MusicVketは、「バーチャル空間(VR)」で開催される「同人音楽の即売会」です。
 2020年8月に開催されたMusicVket 1では、127サークルが出展し、アーティスト・企業出展ブースが5つ展開され、世界中から延べ8万人を超える来場者を迎えました。

 MusicVket 1の好評を受け、MusicVketの第二回である「MusicVket 2」が2021/3/6に開催されます!

 MusicVketはその開催を通じて、ニューノーマルな世界における「新たな音楽との出会いの場を創出する」ことを目的としています。




 MusicVketでは、PC・スマホ・VR機器からバーチャル会場にログイン。
 各スペースを巡りながら、音楽を視聴したり、参加者同士で交流したりできます。



 MusicVketが目指しているのは、音楽即売会の楽しさと、バーチャルの面白さの両立です。

 例えば、イベントならではのわくわく感や、思わぬ作品との出会いの嬉しさ。
 例えば、いつでもどこからでもアクセスできる便利さや、会場デザインの自由度の高さ。

 MusicVketは、これらを両立させ、リアルの代替でも一時的な補完でもなく、一つの選択肢として、「音楽即売会の新しいカタチ」を作りたいと考えています。

 そして、リアルとバーチャルが共存し、お互いがお互いを豊かにできる未来を目指します。



 「MusicVket」へ、未だ見ぬ音楽との出会いを探しに来ませんか?




 MusicVketが今回クラウドファンディングを行う理由は2点あります。

 私たちがMusicVketの理念のひとつである「新たな音楽との出会いの場を創出する」を体現するために、当プロジェクトで実現したいと考えている企画があります。


 それは、MusicVket 2の閉会後に開催する、バーチャル空間上の音楽Fes「MusVFes 2021 Spring」の開催です!!


 「MusVFes 2021 Spring」はMusicVket 2を締めくくるバーチャル空間での音楽イベントを開催しようという企画です!
 最高のVRライブ体験をお届けすべく、鋭意準備を進めており、2021.3/20・2021.3/21の二日間、VRChatにて開催を予定しています!

 では、参加アーティストをご紹介しましょう!

「MusVFes 2021 Spring」 Day1

MusVFes2021Spring Day1 出演者

隣町本舗

Twitter
Youtube

JOHNNY HENRY

Twitter 
Youtube

八月二雪

Twitter
Youtube 


ミディTwitter
Youtube


「MusVFes 2021 Spring」 Day2

MusVFes2021Spring Day2 出演者


AMOKA

Twitter
Youtube 


まんじゅう

Twitter
Youtube

式部めぐり
Twitter
Youtube

バーチャルねこ

Twitter
Youtube



さらに!ライブMCには、バーチャル空間ライブのMCではお馴染みのお二人をお呼びしています!

Day1 MC

おきゅたんbot/宝来すみれ
Twitte
Youtube

Day2 MC

ゆきんこ
Twitter
Youtube

 以上の豪華アーティスト陣でお送りいたします!


 「MusVFes 2021 Spring」を通じて、新たな楽曲やアーティストさんたちとの出会いや、参加者さんたちとの体験・時間の共有によって、場所を飛び越えて集まる事の出来るバーチャル空間上の音楽イベントの楽しさを味わって、かけがえのない思い出としてほしい……。

 そんな思いから企画されたのが、「MusV Fes 2021 Spring」となります。




※Day1/Day2両日参加をご希望する場合は、両方のプランを支援する必要があります。
※グッズプラン・VIPプランを両日ご支援いただきました場合は、それぞれのプラン毎にグッズをお送りいたします。
※MusVFes2021 Springは、技術的な都合上Windows PC専用のイベントとなります。Oculus Questは未対応ですので、ご注意ください。



 私たちがMusicVketを運営する方針・理念として「全ての参加者で一緒に作るイベント」を掲げています。
 来場者さん・出展者さん・運営スタッフ。、関わる人々人全員がMusicVketというきっかけを通じて、新しい音楽に出会ったり、お気に入りのクリエイターに出会ったり、自分のクリエイティブを見てもらえたり、買ってもらえたりと、様々な体験をしてもらいたいと願っています。

 また、MusicVket 2という一生に一度のイベントを、かけがえのない思い出として大切にし、いつまでも形に残るようなものにしたい。

 幸い、バーチャル空間では展示会場の一部をバーチャル空間に保存することができます。
 バーチャル空間の特性を生かし、共通の思い出としてバーチャル空間上に「碑」を残すと共に、リアルとバーチャルの両方で使用することができるグッズを制作することによって、リアルとバーチャルの垣根を超え、いつでもあの時の楽しさを思い出し続けることができるような……、そんなプロジェクトを作りたいと考えました。



 バーチャルとリアルの垣根を越えて楽しんでいただける様々なプランをご用意しましたので、下記のリストでリターンをご覧ください!

(PCで閲覧されている方はブラウザ上で拡大を、スマホで閲覧されている方は画面を拡大してご覧下さい)

リターンのグッズは実物のリアルグッズに加え、アバター用の3Dデータもお送りします!
※ペンライト・チケット&パスケースなど、アバター用の3Dデータのみのグッズも含まれます。

3Dのライブグッズをアバターに装着しVRライブに参加した後に、
リアルのグッズでアバターとお揃いになることができます!
※リアルグッズの送付はライブ後となりますので、ご注意ください。





「音楽はバーチャル空間で言語、距離、時間を超える」


バーチャル空間で生活するという文化の発展によって、人と人との距離は更に近くなってきています。MusicVketは、日本だけでなく海外からの出展も非常に多く、来場者さんもまた世界中から訪れます。
しかし、未だなお、バーチャル空間に於いても言語による壁は大きな障壁として存在します。

“音楽は言語を超える”とは昔からよく言ったものです。

バーチャル空間によって近づいた人と人の距離が、音楽によって言語の壁を越え、更に近づくと、私たちは考えています。

新たなコミュニケーションの可能性であるバーチャル空間の音楽即売会イベント「MusicVket」に、あなたも参加してみませんか?




































このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください