、それ以降も存続していきたいです!ですので、今回のプロジェクトでの資金が尽きるまでに集客を増やし、経営を安定させることを視野に入れております。


資金の使い道

皆様にご支援いただいた資金(100万円)は、2周年までに集客を安定させるための運営資金に使いたいと考えております。具体的には、

・リターンにかかる費用

・CAMPFIRE手数料

・看板犬のお世話にかかる費用

・スタッフ人件費

・コロナ対策費(消毒液など)

・店内設備改善費

・広告費

場所がわかりづらいせいかまだまだ認知が足りないようで、需要は必ずあるはずなので今は犬好きの方に広く知っていただくために特に広報活動に全力を注ぐべきかと思っております。これまで効果があったチラシ広告とSNS広告を最大限に活用し、近隣から県外に至るまで様々なお客様の確保のために惜しむことなく使いたいと考えています。



最後に

ここまで読んでいただきありがとうございました。

きっと最後まで読んでくださったあなた様はわんちゃんが好きな心温かい方なのでしょう。

そんなあなた様がいつか訪れたくなるような素敵な店を作っていきたい、あなた様にお会いできるその日まで存続させたい、そう願っております。

もし、ほんの少しでも当店にご興味を持っていただけたとしたら、それだけで大変励みとなります。

本当にありがとうございます。

これから閉店しなければならないのか、継続できるのか、不安で仕方ありませんが、当店を気に入って下さるお客様がいる限り、我々は最後まで抗っていきたいと思っています。

毎日「早くお店に行こう!」と嬉しそうにする看板犬達の居場所を守るためにも、どうか、わずかでいいのでご協力の程よろしくお願い致します!!

そして、いつか当店に遊びにいらしてください。あなた様にお会いできる日を心よりお待ち申し上げております。


ドッグカフェ&犬カフェ 「わんわんる~むシュシュ」

住所:福岡県中間市岩瀬1-8-1 東海倶楽部2階

電話番号:093-980-7016

営業時間:11:00~18:00

定休日:毎週水曜日、第2・4月曜日

アクセス:電車→福北ゆたか線JR中間駅より徒歩7分

     車→中間市蓮花寺交差点より中間駅方面へ3分

HP:シュシュHP

SNS:シュシュInstagramシュシュFacebookシュシュTwitter


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/04/21 00:52

    【クラウドファンディングお礼】2/20より開始したキャンプファイヤーのクラウドファンディングプロジェクトですが、4/19の終了日をもって無事目標金額達成の運びとなりました。支援総額:1080000円支援者:157名開始当初は、正直「100万なんて無理だろうなぁ…でも目標は高めに!」くらいの気持...

  • 2021/04/15 23:00

    待っていても仕方がない…!今できることを…!!Uber eatsやフードパンダなど、最近ではコロナの影響もあり、デリバリーが増えている、ということでデリバリー始めました〜DiDIFoodというデリバリーサービスにて販売中です♪( ´▽`)今日初めての注文が入り、慌てふためいてましたが、なんとか...

  • 2021/04/02 22:02

    先日、『子ども劇場』という団体のお友達が電車に乗って遊びに来てくれました!春休みなので、みんなでどこかにお出かけしよう、となった時に当店が候補にあがったそうで、引率の方からご予約をいただき、せっかくなので貸し切りという形でご利用いただきました☆遠くからわざわざ遊びに来てくれるなんて嬉しい限りで...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください