キャラクターデザイン「荒井清和」による2時間サスペンスドラマ&ファミコン風アドベンチャーゲーム『偽りの黒真珠』『 凍える銀鈴花』に続く、第3弾の開発支援プロジェクト!
本作は2022年春をリリース目標に制作予定で、NintendoSwitch版より、マルチプラットフォーム展開にて製作で計画しております。シナリオをはじめ、骨子は概ねまとまっており、いつでも本格製作開始できる状態となっております。ご支援の程、何卒宜しくお願い致します!

最新情報はTwitterアカウント(@HappymealInc )から発信してゆきます。是非フォローをお願いします。
本ページの最下段にオマケゲームがあります。よろしければ是非プレイしてみて下さい!

ミステリー案内シリーズの詳細は下記をご確認下さい。*公式ページへ遷移します伊勢志摩ミステリー案内 偽りの黒真珠  / 秋田・男鹿ミステリー案内 凍える銀鈴花 

この荒井氏が描き起こした新キャラ達の活躍にご期待ください!

●荒井清和氏を始め「ミステリー案内」シリーズの開発スタッフ+強力な新メンバーで制作!

キャラクターデザイン「荒井清和」氏をはじめ、ゲーム開発は「ハッピーミール株式会社」、配信を「フライハイワークス株式会社」の体制で製作!さらに、今回は脚本にゲーム番組『ゲームセンターCX』『勇者ああああ』等を手掛け、レトロゲーム風のドット絵でミステリードラマを再現した『霹靂の群青歌留多』の脚本を担当した「岐部昌幸」氏も制作に参加頂く事が決定しました!

準備万端!ゲーム舞台となる候補地の選定済みシナリオの原案は完成!

ゲーム舞台となる候補地の選定はもちろん、これまでのシリーズ作品のシナリオ原案を担当する臣ヤスユキ氏を中心にメインスタッフで構築済みであり、いつでも制作開始できます。前2作で頂きました皆さまのご意見やまだやりきれていない事等を取り入れ、より旅情感と人間ドラマを作り上げてゆきます。

●ボリューム (プレイ時間)は『偽りの黒真珠』と『凍える銀鈴花』の中間位を想定 

前作『凍える銀鈴花』では、新しい試みとして、2夜連続ドラマのような大長編を目指して開発いたしましたが、第3作では、物語内容の濃さを保ちつつ展開のテンポ感やゲーム性もアップさせた、よりバランスの良い2時間ドラマを体現してゆきます。 

●定番のテーマソングはもちろん、シリーズテーマソングもアップデート!

ご好評頂いております第3弾向けテーマソングやプロモーションビデオも製作予定。テーマソングの作詞/作曲は森彰子さん、新テーマソングの歌手に「星守紗凪」さん、シリーズテーマソング歌手に「大賀智章」さん(初参加)が担当!

その他、これまでに頂いております皆さまからの声を参考に様々な面で強化、改善してゆく予定です。
◆本プロジェクトのリターンの種類について

大きく分けて「もらえるリターン」「ゲームに登場するリターン」をご用意させて頂きました。
下記に箇条書きにてご紹介致します詳細は各リターンの詳細項目をご確認下さい。

開発スタッフからのコメント

昨年末、多くの皆さんのご支援頂きミステリー案内シリーズ第2弾『秋田・男鹿ミステリー案内 凍える銀鈴花』をリリースする事ができお陰様でこの第2弾も大きな反響を頂きました。 ご支援と応援をありがとうございました。
このミステリー案内シリーズは47都道府県を舞台に制作するという大きな目標(夢)をもって制作に臨んでおります。その実現に向けて最低でも1年に1作ペースでリリースしてゆきたいと考えております。皆さんの応援もあり、シリーズの開発環境は作品ごとに良くなってきてはいますが、残念ながら1年に1作ペースでシリーズ作品を定期開発していくような予算の確保や開発体制はまだ整っていないのが現状です。
そこで前作同様、第三作目でも皆様が本作品の舞台に参加できる形でご支援を賜りつつ、皆様と作品を創り上げてゆくという形を採らせて頂きたいと思い、クラウドファンディングを実施する運びとなりました。 これまで皆様より本シリーズに頂いておりますご意見も取り入れながら、前作を超える作品にしてゆきたいと思っております。

今回の舞台は九州地方のある県です。現地協力者も見つかる等、開発の下準備を終えており本制作に向けて準備万端です。皆様の温かいご支援の程、よろしくお願いいたします。

"偽りの黒真珠"に続き"凍える銀鈴花"をリリースできたことで、ミステリー案内シリーズがいわゆるシリーズものとして多少は認識していただけたような気がします。そしてRPGやアクションゲームに比べてなぜかあまり活気がなかったアドベンチャーゲームもここに来てやや盛り上がりを見せつつあるようです。 

シリーズ2作目の"凍える銀鈴花"を開発している時期、世の中は緊急事態なご時世になり、自由に行き来して旅情を味わうのは無理な状況になってしまいました。そしてそれは1年以上も続いています。しかし、ゲームをプレイしながらでしたら、旅情を味わうことはできます。 伊勢志摩、秋田・男鹿、と来て今度は九州地方の某所ということですが、どんな風景でどんな出会いが待っているのでしょう。 

珠海、カナ、りん、如月とはまた違う魅力的なヒロインや登場人物を描くのが楽しみです。 新たな旅情に思いを馳せながら作り上げていければと思います。 よろしくお願いいたします!

テレビ東京✕偽りの黒真珠「ドット絵ミステリー」で脚本を務めたご縁から、今回の第3弾に参加させていただくことになりました。

ファミコン時代のコマンド式アドベンチャーのファンからご新規さんまで、幅広いユーザーが遊んでいる「ミステリー案内シリーズ」。私も、アドベンチャーゲーム好き、ミステリ好きとして、なによりこのシリーズのイチファンとして、こういうカタチで関われることをたいへん光栄に思います。

シリーズファンの期待に添えるよう、チームのみなさんのご指導を仰ぎながら、一方で私の持ち味も発揮しつつ、楽しい作品をお届けしたいと思っています。みなさま、応援のほどよろしくお願いします!

ついに始まりました! ミステリー案内シリーズ第3弾のクラウドファンディング!! なんと、今回も主題歌を担当させていただきます! 3作品連続!光栄すぎます…!

 今回の舞台となるのは九州!! 素敵な場所や名物がたくさんある地域なので、今からとても楽しみですね…!! どんな物語が紡がれ、どんな登場人物が活躍し、どんな楽曲が生まれるのでしょうか!? 

応援よろしくお願いいたしますっ!

ミステリー案内シリーズ第3弾、テーマ曲の歌唱で参加させて頂くことになりました! 

突然の参入に「この人、誰?!」って思う方も多いと思いますが、様々なご縁から参加することになりました。折角の機会、一生懸命歌わせて頂きます。よろしくお願いいたします。

クラファン実施記念!「オマケゲーム」コーナー

企画・制作・配信  ハッピーミール株式会社
ビデオゲームの企画/開発/配信するゲームメーカー。直近の作品は家庭用ゲーム機向け「秋田・男鹿ミステリー案内 凍える銀鈴花」 「伊勢志摩ミステリー案内 偽りの黒真珠」「協撃カルテットファイターズ」スマホ向け「大富豪くん」「マサラドライブ」他多数

キャラクターデザイン 荒井 清和(あらい きよかず)
4コママンガ『べーしっ君』等、独特の世界観と擬音表現で人気を博す漫画家。ファミコン版『北海道連鎖殺人 オホーツクに消ゆ』や『いただきストリート』等、多くの堀井作品のキャラクターデザインを担当。近年ではミステリー案内シリーズ他、『ダービースタリオン(2020)』。 また、ゲーム雑誌「ファミ通」のクロスレビューコーナーのイラストレーターとしても有名。

※本プロジェクトは<All-or-Nothing方式>で実施されます。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

※本ページ内の社名、商品名、ロゴ等は各社の商標または登録商標です。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください